山形県
ホテル・旅館の宿泊予約

エリア、駅などから宿泊施設を探す

空港周辺

近くの他のエリア



山形県のエリア情報

芭蕉の歴史を辿り、山々を散策&天然温泉で癒やしを満喫しよう

山形県は、東北地方の南西部に位置し日本海に面しています。温泉地帯として恵まれており、中でも「銀山温泉」は洋風の木造の旅館が銀山川の両岸に立ち並び、昔ながらの景観を味わうことができます。また、古い歴史がある温泉街「かみのやま温泉」や日本海に面した別名“亀の湯”として有名な「湯野浜温泉」があり、連日観光客で賑わいをみせています。そのほか、赤湯温泉・蔵王温泉も有名です。

山形市には、国の史跡に指定され通称山寺と呼ばれる「立石寺」があり、松尾芭蕉の句と共に四季折々の景観を散策しながらゆったりとした時間を楽しめます。夏は、山形の特産物「さくらんぼ」狩り、冬はパウダースノーを楽しめる「蔵王温泉スキー場」でアクティビティ、そして東北最大級&ファミリーに人気の遊園地「リナワールド」など、観光スポットも盛りだくさんです。ご当地グルメの冷やしラーメン・芋煮・玉こんにゃくなど、山形の人気フードも外せません。東北新幹線を使えば、東京~山形市内まで約3時間程。庄内空港(酒田市)・山形空港(東根市)と2つの空港があり、全国主要都市からは約1~2時間で移動できます。



山形県の 2019年1月~3月 の宿泊料金相場

2019年2月28日 更新

シティホテル \6,300 旅館 \15,800
  • ※シティホテル、ビジネスホテル、旅館、ペンション、民宿、ゲストハウス、貸し別荘、貸切宿 につきましては大人2名1部屋利用時の1名あたりの金額を表示しています。カプセルホテルは大人1名1部屋利用時の1名あたりの金額を表示しています。
  • ※このデータはマイナビトラベルに掲載されている宿泊料金をもとに、独自の集計ロジックによって算出しているものです。 掲載中の平均宿泊料金とは異なる場合があり、その正確性について保証するものではありませんのでご了承ください。