長崎県
ホテル・旅館の宿泊予約

エリア、駅などから宿泊施設を探す

高速道路・インターチェンジ周辺



長崎県のエリア情報

異国文化と海に囲まれた街、独自の観光地と食文化が繁栄

長崎県は九州地方の最西端部に位置し、佐賀県と隣接している部分を除くと、周囲のほとんどが海に囲まれています。対馬や五島列島など971もの島々が点在しており、海岸線の長さは北海道に次ぐ国内2位です。

中世において、南蛮貿易の中心地として栄えた長崎では、鎖国中の江戸時代でも、唯一の貿易港として海外との交流が盛んに行われていました。西洋と中国、そして日本が織り交ざった「和・華・蘭」という独自の文化が発展しており、その影響を色濃く受けたハウステンボスや中華街などの観光地が賑わいを見せています。また、長崎は最新の学問やキリスト教が伝えられた地でもありました。教会群やグラバー園を始めとする洋風建築など、長崎が異国と共に刻んだ歩みを感じられる歴史的建造物が多く残っており、その周辺にはホテルなどの宿泊施設も複数あります。ちゃんぽんやカステラ、トルコライスなど、海外との交流によって生まれた独特の食文化も長崎の特徴です。



長崎県の 2019年1月~3月 の宿泊料金相場

2019年2月28日 更新

シティホテル \17,800 ビジネスホテル \7,000
旅館 \21,200
  • ※シティホテル、ビジネスホテル、旅館、ペンション、民宿、ゲストハウス、貸し別荘、貸切宿 につきましては大人2名1部屋利用時の1名あたりの金額を表示しています。カプセルホテルは大人1名1部屋利用時の1名あたりの金額を表示しています。
  • ※このデータはマイナビトラベルに掲載されている宿泊料金をもとに、独自の集計ロジックによって算出しているものです。 掲載中の平均宿泊料金とは異なる場合があり、その正確性について保証するものではありませんのでご了承ください。