九州
ホテル・旅館の宿泊予約

エリア、駅などから宿泊施設を探す

九州のエリア情報

歴史あり、温泉あり、グルメあり!魅力満載の九州地方

九州地方は日本列島の南西に位置し、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県の七つの県で構成されるエリアです。自然が豊かで観光名所が多く、国内からだけでなく海外からも多くの旅行者が訪れます。

九州には、歴史的な建造物や遺跡が多数残っており、弥生時代の大規模集落であった佐賀の吉野ヶ里遺跡や、桜の名所としても知られる熊本城などが有名です。長崎の出島は、鎖国下唯一の貿易港として栄えました。その他、学問の神様で有名な福岡の太宰府天満宮や、天照大神が祀られている宮崎の天岩戸神社など、伝統ある神社はパワースポットとして人気があり、多くの観光客が足を運びます。また、火山が多いのも九州の特徴。熊本の阿蘇山や鹿児島の桜島など、現在も活動している活火山があり、その影響で九州各地に温泉が湧き出ています。中でも、別府温泉や由布院温泉で知られる大分は、全国一の源泉数・湧出量を誇る温泉地域です。各県にご当地グルメがあり、福岡の博多ラーメンを始め、佐賀牛に宮崎牛、長崎カステラや熊本の馬刺し、鹿児島の芋焼酎などなど、美味しい特産品が盛りだくさんです。九州新幹線で、県ごとのアクセスも抜群。各県の観光スポットを巡る、九州旅行も人気です。