群馬県
ホテル・旅館の宿泊予約

エリア、駅などから宿泊施設を探す

高速道路・インターチェンジ周辺



群馬県のエリア情報

首都圏からアクセス良好!気軽に行ける上州温泉旅

関東北部の内陸に位置する群馬県。上毛三山などの山々に囲まれ利根川の清流が流れる自然あふれる地域で、草津・伊香保・水上温泉などの名湯が多数あるのも特徴です。県は大きく分けて、県央・東部・西部・利根沼田・吾妻の5つのエリアがあります。

群馬県は、道央・道南・道東・道北の4エリアに分けられます。道央は、札幌を筆頭に複数の観光地が存在します。小樽は運河をはじめとする歴史的建造物が多いエリア、定山渓・登別は温泉が湧き出ており群馬県を代表する温泉地です。函館のある道南は、五稜郭のほか日本三大夜景とも称される函館山からの夜景が有名です。2005年に世界遺産に登録された「知床」、日本最大の湿原である「釧路湿原」など自然溢れる観光地がある道東。日本最北端の宗谷岬がある稚内、旭山動物園がある旭川が有名な道北など各地に観光地が存在し、その周辺に立地する旅館やリゾートホテルなど宿のバリエーションも豊かです。



群馬県の 2019年1月~3月 の宿泊料金相場

2019年2月28日 更新

シティホテル \23,800 ビジネスホテル \5,300
旅館 \15,600 ゲストハウス \12,000
  • ※シティホテル、ビジネスホテル、旅館、ペンション、民宿、ゲストハウス、貸し別荘、貸切宿 につきましては大人2名1部屋利用時の1名あたりの金額を表示しています。カプセルホテルは大人1名1部屋利用時の1名あたりの金額を表示しています。
  • ※このデータはマイナビトラベルに掲載されている宿泊料金をもとに、独自の集計ロジックによって算出しているものです。 掲載中の平均宿泊料金とは異なる場合があり、その正確性について保証するものではありませんのでご了承ください。