旅行準備ノウハウ

ドライブ旅行で絶対損しない! 絶景温泉施設3選

旅の疲れを癒してくれる温泉。公共交通機関ではアクセスの難しい場所にあることも多く、そうした穴場の温泉を探すのは、ドライブ旅行ならではの楽しみでもあります。
今回は、ドライブ旅行の途中で立ち寄れる、おすすめの絶景温泉施設3選をご紹介します。

ほったらかし温泉/みたまの湯(山梨県)


(左)ほったらかし温泉・(右)みたまの湯

山梨県甲府盆地を見下ろす絶景露天風呂がこちらの2つ。感動的な日の出、視線の先に浮かぶ富士山、眼下で輝く夜景に満点の星空まで、24時間絶景が広がっています。

甲府の北側にある「ほったらかし温泉」は、日の出前からの早朝営業があります。温泉のためだけに作られたシンプルで簡易的な施設は、ローカル感が満載です。
場合によっては、常連の地域の方と触れ合えるのも大きな魅力のひとつ。洗い場以外は屋根のない開放的な雰囲気で、特に男性におすすめです。

ほったらかし温泉(山梨県)の場所・お問い合わせ

アクセス:車で中央道勝沼ICから25分、山梨市駅からはタクシーで10分
住所:山梨県山梨市矢坪1669-18
営業時間:日の出1時間前~22時 ※6月は朝4時オープン
TEL:0553-23-1526

甲府の南側にある「みたまの湯」は、レストランやマッサージなど、館内設備が充実しています。屋根付きなので、雨の日でも屋内から絶景を楽しむことができるのもうれしいところ。清潔感のある雰囲気で、女性やカップルにおすすめです。

みたまの湯(山梨県)の場所・お問い合わせ

アクセス:車で中央道甲府南ICから10分。甲斐上野駅からはタクシーで5分です。
住所:山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608番地
営業時間:10:00~23:00(時期によって変更あり)
TEL:055-272-2641

「ほったらかし温泉」も「みたまの湯」も高い丘の上にあり、ドライブデートのコースとしても人気の高い場所。

見晴らしの良さで選ぶなら、まずはこの2箇所に行ってみましょう!

伊東マリンタウン シーサイドスパ(静岡県)

伊豆・伊東の海沿い、道の駅も兼ねた日帰り温泉施設です。おすすめは何といっても朝日。早朝5時からの営業で、水平線から昇る朝日を眺めて浸かる露天風呂は、まさに絶景のひとことです。

さらに、アロマバスやサウナなどの設備や、バラのお風呂デーといった女性限定のサービスも充実しています。タイミングが合えば、道の駅の朝市などのイベントも一緒に楽しめる、家族旅行におすすめの温泉です。伊豆エリア観光の中心、国道135号線沿いの好立地にあるため、ドライブの休憩にも便利です。

伊東マリンタウン シーサイドスパ(静岡県)の場所・お問い合わせ

アクセス:伊東駅からはタクシーで3分。首都圏から車の場合、厚木ICより熱海経由で90分。
住所:静岡県伊東市湯川571-19
営業時間:5:00~22:00
TEL:0557-38-3811

新穂高の湯(岐阜県)

山々に囲まれ、壮大な渓流を見渡しながら入ることのできる秘湯絶景温泉。川に湧き出た温泉は、環境上の理由から6月下旬から10月末までの限定開放となっています。
料金は、地域の方に清掃料として300円程度を納めるというシステム。水着着用の混浴で、夏場は温水プールのようなレジャー感覚で楽しめる一風変わった温泉です。アクセスの基点となる最寄りの松本駅からや中央道松本ICからのいずれも山道で、訪れるのが難しいまさに奥飛騨の秘湯。ツーリングや一人旅にもぴったりな温泉です。

新穂高の湯(岐阜県)の場所・お問い合わせ

アクセス:最寄りの松本駅からはバス、車では中央道松本ICより50km
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂
営業時間:限定期間の8:00~18:00
TEL:0578-89-2614

ドライブ旅行なら、絶景温泉に行こう

せっかくのドライブ旅行、ちょっとだけ足を伸ばして絶景温泉でリラックス。贅沢な旅の思い出をひとつ増やしてみてはいかがでしょうか。

旅先での移動はやっぱり車が便利!レンタカー予約もマイナビトラベル
vol.1お得で便利な裏ワザ
vol.2出張・ビジネスで使える
vol.3一人旅 or グループ旅
vol.4車で出かけよう

マイナビトラベルおすすめ特集

前へ

次へ