旅行準備ノウハウ

河口湖での格安合宿やグループ旅行、宿泊所はどう選ぶ?

河口湖は富士山の近くにあるリゾート地で、観光もできる合宿地として、非常に人気があります。特に混み合う夏場には、予約が取れず残念な思いをすることも……。

いざというときに慌てることがないよう、格安で合宿やグループ旅行のできる場所は、しっかりとおさえておきたいですよね。今回は、お手頃価格で充実した合宿やグループ旅行をかなえるために、宿のタイプ別に選び方をご紹介します。

格安で泊まるなら簡易宿泊所(ゲストハウス)

簡易宿泊所(ゲストハウス)は、大人数での宿泊が可能で、価格が安いのがポイント。特に、河口湖の特徴は、音楽系サークル歓迎の音楽スタジオが充実していることです。宿泊スペースは基本的にシンプルですが、体育館があるところも多く、便利な宿泊施設がたくさんあります。

観光も楽しみたい場合は、河口湖東岸エリアを選ぶのがおすすめ。富士急ハイランドやカチカチ山ロープウェイが近く、旅行を満喫するにはおすすめです。JR河口湖駅や、中央自動車道河口湖ICが近いため、アクセスも非常に便利ですよ。

旅館やホテルの合宿プランは狙い目!

河口湖の旅館やホテルには、合宿用のプランを用意しているところもあります。料金は簡易宿泊所よりも高めですが、ラウンジやテニスコートなどの娯楽施設が充実しているのが特徴です。宿泊スペースが広くてサービスも行き届いており、敷地内に専用の温泉が設けられていることが多いのも大きなポイントです。

旅館やホテルは河口湖の東岸に多いですが、自然を満喫するなら西岸エリアをおすすめします。西湖や本栖湖には観光する場所がたくさんあり、春から秋にかけては釣りも楽しめます。また、四季を通してイベントがあるほか、さまざまな芸術祭も開かれています。

自由にワイワイするならコテージがおすすめ!

河口湖には貸別荘やコテージがたくさんあり、簡易宿泊所やホテルなどとは少し違う特徴があります。一番の特徴は、最終チェックインが21時から23時と余裕のあるところが多く、比較的自由に旅行プランが組めることです。

また、1棟あたりの最大収容人数が十数人のところが多いので、少人数のサークル合宿やグループ旅行に向いています。バーベキューができる貸別荘やコテージも多いですよ。

貸別荘やコテージは特に河口湖北岸エリアに多く、人気の観光スポットにも近いです。室町時代の着物の染めである「辻が花染め」を昇華させた、「一竹辻が花」が展示されている久保田一竹美術館や、河口湖オルゴールの森は特に好評です。

目的に合った宿泊所選びが大切

河口湖は合宿向けの宿泊施設や観光スポットが充実しており、どこを選べばいいか迷ってしまいます。そんなときは、どのタイプの宿泊所を利用するのかを考えましょう。また、車があると観光がとても楽になるので、アクセスを含めどこを観光したいのかを考えて計画を立てると、スムーズに進みますよ。

vol.1お得で便利な裏ワザ
vol.2出張・ビジネスで使える
vol.3一人旅 or グループ旅
vol.4車で出かけよう

マイナビトラベルおすすめ特集

前へ

次へ