キッチンDIVE 亀戸店

激安なのに、食べてガッツリ大満足のお弁当&お総菜屋さん

キッチンDIVE 亀戸店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

価格破壊もここまでくれば脱帽。わずか200円(税別)という弁当を販売している江東区亀戸駅にある「キッチンDIVE」。下町の喧騒に包まれた京葉道路沿いには「毎日満足 200円弁当」というオレンジ色の大きな幟がはためきます。その値段と種類の豊富さに、お店にはお客さんが絶えません。24時間営業というのも驚き。さしずめ弁当屋さんのコンビニ版? 深夜まで働くワーカーたちにとってはまたとない味方です。

予想を裏切る200円弁当の満足度

キッチンDIVE 亀戸店

お弁当に「200円(税別)」というありえない金額に、当然気になるのはその中身。ちょっとお腹が満たされればいいぐらいに思っていたら、普通の「海苔弁」と変わらなかったという感じのボリューム。たとえばアジフライとコロッケの組み合わせに、ご飯と少量のスパゲティ、付け合せの惣菜とお漬物といった具合。ご飯に2つのフライだけでも、お腹は十分満たされるでしょう。
メインはサバの煮つけやハンバーグ、中華にトンカツと実にさまざま。加えて牛丼やフライ付きのカレー丼といった丼物が揃うラインナップで、リピーターが多いのもうなずけます。どれもこれも選び難く、つい何個も買い求めてしまいたくなるのが難点かもしれません。

もう一品! ほしいときに便利な激安惣菜

キッチンDIVE 亀戸店

節約したい! けれども食べたい! あるいは昼食や夕食にもう一品ほしいときに重宝するお惣菜も揃っています。こちらもスーパーなどと比べると、1パック100円〜とは思えない容量で、品数も豊富。
単品のフライなどは、たとえばコロッケが1個30円(税別)、フライドチキンがなんと1個50円(税別)という驚きの安さ。「鳥のもも焼き」などという変わり種もあり、これはおつまみにグッド。宿舎の自分の部屋でのんびり一杯やりたいツーリストにとってもうれしい限りです。

スタミナ満点! 300円&500円弁当

キッチンDIVE 亀戸店

さらなる満足度を求める人には、300円(税別)や500円(税別)のお弁当がおすすめです。ひとつで1,000円分の価値があるという500円弁当には、揚げ物がたくさん詰まっていてサービス満点!ただし、カロリーは倍増するのでご注意を。どちらもお値段以上のボリュームがあります。
24時間営業でしかも格安、となると、あっという間に完売するのでは? そう心配してしまうけれど、奥の厨房でずっとつくり続けているため、ありがたいことに売り切れることはまずないのだそうです。

キッチンDIVE 亀戸店の基本情報

住所 東京都江東区亀戸6-58-15 ランドシー亀戸
アクセス JR総武線「亀戸」駅北口より約90m
お問い合わせ -

キッチンDIVE 亀戸店周辺のホテル・宿

アパホテル〈浅草蔵前〉

アパホテル〈浅草蔵前〉

東京23区

蔵前駅徒歩約2分の駅チカ好立地!「東京スカイツリー」が鑑賞できるビュールーム♪全室有線LANとWi-Fiが無料接続可能

東武ホテルレバント東京

東武ホテルレバント東京

東京23区

≪東京スカイツリー(R)オフィシャルホテル≫ 東京観光に便利◎錦糸町駅徒歩3分 TDLへの無料シャトルバスも毎日運行

ビジネスホテル東華

ビジネスホテル東華

東京23区

平井駅から徒歩2分!コンビニ隣の便利な立地!東京駅まで15分と都心へも好アクセス★東京スカイツリーが見える部屋もあります

ホテル奉仕会館

ホテル奉仕会館

東京23区

馬喰横山駅から徒歩1分でアクセス抜群 周辺には浅草エリアや観光スポット多数あり! 旅行やレジャー、ビジネスにも最適

周辺の宿一覧へ

キッチンDIVE 亀戸店周辺の観光スポット

日本で最初の百貨店は、江戸の歴史を受け継ぐ日本橋のシンボル

日本橋三越本店

日本で最初の百貨店は、江戸の歴史を受け継ぐ日本橋のシンボル

日本銀行本店や三井本館、日本橋三越本店と、壮麗な歴史的建築物がずらりと並ぶ風景が、ほの街にはない風格…

元フレンチのシェフが生み出す、上質なスイーツを堪能

パティスリー ル・ラピュタ

元フレンチのシェフが生み出す、上質なスイーツを堪能

東京西葛西は江戸川区南部の湾岸地域。高層マンションが増え続け、日々発展しています。その西葛西駅前から…

初めてでも安心! 旅行の合間に手軽に参加できるキャンドルづくり

キャンドルスタジオ東京本部花織工房

初めてでも安心! 旅行の合間に手軽に参加できるキャンドルづくり

天気が悪くて外を歩きたくないようなとき、屋内で気軽にできるキャンドルづくりはいかが? 「キャンドルス…

「感動するあんみつ」を提供する上野の老舗甘味処

みはし上野本店

「感動するあんみつ」を提供する上野の老舗甘味処

「みはし」が語るあんみつの起源によると、「その昔、赤えんどう豆に蜜をかけて食べていたときがあって、や…

周辺のスポット記事一覧へ

top