CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ)

日本全国の逸品食材が手に入る! ランチにもオススメの駅近マルシェ

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ)

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

秋葉原駅からそれほど遠くない東京メトロ・淡路町には、かつて「神田青果市場」がありました。その流れを汲んで、秋葉原につくられた「食文化の街」が「CHABARA AKI-OKA MARCHE(以下、ちゃばら)」です。バイヤーが選んだ逸品は、食にこだわりを持つ人たちに大好評。食材販売だけでなく、レストランやカフェもあるので、旅行・出張で秋葉原に来たら一度のぞいてみてはいかがでしょうか?

各地方の自慢の食材がよりどりみどり!

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ) 「ちゃばら」の中心的存在となるのが、北は北海道、南は沖縄まで、バイヤーが選りすぐった食材を取り揃える「日本百貨店しょくひんかん」。「日本のすぐれもの」と「モノづくり」をテーマにした日本百貨店がつくった、初めての食品専門店です。
秋葉原駅側の入り口を入ると、すぐ左手に案内板。生産者の顔写真が貼られています。生産者の方々は、不定期で試食販売に訪れるそうです。店内を見渡せば、静岡のお茶、佐賀県の醤油、滋賀県のお米や番茶、そして北海道からは鮭やウニ、カニ味噌などの瓶詰めといった具合に、各地の名産品がズラリ。東京土産にはならないかもしれませんが、アナタの出身地の名産品があるかどうか、探してみては?

「ちょいと一杯」のおつまみや夜食を探そう

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ) 食品専門店といっても、生鮮食品などの割合は低く、保存がきくものがたくさんあります。仕事終わりに「滞在しているホテルの部屋でちょっと飲みたいな」というのなら、ここでお酒とおつまみを仕入れていくのも、いいアイデア。
お酒のコーナーには「缶詰博士」として知られる黒川勇人氏が選んだ絶品の缶詰が! 「缶詰で一杯」じゃあ、ちょっと寂しいと思うかもしれませんが、そこいらの惣菜より数段美味しい逸品ばかりなんですよ。
最後の締めにラーメン? それもここで手に入れちゃいましょう。札幌味噌ラーメン、富山ブラック、横浜サンマーメン、栃木の佐野ラーメンなど、全国のご当地カップラーメンが勢揃いです!

ランチ&ディナー、コーヒーもこだわりあり

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ) ちゃばらの中には、「やなか珈琲店」と、ランチ&ディナーが楽しめる「こまきしょくどう」があります。「やなか珈琲店」は、注文ごとに生豆を焙煎するこだわりのコーヒー専門店。常時30種ほどの銘柄を揃えています。店内で飲めるペーパードリップのスペシャリティーコーヒーは、お店自慢の一杯です。
「こまきしょくどう」は、精進料理をいただけるお店。店主が日本各地で探したおいしくて安全な食材からつくられる精進料理は、まさに日本の食文化そのもの。3種類のおかずを選べる精進定食は1,000円程度とリーズブルで、ベジタリアンでも食べられます。健康志向の方には、とくにオススメですよ!

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ)の基本情報

住所 東京都千代田区神田練塀町8-2
アクセス JR総武線・山手線・京浜東北線「秋葉原」駅より徒歩2分。電気街口を出て直進。ひとつ目の信号の角
お問い合わせ 03-3258-0051(日本百貨店しょくひんかん)、0120-511-720(やなか珈琲店)、03-5577-5358(こまきしょくどう -鎌倉不識庵-)

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ)周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

東京23区

◆2018年6月5日オープン!◆ 舞浜駅から2駅(快速)12分、東京駅(新幹線)へも1駅2分(タクシー約7分)!

アパホテル〈浅草 雷門〉

アパホテル〈浅草 雷門〉

東京23区

«2017年10月17日にNEWオープン!»都営浅草線「浅草駅」より徒歩約2分と好立地。ビジネス・観光に便利なホテル。

周辺の宿一覧へ

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ)周辺の観光スポット

ユニークなかるたやカードゲームを豊富に取り揃える専門店

奥野かるた店

ユニークなかるたやカードゲームを豊富に取り揃える専門店

子どものころ、お正月に友だちや家族と楽しんだかるた遊び。大人になったいまでは、やるのはもちろん、かる…

テレビではよく見て知っているあの建物を自分の目で見に行こう!

国会議事堂

テレビではよく見て知っているあの建物を自分の目で見に行こう!

テレビのニュースではよく見る国会議事堂。実際に見たことがあるのはせいぜい外観だけ。「中まで入って見学…

体を気遣うアナタにオススメ! プーアール茶でホッと落ち着くティータイム

ディーピュア カフェ(Deepure cafe) 銀座本店

体を気遣うアナタにオススメ! プーアール茶でホッと落ち着くティータイム

営業の合間に、あるいは大切なクライアントとの打ち合わせにカフェを利用する人は多いことでしょう。でも、…

見て楽しい! つくって感動! 食品サンプル

元祖食品サンプル屋 合羽橋店

見て楽しい! つくって感動! 食品サンプル

日本を訪れる外国人観光客の定番お土産でもある食品サンプル。その魅力をたっぷり味わえる食品サンプル専門…

周辺のスポット記事一覧へ

ショッピングの他の記事を見る

お取り寄せで大人気のご当地チーズケーキ

まるたや 洋菓子店

お取り寄せで大人気のご当地チーズケーキ

創業67年の老舗洋菓子店のこだわりは、鍛錬した職人による手作りならではの味わい。中でも試行錯誤して生…

老舗お茶店で絶品抹茶ソフトを食べよう

お茶の井ケ田・喜久水庵

老舗お茶店で絶品抹茶ソフトを食べよう

仙台初売りで有名なお茶の井ケ田・喜久水庵は、大正9年創業の伝統と歴史ある仙台の老舗お茶屋さんです。お…

懐かしい昭和の香りがする商店街を歩いてみよう!

横浜橋商店街

懐かしい昭和の香りがする商店街を歩いてみよう!

古きよき下町人情が残っていそうな商店街…。誰もがそう感じてしまうアーケードが「横浜橋商店街」。横浜市…

隠れた酒どころ。埼玉を代表する酒造のひとつ

鈴木酒造

隠れた酒どころ。埼玉を代表する酒造のひとつ

「酒どころ」といえば、東北や北陸をイメージする人が多いでしょう。でも実は、埼玉県は清酒出荷量全国4位…

グルメの他の記事を見る

“オムライス”発祥の店。和風建築の店内でいただく伝統の味

北極星 心斎橋本店

“オムライス”発祥の店。和風建築の店内でいただく伝統の味

トマト味のごはんを卵で包んだお馴染みの料理オムライス。この形と名前を生み出したお店が、ここ「北極星」…

博多&九州の気になるモノ、よいモノ、旨いモノが大集合!

博多デイトス

博多&九州の気になるモノ、よいモノ、旨いモノが大集合!

福岡・博多はもちろん、九州一円の良いもの、おいしいものが揃う博多デイトス。150のテナントが集結する…

女性も入りやすい! さっぱり塩ラーメンが魅力

らーめん 月の兎影

女性も入りやすい! さっぱり塩ラーメンが魅力

「ここはラーメン屋?」と疑いたくなる「月の兎影」。洋風の空間にカジュアルなインテリアで過ごしやすさを…

黄金色に輝くポテトの甘味に誘われ、行列が絶えない店

ポテト専門店「嶋屋本店」

黄金色に輝くポテトの甘味に誘われ、行列が絶えない店

オリジナルのポテト専門店として、全国から多くの人が買い求めにやって来るのが阿倍野筋の三島焼「嶋屋本店…

東京駅・銀座・日本橋の他の記事を見る

女の子とおしゃべりしながら、女の子が握る寿司をいただく!

なでしこ寿司

女の子とおしゃべりしながら、女の子が握る寿司をいただく!

秋葉原の名物(?)のひとつは「メイドさん」。メイド喫茶をはじめ、コスプレした女性と出会えるお店は数多…

各界の著名人が愛した老舗洋食店のごちそうオムライス

たいめいけん

各界の著名人が愛した老舗洋食店のごちそうオムライス

食通としても知られた作家、池波正太郎や映画監督の小津安二郎など、各界の著名人にも愛された日本橋の老舗…

初めてでも安心! 旅行の合間に手軽に参加できるキャンドルづくり

キャンドルスタジオ東京本部花織工房

初めてでも安心! 旅行の合間に手軽に参加できるキャンドルづくり

天気が悪くて外を歩きたくないようなとき、屋内で気軽にできるキャンドルづくりはいかが? 「キャンドルス…

江戸情緒を感じながらブラブラ散策

佃島

江戸情緒を感じながらブラブラ散策

高層ビルやタワーマンションの建設による都市開発が進み、ウォーターフロントとして人気の「中央区佃」。戦…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top