神田古書店街

130年以上の歴史を誇る世界最大級の古書店街

神田古書店街

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • ショッピング

周辺のホテル・宿へ

地下鉄神保町駅を降りて地上に出ると、そこは神保町交差点。この界隈は「神田古書店街」(神田神保町古書店街)と呼ばれ、おおよそ200軒の古書店が集まって、その在庫本の数は1000万冊ともいわれています。古書店街としての規模はズバリ日本一、いや世界一といってもいいでしょう。名前に「神田」とありますが、JR神田駅からはかなり離れているので、初めて訪れる人は間違って神田駅で降りないようご注意を。

古書店街の始まりは明治時代の法律学校設立から

神田古書店街

神田神保町エリアは、古書店ばかりでなく「三省堂」「東京堂書店」「書泉グランデ」などの大型書店や、「岩波書店」「小学館」「集英社」といった大手出版社もひしめいて、まさに本の街を形成しています。
ではなぜ神田神保町が本の街になったのでしょうか。それは、明治になってから同地域に「専修大学」「明治大学」、そして「日本大学」の前身となる法律学校ができ、法律関連の書物を扱う書店が近隣にできたというのが始まり。法律学校が大学となり、学部が増えるに従って店が増えて発展していきました。太平洋戦争中も店舗が空襲の被害から免れたこともあり、いまや130年以上の歴史を誇る古書店街になったというわけです。

専門性の高い品揃えで探していた本が手に入る

神田古書店街

古書店は主に、東西に走る靖国通り沿い、南北に走る白山通り沿い、そして靖国通りに並行するすずらん通り沿いに並んでいますが、特に靖国通り沿いの南側に多くの店舗があります。
神田古書店街の特徴は、法律書はもちろんのこと、文学、哲学書、医学書、洋書、美術書、中国関連古書、浮世絵版画、児童書、アイドルまで、各書店が専門性の高い品揃えをしていること。
古本屋というと、店舗自体も「古い」印象があるかもしれません。確かに、100年を越える歴史をもつ店舗もありますが、実は平成になってから開業したお店も結構あるのです。

神田古書店街初心者におすすめは「BOOK TOWN じんぼう」と「本と街の案内所」

神田古書店街

これだけ多くの古書店があると、どこに行けばほしい書籍が手に入るのか迷ってしまいます。そんなときに便利なのがwebサイト「BOOK TOWN じんぼう」(jimbou.info)です。神田神保町の約180店の古書店の特徴が分かるほか、古書店52店の約35万冊在庫をデータベースで調べることもできます。
また、神保町交差点近くの靖国通り沿いには、2007年10月にオープンした「本と街の案内所」があります。案内所内の端末で、古書店や在庫を検索したり、近隣の飲食店などの情報を見ることも可能です。さらに、端末では分からない情報をスタッフが教えてくれる場合もあるので、気軽に聞いてみるといいでしょう。

神田古書店街の基本情報

住所 東京都千代田区神田神保町1〜3丁目
アクセス 東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線「神保町」駅下車すぐ
お問い合わせ -

神田古書店街周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

東京23区

◆2018年6月5日オープン!◆ 舞浜駅から2駅(快速)12分、東京駅(新幹線)へも1駅2分(タクシー約7分)!

アパホテル〈日本橋 馬喰町駅北〉

アパホテル〈日本橋 馬喰町駅北〉

東京23区

■2018年4月13日新築オープン■東京駅から2駅5分「JR馬喰町駅」徒歩2分

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

周辺の宿一覧へ

神田古書店街周辺の観光スポット

この本屋では、読書も仕事も昼寝も部活もなんだって自由

天狼院書店

この本屋では、読書も仕事も昼寝も部活もなんだって自由

コンパクトな空間に本棚が並べられ、店内にはアンティーク調のイスやテーブル。その場にある本だけでなく、…

人気は変わらず、いつの時代も東京のシンボル

東京タワー

人気は変わらず、いつの時代も東京のシンボル

「東京タワー」は通算来場者数が2億人に迫る、東京観光の定番。はとバスツアーだけでも20を超えるコース…

人気の力士たちが眼前に。1万人が熱狂する名勝負を見逃すな!

両国国技館

人気の力士たちが眼前に。1万人が熱狂する名勝負を見逃すな!

1400年の歴史と伝統を誇る大相撲が行われる「両国国技館」。日本人なら一度はライブで見たいもの。目の…

ひとりでも入りやすい、明るくあたたかい雰囲気のビアアンドグリル

Grand Grand(グラングラン)

ひとりでも入りやすい、明るくあたたかい雰囲気のビアアンドグリル

仕事終わり、ひとりで気軽にフラッと入れるダイナー。出張先でそんなお店を見つけるのは、意外と苦労するも…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

愛称「モリコロパーク」は愛知万博跡地を利用した広大な公園

愛・地球博記念公園

愛称「モリコロパーク」は愛知万博跡地を利用した広大な公園

ここには万博の思い出が詰まった記念館や、モリゾーとキッコロの形に整えられた植え込みアートなど万博当時…

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

興福寺

そびえたつ五重塔、阿修羅像なども公開。やはり一度は見ておきたい国宝の数々

奈良公園の入り口近くにあって、五重塔がシンボリックな「興福寺」。境内には阿修羅像をはじめ45もの国宝…

平安京時代に創建された京の市場を守る神社

市比賣神社

平安京時代に創建された京の市場を守る神社

平安京の官営市場の守護社として創建された神社。市場の守り神として、また女厄除けの女神として崇められて…

両替町と並ぶ静岡随一の繁華街で街歩き

呉服町通り

両替町と並ぶ静岡随一の繁華街で街歩き

緑の街路樹が目を引く地域密着型の商店街。コンビニやデパート、スーパーなどの生活関連から、飲食店、雑貨…

ショッピングの他の記事を見る

10万本のストックは、まさにシガーのミュージアム

シガーミュージアム アンド 道灌山BAR

10万本のストックは、まさにシガーのミュージアム

ニカラグア産、キューバ産を中心に300種類10万本ものプレミアムシガーをストックしている「シガーミュ…

都心からほど近い、地中海リゾートを思わせるスタイリッシュな別天地

マリゾン

都心からほど近い、地中海リゾートを思わせるスタイリッシュな別天地

博多や天神の西、福岡タワーやヤフオクドームといった近代的な施設が数多く建ち、海に面した一帯が海浜公園…

鯛焼きならぬ「鯉焼き」を販売するお洒落な菓子屋

藤田九衛門商店

鯛焼きならぬ「鯉焼き」を販売するお洒落な菓子屋

善光寺の仁王門にほど近い東之門町の一角にある「藤田九衛門商店」。特別な金型を使い鯛焼きならぬ「鯉焼き…

懐かしい昭和の香りがする商店街を歩いてみよう!

横浜橋商店街

懐かしい昭和の香りがする商店街を歩いてみよう!

古きよき下町人情が残っていそうな商店街…。誰もがそう感じてしまうアーケードが「横浜橋商店街」。横浜市…

定番などの他の記事を見る

かつての江戸の水源は緑豊かな憩いの公園。園内は文化施設も多数

井の頭恩賜公園

かつての江戸の水源は緑豊かな憩いの公園。園内は文化施設も多数

JR吉祥寺駅南口を出ると、彼方に豊かな緑の森が広がります。井の頭恩賜公園は武蔵野市と三鷹市にまたがる…

大航海時代を彷彿とさせる帆船に乗って、大阪湾を遊覧クルーズ!

帆船型観光船サンタマリア

大航海時代を彷彿とさせる帆船に乗って、大阪湾を遊覧クルーズ!

コロンブスの旗艦「サンタマリア号」をモチーフに、約2倍の大きさでつくられた船「サンタマリア」は大阪湾…

万博遺産の広大な敷地に、自然から文化、あらゆるアミューズメントが揃う

万博記念公園

万博遺産の広大な敷地に、自然から文化、あらゆるアミューズメントが揃う

有名な岡本太郎作「太陽の塔」が残る日本万国博覧会記念公園に、日本最大級の大型複合施設「EXPOCIT…

中国出身の店主が作る、フランス料理を取り入れた新感覚ラーメン

馬鹿坊

中国出身の店主が作る、フランス料理を取り入れた新感覚ラーメン

特に看板などなく、外からは何のお店なんだかよくわかりません。でも、ここは人気のラーメン屋さんなんです…

お茶の水・湯島・後楽園の他の記事を見る

東京でお伊勢参りができる格式高い神社

東京大神宮

東京でお伊勢参りができる格式高い神社

伊勢神宮の東京の遙拝殿として明治13年(1880)に創建された神社。「東京のお伊勢さま」と親しまれ、…

【おすすめスポット5選】本の街「神保町」をぶらっと散策

東京散歩シリーズ~神保町編~

【おすすめスポット5選】本の街「神保町」をぶらっと散策

古書街として知られる神田神保町は、ふらっと散策するだけでも楽しめる街。今回は定番から穴場まで神保町散…

常時150種以上。圧巻の日本酒ラインナップを誇る

名酒センター お茶の水店

常時150種以上。圧巻の日本酒ラインナップを誇る

日本酒ブームが来ていると言われてから、ずいぶんたちました。酒販店の一角で乾き物などをつまみに飲む「角…

カレー激戦区・神田でもコアなファンの多い人気店

カリーライス専門店エチオピア 御茶ノ水本店

カレー激戦区・神田でもコアなファンの多い人気店

古書の街として知られる神田神保町と、そのお隣の神田小川町を中心としたエリアは、カレー店の激戦区として…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top