湯島聖堂

ユニークな2種類の霊獣が住まう孔子廟

湯島聖堂

  • 公園・名所・史跡

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

JR御茶ノ水駅から聖橋を渡り、しばらく歩くと右手の森の中に「湯島聖堂」が見えてきます。ここは元禄3年(1690)に江戸幕府の五代将軍徳川綱吉が、上野の林羅山邸内の孔子廟を湯島の地に移したもの。移転後は「大成殿」と名を改められ、施設の総称を「聖堂」と呼ぶようになりました。その大成殿の上には、何やら不思議なカタチをした動物も…。

江戸時代に著名な昌平坂学問所を開設

湯島聖堂 湯島聖堂は、寛政9年(1797)第11代将軍の家斉の時代に幕府の儒学を教える学校「昌平坂学問所」となりました。その後、大正11年(1922)に国の史跡に指定されましたが、翌年に起きた関東大震災では入徳門・水屋以外の建物を焼失。昭和10年(1935)に鉄筋コンクリートで再建され、現在に至ります。
ここは日本の学校教育発祥の地ともいわれるところ。本郷通り沿いの西門を入ると、まず左側に杏壇門(きょうだんもん)、その向こうに大成殿が位置しています。大成殿内には、孔子像のほかにも、孔子の高弟であった孟子・顔子・曽子・子思の四賢人が祀られています。入場は無料。ただし、大成殿内は土日祝日のみの公開です。

龍の頭を持つ鬼頭が湯島聖堂を火事から守る

湯島聖堂 ここで大成殿の屋根に注目。この屋根は、銅板葺きで青緑色をしているのが特徴ですが、その屋根の大棟の両端に、一見鯱(しゃちほこ)のような飾りが載せられています。これは「鬼頭」(きぎんとう)と呼ばれる想像上の動物。鯱は虎の頭を持った魚ですが、鬼頭は龍の頭を持ち、頭から水を吹き上げています。江戸時代に何度も大火に見舞われた大成殿を火事から守ってほしいという思いから、こんなユニークな鯱がつけられたのでしょう。

聖人の徳を感じて現れる霊獣、鬼龍子

湯島聖堂 大成殿の屋根の上には、もうひとつ奇妙な神様が。隅棟の端の鬼瓦があるところに鎮座している鬼龍子(きりゅうし)です。狛犬のようですが、よく見るとお腹に鱗があるのがわかります。
これは「すう虞」という霊獣で、聖人の徳を感じて現れるそうです。現在の屋根の上の鬼頭と鬼龍子は、昭和10年に再建されたとき、建築家の伊東忠太によってつくられたもの。しかし、寛政年間につくられた本物の鬼頭と鬼龍子も現存し、大成殿内に展示されています。
湯島聖堂は、湯島天神とともに学問成就の神様。受験シーズンには、多くの学生たちが両神社を参拝に訪れます。勉強は一生。すでに学校を卒業している人だって、参拝して損はありませんよ。

湯島聖堂の基本情報

住所 東京都文京区湯島1-4-25
アクセス JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅聖橋口より徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅より徒歩2分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅より徒歩2分
お問い合わせ 〈公益財団法人斯文会事務局〉
03-3251-4606

湯島聖堂周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

東京23区

◆2018年6月5日オープン!◆ 舞浜駅から2駅(快速)12分、東京駅(新幹線)へも1駅2分(タクシー約7分)!

アパホテル〈日本橋 馬喰町駅北〉

アパホテル〈日本橋 馬喰町駅北〉

東京23区

■2018年4月13日新築オープン■東京駅から2駅5分「JR馬喰町駅」徒歩2分

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

周辺の宿一覧へ

湯島聖堂周辺の観光スポット

銀座駅直通! 日本初「シンハービール」公認のタイビアキッチン

センディーテラス(SENGDEE TERRACE)

銀座駅直通! 日本初「シンハービール」公認のタイビアキッチン

本格タイ料理のお店は数あれど、「銀座でカジュアル」にというならオススメはここ「センディーテラス」。賑…

下町風情を感じながら、「学問の神様」にお参り

亀戸天神社周辺

下町風情を感じながら、「学問の神様」にお参り

「下町の天神さま」「亀戸天満宮」とも呼ばれる亀戸天神社。菅原道眞を祀る「学問の神様」として親しまれて…

メイド・イン・ジャパンの魅力を再発見できる場所

Rin

メイド・イン・ジャパンの魅力を再発見できる場所

地方創生元年といわれた2015年を皮切りに、いま、地方の魅力、引いては日本の魅力を再発見しようという…

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

Zeppブルーシアター六本木

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

本格的なライブ・エンタテインメントを見るというならココ。 900席もあるのに、キャストの息づかいまで…

周辺のスポット記事一覧へ

公園・名所・史跡の他の記事を見る

知りたいこと、聞きたいこと。無料でここまで学べる

浦安市郷土博物館

知りたいこと、聞きたいこと。無料でここまで学べる

かつて漁師町として栄えた浦安の歴史を保存をするために2001年4月に開館した郷土博物館。「すべてに開…

散歩に自然観察、池で魚釣りも。思い思いに過ごせる市民憩いの場

さいたま市営 別所沼公園

散歩に自然観察、池で魚釣りも。思い思いに過ごせる市民憩いの場

埼玉県庁にほど近い「別所沼公園」は、およそ8ヘクタールの広大な水と緑の公園。100万年前にできたとさ…

「となりのトトロ」の世界がそのまま建っている

サツキとメイの家

「となりのトトロ」の世界がそのまま建っている

愛知万博で大人気だったパビリオンのひとつがモリコロパークに残され、現在も同施設内で高い人気となってい…

パリの「パリ・バガテル公園」の姉妹園でバラの魅力に酔いしれる

河津バガテル公園

パリの「パリ・バガテル公園」の姉妹園でバラの魅力に酔いしれる

河津と聞いてほとんどの人が思い浮かべるのは河津桜だと思います。でも、温暖な気候のこの地にはバラが咲き…

芸術・文化施設の他の記事を見る

加賀百万石が育んだ商家の歴史と伝統に触れる場所

金沢市老舗記念館

加賀百万石が育んだ商家の歴史と伝統に触れる場所

先祖代々にわたって、同じ商売を続けている「老舗」。一見簡単なように感じますが、時代が移り変わる中、変…

諏訪湖のほとりにあるガラス工芸のテーマパーク

SUWAガラスの里

諏訪湖のほとりにあるガラス工芸のテーマパーク

「SUWAガラスの里」はガラス工芸に関する複合施設。ミュージアムには著名なガラス工芸作家の作品が多数…

テレビで親しんだリアルな人形ワールドを満喫

川本喜八郎人形ギャラリー

テレビで親しんだリアルな人形ワールドを満喫

2010年に惜しまれつつもこの世を去った川本喜八郎の人形作品が見られるギャラリー。「渋谷ヒカリエ」の…

港町神戸にある橋の博物館で目指せ橋博士!

橋の科学館

港町神戸にある橋の博物館で目指せ橋博士!

海に近い神戸ならではの橋の科学館。世界最高水準の架橋技術が集ったここで、橋を知って学んで楽しめば、橋…

お茶の水・湯島・後楽園の他の記事を見る

神田明神でお参りした後は、ぜひとも立ち寄りたい歴史あるお茶屋さん

天野屋

神田明神でお参りした後は、ぜひとも立ち寄りたい歴史あるお茶屋さん

旅行や仕事で神田を訪れたとき、せっかくだから神田明神に立ち寄っていこうと考える人は多いことでしょう。…

知る人ぞ知る名店。さまざまな味わいと喉ごしが楽しめるクラフトビールハウス

地ビールハウス 蔵くら

知る人ぞ知る名店。さまざまな味わいと喉ごしが楽しめるクラフトビールハウス

仕事の出張でも、プライベートな旅行でも、慣れない土地を歩き回って疲れた夜にはビールをグビッとやり、ほ…

袖口をおしゃれに飾るカフリンクスの専門店

CUFF SHOP(カフショップ)

袖口をおしゃれに飾るカフリンクスの専門店

カフリンクス(カフスボタン)は、シャツの袖口につける伝統的な男性用アクセサリー。若い人にはあまり馴染…

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

らくごカフェ

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

古書の街・神田神保町。そのシンボル的存在ともいえる「神田古書センター」の中に、ユニークなスポットがあ…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top