らくごカフェ

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

らくごカフェ

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

古書の街・神田神保町。そのシンボル的存在ともいえる「神田古書センター」の中に、ユニークなスポットがあるのです。落語に関する数々のアイテムや、寄席・落語会の情報が揃う、その名も「らくごカフェ」。ほぼ毎日、落語会などが行われ、ここで落語を聞いたのがきっかけで、落語ファンになる人も多いとか。「落語初心者」でも気軽に入れるのが魅力です。

古書店の奥にある落語ファンの集うカフェ

らくごカフェ 古書が好きな私。都内に来る機会があるときは、必ずといっていいほど古書店めぐりをしています。それぞれの古書店に専門分野があり、レアな古書を取り扱っているのとは対照的に、ちょっとカオス(?)な雰囲気を醸し出しているのが、ガラス張りのエレベーターが特徴的な「神田古書センター」。昔の「秋葉原ラジオ会館」、とまではいかないまでも、小規模な古書店が集まった、古書に興味があれば見て回るだけでウキウキしてくるスポットです。
そこで見つけたのは、ちょっと場違いな感じのするカフェ。実はここ、落語ファンにはよく知られている、「らくごカフェ」なる場所だったのです。

落語のことならおまかせ! 落語のアイテムや情報が山盛り

らくごカフェ 扇子をかたどったマークが描かれたドアを開けて店内へ。天井には手ぬぐいがびっしりと貼られています。よく見ると「春風亭」「古今亭」「金原亭」なにがしの文字。そう、これらすべてが、落語家さんの手ぬぐいなんです。
「らくごカフェ」は、落語好きが集まる、いわば落語の情報発信基地。DVDやCDなどのアイテムはもちろん、落語会や寄席のチラシが多数置かれ、さらには古書の町らしく、落語関係の書籍も閲覧可能なんです。
一番の売りは、ほぼ毎日(!)、夜に行われる落語会。落語のほか、講談や勉強会などもあり、これらを楽しみにやって来る落語ファンもじわじわ増え続けているとか。仕事帰りに寄るお客さんも多くいるそうです。

静かなティータイムを楽しめる都内の隠れ家

らくごカフェ お昼どき、古書店めぐりで疲れた脚を休ませるために、ここ「らくごカフェ」でティータイムをとっていると、メニューで目を引いたのは中国工芸茶。これは茶葉を細工し、花を組み合わせたもの。ガラスのポットに入れられた茶葉がゆっくりと開いていく様を楽しむものです。
「落語とどんな関係が?」と思って聞いてみると、若手の落語家さんが高座に上がったり、カフェを利用したりすることが多いので、「芸の花が開くように」との思いからなのだそう。
落語愛に満ち溢れた「らくごカフェ」。こんなスペースで落語が楽しめるのなら、ぜひ夜の時間帯に来てみたいものですね!

らくごカフェの基本情報

住所 東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 5F
アクセス 東京メトロ半蔵門線、都営新宿線・三田線「神保町」駅A6出口より徒歩1分
お問い合わせ 03-6268-9818

らくごカフェ周辺のホテル・宿

アパホテル<秋葉原駅前>

アパホテル<秋葉原駅前>

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル<新橋御成門>

アパホテル<新橋御成門>

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル<新富町駅前>

アパホテル<新富町駅前>

東京23区

「新富町」「築地駅」が駅近、徒歩5分!アパホテルオリジナルの枕と布団で安眠をお約束。こわだり食材の旬の料理を堪能♪

アパホテル<銀座 宝町>

アパホテル<銀座 宝町>

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

周辺の宿一覧へ

らくごカフェ周辺の観光スポット

フクロウをはじめ、さまざまな鳥たちと触れ合える癒しのティータイム

鳥のいるカフェ 木場店

フクロウをはじめ、さまざまな鳥たちと触れ合える癒しのティータイム

猫カフェなどコンセプトカフェがブームとなっている昨今。江東区木場にあるのは、鳥好きの人たちや外国人に…

メンズネイルで身だしなみバッチリ、オシャレもワンランクアップ

適正休憩所 Presented by OtokoNail

メンズネイルで身だしなみバッチリ、オシャレもワンランクアップ

オフィスビルが建ち並ぶ霞ヶ関の一角にある「適正休憩所 Presented by OtokoNail」…

学問の神様・菅原道真公を祀る関東三大天神のひとつ

湯島天満宮

学問の神様・菅原道真公を祀る関東三大天神のひとつ

湯島天満宮、通称・湯島天神は、力の象徴である天之手力雄命(あめのたじからおのみこと)とともに、学問の…

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

将門塚

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

皇居にもほど近い東京・大手町駅のすぐそばに、平安時代の武将・平将門の首を祀る「将門塚」があります。周…

周辺のスポット記事一覧へ

top