ナンジャタウン

食べて遊んでまた食べて。1日過ごせる池袋のアミューズメントスポット

ナンジャタウン

  • 定番

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

食べて遊んで、お土産買って満喫したい! を叶えてくれる屋内テーマパークが池袋の名所「ナンジャタウン」。不動の人気は餃子とスイーツのフードテーマパークエリア。食べ比べができるメニューありも、食いしん坊にはうれしいところ。アトラクション、シーズンイベント、テレビアニメ・漫画などのタイアップイベントなど充実の内容で大人からファミリーまで、縦横無尽に楽しめるアミューズメントスポット!

雰囲気の異なる3つのエリアで遊び方は自由自在

ナンジャタウン

「ナンジャタウン」はメインキャラクター、ナジャヴがつくった遊びの世界。西洋風の街並みの「ドッキンガム広場」、昭和30年代の日本の下町を再現した「福袋七丁目商店街」、うす暗いおばけ屋敷風の「もののけ番外地」と3つの街区があります。この世界観にひたるのもよし、アトラクションで盛り上がるのもよし。常に話題のアニメなどをテーマにイベントが行なわれ、連動してフードエリアでオリジナルメニューも楽しめたりするから、そっちの切り口でも楽しめます。大人に根強い人気のある推理ゲーム「ナンジャ探偵団」や、スマホにアプリをダウンロードしてデジタルスタンプを集める「ナンジャアプリ」など、街めぐりをする仕掛けもバッチリ。

餃子マニアはチェック必須!

ナンジャタウン

全国の餃子店めぐりができるとあって「ナンジャ餃子スタジアム」は大人気。博多の名物店「鉄なべ荒江本店」ほか有名12店舗が揃うだけでなく、食べ比べメニューが餃子ファンにはたまりません。
日本三大中華街からの3店盛り、羽付き餃子の2店盛り、宇都宮VS浜松の2店盛り、餃子のタレを食べ比べる限定品と、どれにしようか迷います。ビール片手に落ち着くのもありですが、せっかく入場料を払うのだから、遊びながらお腹を減らし、また餃子へ戻る手も! フード狙いなら500円の入場料で入場し、興味のあるアトラクションはナンジャコインを購入して楽しむか、遊びつくすならアトラクション遊び放題つきのパスポートをゲットしましょう。

驚きと楽しさが体験できるスイーツ横町

ナンジャタウン

ここでしか食べられないスイーツが揃い、またリピートしたくなるエリアが「福袋デザート横町」。デコデザートをテーマに動物などをモチーフにした、見てカワイイケーキやアイスクリームたちをラインナップ。デコデザートパティシエ福島氏による限定店「パティスリーキュート」、じゃがいもを練り込んだパリパリクレープ「サンタチューボー!」など全6店が並びます。
「ご当地アイスパーラー」では約50種類のアイスの中から6種類をチョイスする、食べ比べプレート(380円〜)をご堪能あれ。牛タンアイスやフカヒレラーメンアイス、インドカレーアイスなどはぜひ食してみて! 楽しい旅のお土産話になりますよ。

ナンジャタウンの基本情報

住所 東京都豊島区東池袋3‐1‐3 サンシャインシティ内ワールドポートマートビル2F
アクセス 東京メトロ有楽町線「東池袋」駅より徒歩3分
JR山手線、東京メトロ各線、西武線、東武線「池袋」駅東口35番出口より徒歩8分
都電荒川線「東池袋四丁目停留所」駅より徒歩4分
お問い合わせ 03-5950-0765

ナンジャタウン周辺のホテル・宿

アパホテル<新宿御苑前>

アパホテル<新宿御苑前>

東京23区

東京メトロ新宿御苑前駅から徒歩1分、新宿御苑の目の前の大浴場付きホテル!新宿エリアのあらゆるスポットへ便利!

アパホテル<東新宿駅前>

アパホテル<東新宿駅前>

東京23区

東新宿駅から徒歩約1分の好立地。女性やファミリーも安心のセキュリティー。歌舞伎町まで徒歩5分と観光やビジネス最適。

アパホテル<東京板橋駅前>

アパホテル<東京板橋駅前>

東京23区

JR板橋駅東口から徒歩1分の好立地!ビジネス・レジャーの拠点にぴったり。豆富を使った創作料理も大好評です☆

アパホテル<池袋駅北口>

アパホテル<池袋駅北口>

東京23区

池袋駅北口徒歩4分、新宿・渋谷・品川にも好アクセスです。東京ドームのライブにも!お食事は20種類の和洋食バイキングで!

周辺の宿一覧へ

ナンジャタウン周辺の観光スポット

海外の人たちからも愛される“東京の地酒”が買えるお店

豊島屋本店

海外の人たちからも愛される“東京の地酒”が買えるお店

「地酒」と聞いてどこのお酒を思い浮かべますか? 「八海山」や「越乃寒梅」の新潟県、「菊正宗」の兵庫県…

ニューヨークを彷彿させる、ブルーノートプロデュースのおしゃれカフェ

Brooklyn Parlor(ブルックリンパーラー)新宿店

ニューヨークを彷彿させる、ブルーノートプロデュースのおしゃれカフェ

ジャズ・クラブとして名高いブルーノートがプロデュースしたオシャレ系カフェは、もはやNYブルックリン。…

感性を高めに行こう! 日本の美、庭園芸術に触れる

目白庭園

感性を高めに行こう! 日本の美、庭園芸術に触れる

都内の高級住宅街のひとつ、豊島区西部に位置する目白。その閑静な住宅街の中にあるのが敷地面積約860坪…

新大久保で韓国グルメ&韓流ショッピングを満喫!

新大久保コリアンタウン

新大久保で韓国グルメ&韓流ショッピングを満喫!

新大久保といえば、近年の韓流ブームで話題となったコリアンタウン。メインストリートとなる大久保通りや職…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top