丸健水産

大衆酒場の聖地・赤羽で、名物おでんと東京の地酒を楽しもう

丸健水産

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

赤羽駅東口にある、ディープな居酒屋がひしめく赤羽一番街。そんな飲み屋街をしばらく歩いて行くと、レトロなアーケード商店街の一画にある「丸健水産」へたどり着きます。店の前には簡易テーブルでおでんをつまむ人の姿が…。お出汁のいい香りが漂ってきて、ついつい誘われるように皆引き寄せられてしまいます。

おでん種の販売店の店先で、立ち飲みスタイルでおでんをいただく

丸健水産

店先に立つのは、赤いバンダナがトレードマークのご主人。手際よくおでん鍋の中の具材を詰めていて、鍋には食べごろの熱々おでんがぎっしりと並んでいます。
丸健水産は昭和33年(1958)に創業され、もともとはおでん種の販売店。いまも早い時間帯には、近所の人がおでん種を買って帰る姿が多く見られるのだとか。
店のまわりには立ち飲みスタイルのテーブル席があり、夕方ぐらいから人が集まりだし、各々空いている好きな場所でワイワイと飲み始めます。初めは仲間内で盛り上がっていますが、気がつけば見知らぬ隣の人たちとも打ち解け、仲良くなってしまうことも!

はじめて訪れる人は、とりあえずおまかせセットがオススメ

丸健水産

たくさんのおでん種を前にして何を頼んでいいのかわからない、そんなときはおまかせのおでんセットを注文してみましょう。時期によって変わるご主人おすすめのおでん約5品と、地元赤羽にある、都内で唯一日本酒を醸造している小山酒造のカップ酒「丸真正宗 MaruCUP」(ビール、酎ハイも選択可能)がついて800円という値段は、とてもリーズナブル。
「セットだけではもの足りないなあ」と思ったら、随時単品で好きな具材を頼めばOK。旨味の効いた出汁が具材にしっかりしみ込んでいて、思わず最後まで汁を飲み干したくなること間違いなしです。

ちょっと待って、日本酒は飲みきらないで!

丸健水産

おいしいおでんを肴に、あっという間にお酒が進んでしまいます。しかし、この店の常連は「丸真正宗 MaruCUP」が残り3分の1ほどにになったら飲むのをやめて残しておくようです。
どうするんだろうとじーっと観察していると、「出汁割りください」と常連さんがご主人に声をかけます。するとご主人は、おたまでおでんの汁をすくいあげ、高い位置からその飲みかけの日本酒のカップに豪快に注ぎ始めます。これがこの店のサービスメニュー「出汁割り」です。出汁で割った日本酒には唐辛子がたっぷり振りかけられ、寒い時期には五臓六腑にしみわたる、とても味わい深い一杯になります。

丸健水産の基本情報

住所 東京都北区赤羽1-22-8
アクセス JR各線「赤羽」駅東口より徒歩3分
お問い合わせ 03-3901-6676

丸健水産周辺のホテル・宿

アパホテル〈東京板橋駅前〉

アパホテル〈東京板橋駅前〉

東京23区

JR板橋駅東口から徒歩1分の好立地!ビジネス・レジャーの拠点にぴったり。豆富を使った創作料理も大好評です☆

ホテル・ミッドイン赤羽駅前

ホテル・ミッドイン赤羽駅前

東京23区

JR赤羽駅南改札口東側より徒歩60mの好立地。日本橋西川のポケットコイルマットレス採用。全室有線・無線LAN対応

フレックステイイン常盤台

フレックステイイン常盤台

東京23区

ときわ台駅より徒歩5分と駅近で便利! ビジネスで長期間滞在する際にオススメ◎ ミニキッチン付で簡単な調理可能♪

ダイワロイネットホテル東京赤羽

ダイワロイネットホテル東京赤羽

東京23区

東京ベイエリアや横浜へも乗り換え無しで一直線! ビジネスやレジャーの起点として便利! アクセス抜群な好立地です♪

周辺の宿一覧へ

丸健水産周辺の観光スポット

女性に優しい、アジアンテイストの天然温泉

天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua(スパヌサドゥア)

女性に優しい、アジアンテイストの天然温泉

「天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua」は、地下1,264mから汲み上げた天然温泉に入れる温泉施設。…

ナイターも開催! 特別観覧席でリッチに楽しむオートレース

川口オートレース場

ナイターも開催! 特別観覧席でリッチに楽しむオートレース

元SMAPの森クンがオートレーサーに転身して以来、女性からの注目度がにわかにアップしたオートレース。…

赤羽で長年愛されてきた老舗の和菓子店

喜屋

赤羽で長年愛されてきた老舗の和菓子店

屋号喜屋の“喜”という漢字には、古代中国でご馳走という意味があるといわれている。この赤羽の老舗の店先…

日本唯一、いや、世界唯一! 自作も楽しめる万華鏡の博物館

日本万華鏡博物館

日本唯一、いや、世界唯一! 自作も楽しめる万華鏡の博物館

端にあいた丸い穴から中を覗くと、きれいな幾何学模様が見えてくる不思議な筒、万華鏡。昔は観光地の土産物…

周辺のスポット記事一覧へ

top