天狼院書店

この本屋では、読書も仕事も昼寝も部活もなんだって自由

天狼院書店

  • ショッピング

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

コンパクトな空間に本棚が並べられ、店内にはアンティーク調のイスやテーブル。その場にある本だけでなく、自分で持ち込んだ本も読める、本好きにはたまらない幸せ空間。もちろん書店なので購入も可能です。カフェメニューがあって、ドリンクを飲みながらの読書もOK。仕事をしてもよし、昼寝をしてもよし。読書会などのイベントも開催されるほか、お客と店員による部活もある、とにかくなんでもありの不思議な本屋さんです。

3つのコンセプト書棚には旬の本や専門家厳選の書が揃う

天狼院書店

店内には「黒船来航」「天狼院BASIC」「天狼院マスターズ」の3つの本棚を設置。
黒船来航は、いま旬の本がレパートリー広く置かれています。天狼院BASICは基礎的な教養を養うための、ビジネス書の定番や岩波文庫の小説などが並びます。天狼院マスターズは、さまざまな分野の専門家が厳選した専門書や教本、資格本が揃っています。
大きな書店ではたくさんの専門書が並び、どれを買うか悩んでしまいますが、ここなら選びやすく、意外と珍しい本にも出会えるかも。本を選んだ専門家による勉強会も店内で開いています。

本格コーヒーを味わいながらのコタツ読書は、抜け出せなくなること間違いなし

天狼院書店

店内にはカフェスペースがあり、ソフトドリンクはすべて350円。18時以降はアルコールも提供されます。ひきたて豆を使用したコーヒーは本格的と評判。ドリンクを注文すれば、電源とWi-Fiが無料で使えるので、ここで仕事をすることも可能です。
サラミとモッツアレラのパニーニ(600円、写真左下)、チーズ、コンソメ、プレーンの3種の味が選べるポテト(350円、写真右上)などフードメニューも充実。
一段高くなった畳のスペースはイベント時には舞台となり、冬はコタツ、夏には冷やしコタツが設置されています。当初は単なるオブジェのつもりだったのが、居心地のよさからコタツから出られなくなる人が続出中なのだとか。

本の知識を体験するための部活動も大人気

天狼院書店

自分のおすすめ書籍を置けるコーナーが天狼院BOX。同店での本の購入上位者が、選書権を1カ月間もらい、自分の好きな本を多くの人にプレゼンするというユニークなしくみ。36個の棚には選んだ人の個性があふれた本が並びます。
珍しいのは部活があること。カメラ好きの客と店員が集まり、プロカメラマンに教えてもらいながら活動するフォト部のほか、雑誌編集部や英語部などがあり、HPから参加申し込み可能です。
本を売るだけでなく、その先のライフスタイルを提供する、『リーディングライフの提供』が同店のコンセプトだとか。そのためのさまざまな「本を通した体験」が用意されているので、興味がある部活などに参加してみては。

天狼院書店の基本情報

住所 東京都豊島区南池袋3-24-16
アクセス JR各線、東京メトロ各線、西武線、東武線「池袋」駅東口より徒歩12分
お問い合わせ 03-6914-3618

天狼院書店周辺のホテル・宿

アパホテル〈新宿御苑前〉

アパホテル〈新宿御苑前〉

東京23区

東京メトロ新宿御苑前駅から徒歩1分、新宿御苑の目の前の大浴場付きホテル!新宿エリアのあらゆるスポットへ便利!

アパホテル〈池袋駅北口〉

アパホテル〈池袋駅北口〉

東京23区

池袋駅北口徒歩4分、新宿・渋谷・品川にも好アクセスです。東京ドームのライブにも!お食事は20種類の和洋食バイキングで!

アパホテル〈巣鴨駅前〉

アパホテル〈巣鴨駅前〉

東京23区

2016年6月17日グランドオープン!JR山手線巣鴨駅徒歩2分だからアクセスも良好!最上階に露天風呂付き大浴場あり!

ホテルサンライト新宿

ホテルサンライト新宿

東京23区

新宿三丁目駅からすぐの場所に位置し、便利さ抜群 お客様の健康を第一に考えた朝食が自慢! 新鮮な野菜やフルーツをご堪能

周辺の宿一覧へ

天狼院書店周辺の観光スポット

文化の薫り高い街づくりに貢献する施設で、アーティスティックな時間を過ごす

東京芸術劇場

文化の薫り高い街づくりに貢献する施設で、アーティスティックな時間を過ごす

池袋西口エリアで威容を誇る「芸劇」こと「東京芸術劇場」。芸術監督を劇作家の野田秀樹氏が務めることでも…

神田駅西口商店街の雑踏の中に霊験あらたかな神様がいる

佐竹稲荷神社と出世不動尊

神田駅西口商店街の雑踏の中に霊験あらたかな神様がいる

ビジネス街でありながら、昔ながらの風情も漂う神田界隈。西口には活気あふれる商店街があり、居酒屋が立ち…

懐かしい駄菓子に囲まれて童心に戻るひととき

池袋駄菓子バー

懐かしい駄菓子に囲まれて童心に戻るひととき

100円玉を握りしめ、一日中駄菓子屋の前で遊んでいた子どものころの記憶。誰しも経験したそんな思い出は…

くりまんじゅうにアトムとウラン!? 手塚プロお膝元の老舗和菓子店

御菓子司 青柳

くりまんじゅうにアトムとウラン!? 手塚プロお膝元の老舗和菓子店

高田馬場駅早稲田口をでて、早稲田通りを西へ5分ほど歩いたところに、大正14年(1925)から続く老舗…

周辺のスポット記事一覧へ

top