メコン

グルメ激戦区・西池袋で大人気の老舗タイ料理店 

メコン

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

エスニック系料理の店が充実している池袋。タイ料理もそのジャンルのうちのひとつといえます。名店と呼ばれるタイ料理の店も多く存在しますが、なかでもタイ料理ブームの先駆け的存在となったといわれる老舗のメコンは、いまでも多くのファンが訪れます。池袋までやってきたなら、ぜひ一度足を運び、その本場の味を堪能してみてはいかが?

繁華街の喧噪を忘れさせてくれる静かな空間

メコン

地階へ降りてゆくと、店は外界から遮断されとっても静か。席数も多く広々としていて、ゆったり過ごせます。仏像や仮面など、タイの小物やインテリアが壁一面に配置され、異国情緒も漂っています。
タイ人シェフがつくる本格タイ料理は100種類を超え、グリーンカレーやパッタイ、ガッパオなどの定番料理が評判です。
ライスがお代わり自由となるお得なランチタイムでは、近隣のビジネスマン&ウーマンたちもやって来てなかなかの混み具合。でも、お値段は全品820円とリーズナブルです。ランチタイムを狙うなら、少し時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

本場のタイ料理を日本人向けにアレンジ

メコン

数あるメニューのなかでも人気なのが、ガパオムラッカオ(豚ひき肉とバジルのタイ風炒めご飯)とパックブンファンデェン(空芯菜の辛口炒め)。ボリュームがかなりあるので、ひとりで食べるより複数人数で分け合って食べるとちょうどよいくらい。リーズナブルに、いろいろなメニューが楽しめます。
メコンの味はある程度日本人向けにアレンジされ、それほど辛口ではないので辛さが苦手な人でも安心です。グリーンカレーやタイ風焼きそばなど、ほかにも気になる料理がたくさんありますよ。

タイ料理と一緒に飲むならやっぱりタイビール

メコン

スパイシーなタイ料理には、冷たい飲み物が欠かせません。タイの王室からも認められたご存知シンハービールは、やっぱり押さえておきたいマストドリンク。苦みが強くすっきりとした喉ごしで、ついついグラスが進んでしまいます。
女子に人気のスパークリングワイン、タイワインクーラーspyシリーズred、white、classicは、色合いも鮮やかでさわやかな味わい。ぜひともキンキンに冷やしたグラスで飲みたいところです。

メコンの基本情報

住所 東京都豊島区西池袋3-26-5 ニュー松本ビル B1F
アクセス JR山手線・埼京線「池袋」駅より徒歩4分
東京メトロ有楽町線「池袋」駅1b出口より徒歩すぐ
お問い合わせ 03-3988-5688

メコン周辺のホテル・宿

アパホテル〈池袋駅北口〉

アパホテル〈池袋駅北口〉

東京23区

池袋駅北口徒歩4分、新宿・渋谷・品川にも好アクセスです。東京ドームのライブにも!お食事は20種類の和洋食バイキングで!

アパホテル〈新宿御苑前〉

アパホテル〈新宿御苑前〉

東京23区

東京メトロ新宿御苑前駅から徒歩1分、新宿御苑の目の前の大浴場付きホテル!新宿エリアのあらゆるスポットへ便利!

アパホテル〈東新宿駅前〉

アパホテル〈東新宿駅前〉

東京23区

東新宿駅から徒歩約1分の好立地。女性やファミリーも安心のセキュリティー。歌舞伎町まで徒歩5分と観光やビジネス最適。

アパホテル〈東京板橋駅前〉

アパホテル〈東京板橋駅前〉

東京23区

JR板橋駅東口から徒歩1分の好立地!ビジネス・レジャーの拠点にぴったり。豆富を使った創作料理も大好評です☆

周辺の宿一覧へ

メコン周辺の観光スポット

本格タイ料理がリーズナブルに食べられる!

プリックタイ

本格タイ料理がリーズナブルに食べられる!

池袋から東武東上線で10分ほど。大山駅にある本場のタイ料理が味わえる店といえばここ! 商店街の入り口…

ニューヨークを彷彿させる、ブルーノートプロデュースのおしゃれカフェ

Brooklyn Parlor(ブルックリンパーラー)新宿店

ニューヨークを彷彿させる、ブルーノートプロデュースのおしゃれカフェ

ジャズ・クラブとして名高いブルーノートがプロデュースしたオシャレ系カフェは、もはやNYブルックリン。…

野球の奥深い魅力に触れ、世界初のセンターレス観覧車を楽しむ

野球殿堂博物館&ビッグ・オー

野球の奥深い魅力に触れ、世界初のセンターレス観覧車を楽しむ

東京ドーム、東京ドームホテルを中心としたエリアが「東京ドームシティ」。年間3500万人もの人が訪れる…

見るだけでも楽しい、切手の世界へといざなわれる

切手の博物館

見るだけでも楽しい、切手の世界へといざなわれる

約35万種の切手を所蔵する国内でもめずらしい郵便切手の博物館。世界的にも著名な切手収集家、水原明窓(…

周辺のスポット記事一覧へ

top