中野サンプラザ

コンサートだけじゃない! 食事もスポーツもできる中野のランドマーク

中野サンプラザ

  • 定番

  • 宿泊・温泉

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

中野のランドマークといえば「中野サンプラザ」。ある歌手が名称をそのままアーティスト名に使っていることはあまりにも有名です。そのイメージも手伝ってでしょうか、中野サンプラザはコンサート会場であるというイメージが強くありますが、実はここは単なるコンサート会場ではありません。レストランや結婚式場、ボウリング場などのスポーツ施設まで揃った文化複合施設なのです!

最高の料理が最高の眺めとともに味わえる

中野サンプラザ

まず知っていてほしいのが、中野サンプラザ内にはレストランが2つあるということ。まずは、新宿京王ホテルや東京全日空ホテルなどの一流ホテルを歴任した料理長が腕を振るう、和食料理「なかの」。食材そのものの味わいを生かした料理が素晴らしいだけでなく、20階に位置するお店からの眺望も「サイコー」の一言です。一人のときも、彼氏彼女と一緒のときも、ご夫婦でも至福のときを過ごせます。
もう一店は「121ダイニング」。有名ホテルで経験を積み、名だたるフランス料理シェフが集うエスコフィエ協会会員でもあるシェフが料理長を務める洋食レストランです。こちらも美しい景色を見ながら絶品の本格フレンチが堪能できます。

プロボーラーのレッスンも

中野サンプラザ

中野サンプラザのもうひとつの魅力は、スポーツ施設で爽快に汗を流してリフレッシュできるということ。温水プールやジムを備えた会員制のスポーツジムも併設されていますが、おすすめは会員登録に関係なく誰でも気軽に楽しめる「中野サンプラザボウル」。分煙施設が用意され、年齢性別を問わずゲームを楽しむことができます。
さらにボウリングの腕を上げたい人のために、プロのレッスンも充実。さまざまな時間帯のレッスンプログラムが用意されているというのも、忙しいビジネスマン&ウーマン、そしてフラッと訪れるツーリストにはうれしいところ。中野サンプラザには、実は知られざるお楽しみがいろいろあるのです。

中野サンプラザの基本情報

住所 東京都中野区中野4-1-1
アクセス JR中央本線「中野」駅北口より徒歩2分
お問い合わせ 03-3388-1151(総合お問い合わせ)

中野サンプラザ周辺のホテル・宿

アパホテル〈東新宿駅前〉

アパホテル〈東新宿駅前〉

東京23区

東新宿駅から徒歩約1分の好立地。女性やファミリーも安心のセキュリティー。歌舞伎町まで徒歩5分と観光やビジネス最適。

ホテルサンライト新宿

ホテルサンライト新宿

東京23区

新宿三丁目駅からすぐの場所に位置し、便利さ抜群 お客様の健康を第一に考えた朝食が自慢! 新鮮な野菜やフルーツをご堪能

ホテルサンルートプラザ新宿

ホテルサンルートプラザ新宿

東京23区

新宿駅南口から徒歩3分の好立地!! 成田・羽田までの直行リムジンバス発着で 空港までのアクセスも良好です◎

ビジネスホテル 新宿タウンホテル

ビジネスホテル 新宿タウンホテル

東京23区

新宿駅西口徒歩6分。エコノミーで便利な立地の老舗ビジネスホテル。朝食無料サービスに充実した設備環境でビジネスに最適。

周辺の宿一覧へ

中野サンプラザ周辺の観光スポット

紅茶と季節のスイーツが楽しめる池袋の雑貨ギャラリーカフェ

Cafe pause plateaux

紅茶と季節のスイーツが楽しめる池袋の雑貨ギャラリーカフェ

もとは1階が「cafe pause」、2階が「cafe plateaux」と、別々のカフェが、201…

日本一多く初詣の参拝者が訪れる神社は、強力な“パワースポット”としても大注目!

明治神宮

日本一多く初詣の参拝者が訪れる神社は、強力な“パワースポット”としても大注目!

初詣には参道が人であふれかえる「明治神宮」。それもそのはず、初詣に明治神宮を訪れる参拝者の数は日本一…

懐かしい昭和の雰囲気漂う純喫茶

但馬屋珈琲店 本店

懐かしい昭和の雰囲気漂う純喫茶

日本有数の歓楽街でありながら、百貨店や量販店が集まるショッピングの街でもあり世界各国のレストランが揃…

見るだけでも楽しい、切手の世界へといざなわれる

切手の博物館

見るだけでも楽しい、切手の世界へといざなわれる

約35万種の切手を所蔵する国内でもめずらしい郵便切手の博物館。世界的にも著名な切手収集家、水原明窓(…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top