新宿御苑

東京の真ん中で四季の移ろいを満喫できる大庭園

新宿御苑

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

新宿駅南口から徒歩10分。「新宿御苑」は広さ58.3ヘクタール、周囲3.5kmの大庭園。もともとは信濃高遠藩主内藤家の下屋敷があった場所ですが、その後、皇室の庭園となり、第二次大戦後に国民公園として一般公開されました。日本初の近代西洋式公園として、現在は多くの人々が集う“都会のオアシス”になっています。春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の景色が美しく、数多くの外国人観光客も訪れます。

園内をピンクに染める1000本を超える桜

新宿御苑 新宿御苑は桜の名所としても知られ、2月の寒桜を皮切りに、3月上旬は河津桜、3月下旬には一重咲の山桜やソメイヨシノ、4月になると八重咲のカンザンなど、約3カ月かけて約65種1,100本の桜が咲き乱れます。日本全国に桜の名所は数々あれど、この時期に東京に出かけて時間に余裕があるならば、ぜひ新宿御苑は訪れたいもの。満開のときはもちろん、桜吹雪の時期はより情緒豊かな桜が楽しめますよ。
ただし、御苑内は酒類の持ち込みや遊具類の使用を禁止しているので、お花見で宴会しようなどとは思わないこと。ゆっくり散策を楽しむことを目的に、春には開花情報をチェックし桜を愛でに出かけましょう。

日本庭園と西洋の庭園様式が巧みにマッチ

新宿御苑 園内は大きく4つのエリアに分けられ、ゆるやかな池の流れに沿った日本庭園の茶室では点出し(たてだし)の抹茶も楽しめます。
新宿御苑の代名詞ともいえるのは、開放的な景色が広がる英国風景式庭園。芝生に座って見上げると眼前に高層ビルが。こんな都会の真ん中で豊かな自然に囲まれるなんてとても贅沢ですね。
バラ花壇を中央に配したフランス式整形庭園は、ロマンチックな雰囲気がデート向き。また、子どもたちが自然と触れ合えるようにとつくられた母と子の森では、年間を通じて親子自然教室が開催されています。

休園日:毎週月曜(祝日の場合は翌平日)、12/29〜1/3
特別開園:3/25〜4/24、11/1〜11/15(期間中は無休)

新宿御苑の基本情報

住所 東京都新宿区内藤町11
アクセス 東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅1出口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅E-5出口より徒歩5分
JR各線、京王線、小田急線「新宿」駅南口より徒歩10分
お問い合わせ 03-3350-0151(新宿御苑サービスセンター)

新宿御苑周辺のホテル・宿

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉

アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉

東京23区

2018年3月20日新規オープン!! 都営大江戸線「西新宿五丁目駅」A2出口右の横断歩道を渡り徒歩1分

アパホテル〈西麻布〉

アパホテル〈西麻布〉

東京23区

六本木駅まで徒歩圏内ビジネス・イベント・観光に好立地!全室インターネット接続無料◎朝食は手作りパンブュッフエ付き!

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町

東京23区

豊かな自然とアートを感じさせるラグジュアリーホテル。高層階から都心の夜景を眺める優雅なひとときを。アクセスも抜群です。

周辺の宿一覧へ

新宿御苑周辺の観光スポット

さらにレベルアップした快適でラグジュアリーなホテルの楽しみを

京王プラザホテル

さらにレベルアップした快適でラグジュアリーなホテルの楽しみを

宿泊するホテルを決める際に、ポイントとなるのは、交通アクセス、部屋の広さ、アメニティなど、人それぞれ…

都会の真ん中に広がる公園で気ままに森林浴。旅の合間の贅沢なひととき

代々木公園

都会の真ん中に広がる公園で気ままに森林浴。旅の合間の贅沢なひととき

東京23区内の都立公園では5番目の広さを誇る代々木公園。原宿の竹下通りや表参道からすぐのところに、こ…

国内最大級の展示スペースで、ゆったり美術鑑賞

国立新美術館

国内最大級の展示スペースで、ゆったり美術鑑賞

ガラスの外観が美しい国立新美術館は、国内5番目の国立美術館です。収蔵品を持たず、国内最大級の展示スペ…

子どもから大人まで、渋谷で満天の星空を楽しむ

コスモプラネタリウム渋谷

子どもから大人まで、渋谷で満天の星空を楽しむ

JR渋谷駅から歩いて5分の「渋谷区文化センター大和田」。見上げれば、宇宙をイメージさせるメタリックな…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top