東京都庁
2016.5.5更新

無料の展望室から東京を一望! 観光客にも人気の超高層ランドマーク

東京都庁

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

東京の地方行政の拠点、西新宿の都庁舎。ここを観光するというイメージはあまりないかもしれません。ところが実は、国内外からかなり多くの観光客が訪れているのです。その大きな理由は、無料で入れる展望室。東京の街を一望することができ、その眺めの素晴らしさは行ってみる価値大。

無料で楽しめる地上202メートルからの眺望

東京都庁 展望室は北と南に分かれており、今回は「南」の展望室をご紹介しましょう。1階からエレベーターに乗りますが、その前に危険物チェックの荷物検査があるので、はさみやカッターなどの所持品にご注意ください。
45階の展望室には1分ほどで到着し、地上202メートルの高さから見る眺めはやはり絶景。東京タワー、六本木ヒルズ、明治神宮、国立代々木体育館など数々の名所が望めます。カフェも併設され、ここで少しのんびりするのもいいですね。ちなみに「南」の展望室の入室は17:00まで。「北」の展望室は22:30まで入室できるので、夜の時間に余裕のある方はぜひ「北」へ。ライトアップされた東京の美しい夜景が楽しめます。

「東京観光情報センター」では東京の観光情報がまとめて手に入る!

東京都庁 展望室を堪能したら再びエレベーターで下へ。下りのエレベーターは2階で止まることになりますが、ぜひとも「東京観光情報センター」のある1階まで、もう一度足を運ぶことをオススメします。
ここでは東京の観光公式ガイド『東京ハンディガイド』や『東京ハンディマップ』が入手でき、これから東京を楽しもうというときの情報収集に大いに活用できるでしょう。しかも、1階には東京の特産品を扱うコーナーがあって、お土産を買うこともできます。
このほかにも、東京都庁では誰でも自由に見ることができるアート作品の展示が行われたりしています。お役所とはいえ、思いのほか充実した時間を過ごせる場所となっています。

東京都庁の基本情報

住所 東京都新宿区西新宿2-8-1
アクセス JR各線、京王線、小田急線「新宿」駅西口より徒歩約10分
都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅直結
お問い合わせ 〈展望室専用案内電話〉
03-5320-7890(平日10時〜17時)
〈東京観光情報センター〉
03-5321-3077(9時30分〜18時30分)
〈TOKYO地域特産品売店〉
03-5320-7547(10時〜18時)

東京都庁周辺のホテル・旅館

アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉

アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉

東京23区

2018年3月20日新規オープン!! 都営大江戸線「西新宿五丁目駅」A2出口右の横断歩道を渡り徒歩1分

アパホテル〈渋谷道玄坂上〉

アパホテル〈渋谷道玄坂上〉

東京23区

渋谷駅から徒歩8分。銀座、横浜への乗換なし

アパホテル〈東新宿駅前〉

アパホテル〈東新宿駅前〉

東京23区

東新宿駅から徒歩約1分の好立地。女性やファミリーも安心のセキュリティー。歌舞伎町まで徒歩5分と観光やビジネス最適。

アパホテル〈東新宿 歌舞伎町〉

アパホテル〈東新宿 歌舞伎町〉

東京23区

副都心線・都営大江戸線「東新宿駅」A1出口徒歩3分!JR「新宿駅」徒歩圏内!歌舞伎町繁華街・コリアンタウンへも便利

周辺の宿一覧へ

東京都庁周辺の観光スポット

専属バンドで熱唱! ニューコンセプトカラオケイタリアン

BAR RESTAURANT BAN×KARA ZONE-R

専属バンドで熱唱! ニューコンセプトカラオケイタリアン

洒落たイタリアンバルレストラと思いきや、誰かが歌ってる?!  実はここ、「生バンド」で「カラオケ」、…

文化の薫り高い街づくりに貢献する施設で、アーティスティックな時間を過ごす

東京芸術劇場

文化の薫り高い街づくりに貢献する施設で、アーティスティックな時間を過ごす

池袋西口エリアで威容を誇る「芸劇」こと「東京芸術劇場」。芸術監督を劇作家の野田秀樹氏が務めることでも…

本当に歌舞伎町? あたたかいおもてなしが印象的なダイニングバー

ハートダイニングバー アンドケイ

本当に歌舞伎町? あたたかいおもてなしが印象的なダイニングバー

仕事終わりの一杯は居酒屋で。それはもちろんリーズナブルで楽しい時間を過ごせますが、新宿に立ち寄ってい…

大使館や外国人住居が数多く集まる代官山は最新モードストリート

代官山・最新モードストリート

大使館や外国人住居が数多く集まる代官山は最新モードストリート

話題の「代官山蔦屋書店」や、トレンドセッター注目のショップが続々とオープンする代官山周辺エリア。ここ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

美味しくって、異国を旅行している気分にもなってしまう不思議な街

横浜中華街

美味しくって、異国を旅行している気分にもなってしまう不思議な街

どこの門から入っても活気に満ちあふれているのが「横浜中華街」の最大の魅力! 元町・中華街駅からは南の…

茜色に染まる海と夕陽を望む絶景ドライブコース

サンセットロード糸島

茜色に染まる海と夕陽を望む絶景ドライブコース

福岡市内中心部から車で約30分という距離にありながら、海、山、川、田園風景などの美しい自然が残るとあ…

東山の観光名所である参道で京情緒あふれる散策を

三年坂

東山の観光名所である参道で京情緒あふれる散策を

「産寧坂」とも呼ばれる三年坂は、音羽山清水寺の参道である坂道のこと。まさに京都らしい趣の漂う石畳が有…

東京の真ん中で四季の移ろいを満喫できる大庭園

新宿御苑

東京の真ん中で四季の移ろいを満喫できる大庭園

新宿駅南口から徒歩10分。「新宿御苑」は広さ58.3ヘクタール、周囲3.5kmの大庭園。もともとは信…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

自然と文化をテーマに、バラエティ豊かなスポットを展開

修善寺 虹の郷

自然と文化をテーマに、バラエティ豊かなスポットを展開

 観光地には、子供が喜ぶ場所、大人も楽しめる場所など、行く人を選んでしまうスポットがあります。しかし…

街の喧騒を忘れ、四季折々の風景を楽しもう

縮景園

街の喧騒を忘れ、四季折々の風景を楽しもう

1620年、広島藩主浅野長晟(ながあきら)の別邸の庭として造られた回遊式の日本庭園です。四季折々の花…

将軍吉宗も愛でた紅葉の名所。市街地で深山幽谷の趣

紅葉渓庭園(和歌山城西之丸庭園)

将軍吉宗も愛でた紅葉の名所。市街地で深山幽谷の趣

「紅葉渓(もみじだに)庭園」は紀州徳川藩の初代藩主、徳川頼宣(よりのぶ)が和歌山城内の西の丸庭園に築…

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

楽水園

福岡・博多のビル街にたたずむ憩いの日本庭園

博多駅から歩いて10分ほどの日本庭園。明治後期に博多の商人・下澤善右衛門親正が別荘として建てたもので…

定番などの他の記事を見る

大阪の中心から見渡す‟日本一”の眺め

あべのハルカス(ハルカス300)

大阪の中心から見渡す‟日本一”の眺め

大阪の中心部にそびえる「あべのハルカス」。2014年に開業した、300mの高さを誇る日本一の超高層ビ…

富山駅近く、街中なのにカモメがやってくる

富岩運河環水公園

富山駅近く、街中なのにカモメがやってくる

富山駅北口から少し歩いたところにある富岩運河還水公園。富山県民の憩いの場で、遠足やデート、イベントな…

文化施設からグルメまで、すべてが洗練された大人の雰囲気

博多リバレインモール

文化施設からグルメまで、すべてが洗練された大人の雰囲気

福岡市内に複合ショッピングは数々あるが、高級感あふれる大人の雰囲気といえば、何といっても「博多リバレ…

良縁祈願もできちゃう! 1日かけても回りきれない大型商業施設

ラゾーナ川崎

良縁祈願もできちゃう! 1日かけても回りきれない大型商業施設

「LAZONA(ラゾーナ)」とは、スペイン語の「Lazo」=絆と「Zona」=地域を掛け合わせた言葉…

新宿・中野・高円寺の他の記事を見る

これが本当の大人の遊び場、ミニ四駆BAR

ミニ四駆BAR Hideaway garage

これが本当の大人の遊び場、ミニ四駆BAR

東京は何でもある街。「そんなの当たり前! 日本の流行の最先端だもの! これから流行るものだって東京か…

これがウワサの熟成肉! 旅行の途中でも手軽に楽しめるドライエイジングビーフ

Tsui‐teru!(ツイテル)

これがウワサの熟成肉! 旅行の途中でも手軽に楽しめるドライエイジングビーフ

都心でありながら、背伸びしていない居心地のよさが感じられる街「中野」。人は多いけれど、どこかのんびり…

迷ったらコレ!新宿駅近くの「おすすめランチ5選」

東京ランチ特集~新宿編~

迷ったらコレ!新宿駅近くの「おすすめランチ5選」

駅の出入り口も東西南北に分かれ、毎日膨大な人々が行き交っている大都会新宿。ここに訪れた人の大半は道に…

コンサートだけじゃない! 食事もスポーツもできる中野のランドマーク

中野サンプラザ

コンサートだけじゃない! 食事もスポーツもできる中野のランドマーク

中野のランドマークといえば「中野サンプラザ」。ある歌手が名称をそのままアーティスト名に使っていること…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

東京都のホテル・旅館

top