アカシア 新宿本店
2016.5.5更新

新宿アルタ裏の老舗洋食はロールキャベツが絶品!

アカシア 新宿本店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

一般的なロールキャベツは、コンソメやトマトのスープに浸っているけれど、老舗洋食屋「アカシア」はちょっと違います。濃厚なとろ〜りシチューにしっとりと沈んでいてボリュームたっぷり。よく煮込まれたキャベツにはすっとスプーンが入り、中のお肉がほろほろと崩れます。それをシチューに絡めてお口の中へ。新宿アルタ裏で50年以上も営む名店は食べてみる価値大!

創業当時はメニューに無かったロールキャベツ

アカシア 新宿本店

看板メニューになっているロールキャベツですが、創業時にはなかったのだそう。もともとは定食やラーメンのお店をやっていたところ、東京オリンピックを機に方向転換。オムライスやステーキを取り扱う洋食屋になったとのこと。
ところがなかなか軌道に乗らず、そこで創業者の家庭の味であったロールキャベツを出してみたところ、徐々に人気が広まっていったといいます。
ちなみに当時、ロールキャベツは一般家庭ではほとんど食べられていなかった料理。創業者の家では母親が横浜で西洋料理を習っていたそうで、そのためにロールキャベツが家庭の味になっていました。ハイカラな一家ですね。

破格値のローストビーフ、本場ドイツ風の自家製ソーセージ

アカシア 新宿本店

ロールキャベツのほかに人気なのがローストビーフ。手間ひまがかかるものなのに、値段がグッと抑えてあるのはうれしい限り。お正月をはじめとする特別な時期には、松坂牛を使ったスペシャルバージョンも登場します!
さらに自家製のソーセージも見逃せないひと皿。つくり方も、香辛料のブレンドも、本場ドイツのまま。塩分だけは日本人の味覚に合わせて少し控えめにしているそうですが、本場ドイツのマイスターレベルのソーセージは、本物を超える美味しさと評判を呼んでいます。

意外なオススメメニューと、いつも満席の店の気になる穴場時間は…

アカシア 新宿本店

ちなみに、シェフお気に入りのメニューはカレー。それも欧風ではなく、「辛さでスタミナが出る」インドカレー。洋食屋さんでスパイシーな料理が食べられると、意外にファンも多いそうです。
でも、お腹が空いた状態で行くとだいたい行列ができているアカシア。穴場の時間は15〜18時、ちょっと遅めのランチがいいようです。いろいろ見て回りたいツーリストや、サッと食事をすませたいけど味にはやっぱりこだわりたい! というグルメ派出張ビジネスマンは、この時間に利用するのがオススメです。

アカシア 新宿本店の基本情報

住所 東京都新宿区新宿3-22-10
アクセス JR各線「新宿」駅東口より徒歩3分
東京メトロ丸の内線「新宿」駅B12出口またはB13出口より徒歩1分。新宿アルタ裏口からすぐ
お問い合わせ 03-3354-7511

アカシア 新宿本店周辺のホテル・旅館

アパホテル〈渋谷道玄坂上〉

アパホテル〈渋谷道玄坂上〉

東京23区

渋谷駅から徒歩圏内!ヒカリエやBunkamuraへもほど近く、ビジネスや東京観光の拠点として至便なホテルです。

アパホテル〈池袋駅北口〉

アパホテル〈池袋駅北口〉

東京23区

池袋駅西口(北)徒歩4分、新宿・渋谷・品川にも好アクセスです。東京ドームのライブにも!食事は20種類の和洋印バイキング!

アパホテル〈西麻布〉

アパホテル〈西麻布〉

東京23区

六本木駅まで徒歩圏内ビジネス・イベント・観光に好立地!全室インターネット接続無料◎朝食は手作りパンブュッフエ付き!

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

東京23区

東京メトロ赤坂見附駅(永田町駅直結)10番出口から徒歩2分! 新橋・渋谷・東京には乗り換えなしで10分圏内!

周辺の宿一覧へ

アカシア 新宿本店周辺の観光スポット

幕末トークも弾む、勝海舟邸跡地にある隠れ家バー

Bar Romi

幕末トークも弾む、勝海舟邸跡地にある隠れ家バー

赤坂の高台は、江戸時代には大名や旗本の屋敷町だったため、歴女たちにとっても気になるエリア。特に幕末ヒ…

クラフトビールと和食の融合! ひとりでも利用しやすいオシャレなパブ

スワンレイクパブエド修蔵 六本木店

クラフトビールと和食の融合! ひとりでも利用しやすいオシャレなパブ

世界一に輝いたクラフトビール「スワンレイクビール」を全種類取り揃えたビアパブであると同時に、和食を中…

ほかの美術館と一線を画する企画で、最先端の現代アートを感じる

ワタリウム美術館

ほかの美術館と一線を画する企画で、最先端の現代アートを感じる

渋谷や原宿の喧騒から少し離れた界隈にある、アート好きに聞けば必ず名前のあがるワタリウム美術館。まず目…

グルメ激戦区・西池袋で大人気の老舗タイ料理店 

メコン

グルメ激戦区・西池袋で大人気の老舗タイ料理店 

エスニック系料理の店が充実している池袋。タイ料理もそのジャンルのうちのひとつといえます。名店と呼ばれ…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のホテル・旅館

top