東京ジョイポリス
2019.6.6更新

屋内とあなどるなかれ! 絶叫系エンタテイメント

東京ジョイポリス

  • 定番

  • 体験・アミューズメント

  • エンタメ

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

屋内型テーマパークとしては国内最大級の「東京ジョイポリス」。近未来的な空間に最新技術を駆使したアトラクションが約20種類! 絶叫マシンから館内探検アトラクション、占いアトラクションなど、バラエティー豊富なアトラクションにドキドキが止まりません。

人気のアトラクションでは長蛇の列も覚悟で

東京ジョイポリス お台場にはいろんな遊び場がいっぱい! その中でも「東京ジョイポリス」は、若いカップルや子ども連れの多い屋内型遊園地。最新のアトラクションは人気も高く、すぐに行列となってしまうので、訪れるのならオープン時間直後を狙いたい。
アトラクションに乗り放題のパスポートを買うべきか、入場券だけを買って入り、アトラクションごとに乗車券を買うべきか迷うところだが、夏休みや春休みの特に混雑する時期は、列に並んでの待ち時間が増えるため、入場券だけを買って入る人が多いようだ。屋内型とはいえ、高いところに上がるマシンもあるので、高所のスリルが大好きという人にもオススメ。

本気で絶叫! 回され揺さぶられのG攻撃

東京ジョイポリス 屋内の吹き抜けを駆けめぐるジェットコースターは「ヴェール オブ ダーク」。「ハーフパイプ トーキョー」はスノボ&スケボー競技風ののアトラクション。右へ左へとテンションが上がり、もう絶叫が止まらない。自分が乗っているアトラクションばかりでなく、周囲のアトラクションからも絶叫の声が響きまくっている。
お台場観光の一番最後に訪れるのなら、ナイトパスポートを利用するのもいい。ただし、アトラクションの全制覇は難しいかも。

大人デートの〆は夜景の見えるレストラン

東京ジョイポリス アトラクションで絶叫しまくったのに、終わってみるとなぜか心地よい疲労感。休日は中高生や親子連れで賑わっているが、平日の夜は館内は大人の空気に包まれている。
遊び疲れたら3rdフロアのレストラン「Frame cafe」へ。ここはテラス席があって、臨海副都心の夜景を一望できる抜群のロケーション! 大人になると遊園地に行く機会と時間は何となく減ってきてしまうものだが、ここ「東京ジョイポリス」は気軽に立ち寄れるところ。いつ行っても最高の思い出をつくることができるだろう。

東京ジョイポリスの基本情報

住所 東京都港区台場-6-1 DECKS Tokyo Beach 3F〜5F
アクセス ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩2分
りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩5分
水上バス「日の出桟橋」からお台場ライン「お台場海浜公園」下船
首都高速11号台場線 「台場ランプ」より3分
首都高速湾岸線 「臨海副都心ランプ」より3分・「有明ランプ」より5分、
お問い合わせ 03-5500-1801(代表)
公式サイト http://tokyo-joypolis.com/index.html
料金 [入場券]大人:800円/小・中・高生:500円
営業時間 10:00~22:00(最終入場21:15)

東京ジョイポリス周辺のホテル・旅館

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈新橋虎ノ門〉

アパホテル〈新橋虎ノ門〉

東京23区

新橋駅、内幸町駅、虎ノ門駅が利用可能!東京タワーや空港等へのアクセスも良好。観光やビジネスの拠点として最適のホテル☆

アパホテル〈築地駅南〉

アパホテル〈築地駅南〉

東京23区

築地場外市場まで歩いて5分!!銀座・新橋・東京駅・お台場方面にもアクセス良好◎飲食店も近くてとっても便利♪

ホテルトラスティ東京ベイサイド

ホテルトラスティ東京ベイサイド

東京23区

【都会の喧騒から離れた隠れ家ホテル】国際展示場正門駅から徒歩5分!周辺に観光スポット多数◎ワンランク上の上質な時間を♪

周辺の宿一覧へ

東京ジョイポリス周辺の観光スポット

船から眺める川岸の風景が新鮮! 江戸情緒漂う粋な船遊び

東京湾屋形船

船から眺める川岸の風景が新鮮! 江戸情緒漂う粋な船遊び

江戸時代には若旦那衆の粋な遊びとされた船遊び。船から眺める四季折々の川岸の景色やスカイツリー、レイン…

大人の街「六本木・赤坂」でオススメのバー・ダイニングバー4選

大人の街「六本木・赤坂」でオススメのバー・ダイニングバー4選

六本木ヒルズ・東京ミッドタウン・赤坂サカスなど数々の有名複合施設が立ち並び、多くの人々が行き交う街、…

魅力的な機能を集約し豊かなグリーンも備えた複合タウン

東京ミッドタウン

魅力的な機能を集約し豊かなグリーンも備えた複合タウン

ビジネスと生活空間が集約された複合都市。ファッションやグルメが何でも揃うショップ&レストランエリアを…

フクロウをはじめ、さまざまな鳥たちと触れ合える癒しのティータイム

鳥のいるカフェ 木場店

フクロウをはじめ、さまざまな鳥たちと触れ合える癒しのティータイム

猫カフェなどコンセプトカフェがブームとなっている昨今。江東区木場にあるのは、鳥好きの人たちや外国人に…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

公園・名所・史跡などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

名古屋市内の他の記事を見る

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

名古屋市秀吉清正記念館

足軽から天下を取った秀吉とそれを助けた清正。わかりやすい展示で2人がもっと身近に

現在の名古屋市中村区で生まれた武将、豊臣秀吉と加藤清正についての資料や遺品が展示されている歴史博物館…

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

納屋橋まんじゅう万松庵 万松寺通店

名古屋大須の新名物「揚げまん坊」を食べ歩き

元気な商店街として全国的に知られる「大須商店街」。さまざまな個性店が集まるなかで、しにせ和菓子店が提…

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

渡辺健一トリックアート美術館

誰もが思わず夢中になってしまうトリックアートの世界へようこそ

名古屋にもありました。トリックアート美術館。いわゆる「だまし絵」ですね。外見はこぢんまりとした、画廊…

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

トップフルーツ八百文

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショ…

周辺のホテル・旅館

top