フジテレビ本社ビル
2016.5.5更新

個性的なフォルムが印象的な、お台場エリアの絶対的シンボル

フジテレビ本社ビル

  • 定番

  • エンタメ

周辺のホテル・宿へ

お台場が動き出したのは20世紀末。かつて東京港埋立地13号地、いま、お台場。またたく間にさまざまな施設が立ち並んだお台場エリアですが、現在の姿を創り上げる牽引役となったのはフジテレビであることに間違いはありません。いまやお台場のシンボル的存在となったフジテレビ本社社屋は、一般に開放されている見学エリアもあり、観光スポットとしても見逃すことができません。

あの球体は一体何? 上半分からの眺め、下半分の秘密

フジテレビ本社ビル チタンパネルで覆われた球体の直径は32m。輝く球体の上半分は展望室「はちたま」です。直行エレベーターで25階へと上がれば、目の前には270度の大パノラマ。毎日たくさんの人が訪れる、フジテレビのシンボルからの眺めは圧巻です。
球体の下半分には「めざまスカイ」があり、ここは毎朝、実際に使用されているスタジオです。スタジオには、過去に番組に出演したゲストのサインボードなどが展示されています。テレビでは広々として見えますが、スタジオって意外に小さいことがわかりますね。

あの番組の舞台裏、作品の世界観、みんな体験できるかも

フジテレビ本社ビル フジテレビ社屋のエントランスを入ったときにまず目に飛び込むのは、いろいろな番組が映し出されているモニター。ここは最初にフジテレビを体感するエリア「ワンダーストリート」。
通路を進んでいくと、お仕事徹底解剖「テクニカルストリート」。最新の映像技術や中継車の技術の裏側をたっぷりと見ることができます。運がよければフジテレビ最大のスタジオ「V4スタジオ」を見学することができるかもしれません。
ほかにも人気ドラマコーナーやイベント紹介コーナーなど盛りだくさんで、ここに来ればフジテレビの番組を体感することができちゃいます。

遊び心も日本最大級!? 大規模イルミネーション「GLiTTER8」

フジテレビ本社ビル ドラマ台本の展示や番組オリジナルのグッズショップが並ぶ 1階の「シアターモール」はいつも人でいっぱい。サザエさんのお店があるのも、日本でここだけ。顔型の「サザエさん焼き」は、東京出張のお土産にすればきっと喜ばれますよ。
テレビ局の中をたっぷり堪能した後も、すぐに帰らずしばらく外で待ってみましょう。実はフジテレビでは、社屋の壁全面を使ったイルミネーションイベントも開催しています。超巨大イルミネーション「グリッターエイト」は、まるで巨大な宝石箱のようにキラキラと輝きます。かつてない規模のイルミネーションは、開催日が決まっているので、事前にスケジュールをチェックしてから出かけてみてくださいね。

フジテレビ本社ビルの基本情報

住所 東京都港区台場2-4?8
アクセス ゆりかもめ「台場」駅より徒歩3分
りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩5分
水上バスお台場ライン「お台場海浜公園」より徒歩5分
お問い合わせ 03-5500-8888(大代表)

フジテレビ本社ビル周辺のホテル・旅館

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

ホテルトラスティ東京ベイサイド

ホテルトラスティ東京ベイサイド

東京23区

【都会の喧騒から離れた隠れ家ホテル】東京ビックサイト駅から徒歩5分!周辺に観光スポット多数◎ワンランク上の上質な時間を♪

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

東京23区

◆2018年6月5日オープン!◆ 舞浜駅から2駅(快速)12分、東京駅(新幹線)へも1駅2分(タクシー約7分)!

アパホテル〈築地駅南〉

アパホテル〈築地駅南〉

東京23区

築地場外市場まで歩いて5分!!銀座・新橋・東京駅・お台場方面にもアクセス良好◎飲食店も近くてとっても便利♪

周辺の宿一覧へ

フジテレビ本社ビル周辺の観光スポット

雰囲気はまさにシンガポール! 活気にあふれた雰囲気の中で堪能する幻の高級カニ

シンガポール・シーフード・リパブリック

雰囲気はまさにシンガポール! 活気にあふれた雰囲気の中で堪能する幻の高級カニ

シンガポール本国では毎日2,000人以上が訪れるという人気店の「シンガポール・シーフード・リパブリッ…

52階からの眺め+アート+美味の、大都会ならではの贅沢な時間

Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON

52階からの眺め+アート+美味の、大都会ならではの贅沢な時間

六本木ヒルズの屋内展望台「東京シティビュー」と同じフロアにあるミュージアムカフェ&レストラン「THE…

屋内とあなどるなかれ! 絶叫系エンタテイメント

東京ジョイポリス

屋内とあなどるなかれ! 絶叫系エンタテイメント

屋内型テーマパークとしては国内最大級の「東京ジョイポリス」。近未来的な空間に最新技術を駆使したアトラ…

クラフトビールと和食の融合! ひとりでも利用しやすいオシャレなパブ

スワンレイクパブエド修蔵 六本木店

クラフトビールと和食の融合! ひとりでも利用しやすいオシャレなパブ

世界一に輝いたクラフトビール「スワンレイクビール」を全種類取り揃えたビアパブであると同時に、和食を中…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ショッピングの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

グルメなどの他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

京都駅周辺の他の記事を見る

日本初! 人工海水を100%利用の内陸型大規模水族館

京都水族館①

日本初! 人工海水を100%利用の内陸型大規模水族館

日本初の人工海水を100%利用した、世界でも珍しい内陸型の大規模水族館です。展示生物の総数は約250…

京都駅から徒歩で行く、緑あふれる癒しの新名所

梅小路公園

京都駅から徒歩で行く、緑あふれる癒しの新名所

旧JR梅小路駅の跡地にできた総合公園です。京都駅から徒歩で約15分の距離にありながら、緑と花にあふれ…

眺望だけじゃない! 一度は行ってみたい観光の穴場

京都タワー

眺望だけじゃない! 一度は行ってみたい観光の穴場

1964年に開業し、ランドマークとして親しまれている京都タワー。高さ100mにある展望室では京都で一…

伝統工芸京扇子の歴史を現代につなぐ扇

京扇堂 京都本店

伝統工芸京扇子の歴史を現代につなぐ扇

創業1832年。伝統的な儀式用、日本舞踊などに使う舞扇、ふだん使いまで、ありとあらゆる京扇子を扱う老…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top