浜離宮恩賜庭園

超高層ビルに囲まれた湾岸エリアの由緒正しい日本庭園で癒される

浜離宮恩賜庭園

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

江戸時代の代表的な大名庭園であり徳川将軍家ゆかりの地でもある「浜離宮恩賜庭園」。首都高速が真横を走る立地ながら、落ち着いた雰囲気と緑豊かな美しい景観は、国内外問わず観光客の散策スポットとしても親しまれています。隅田川河口にあることから、水上バスの発着場所としてアクセスも便利です。

国の特別名勝・特別史跡に指定された大名庭園

浜離宮恩賜庭園 江戸時代に徳川将軍家の別邸として利用され、“浜御殿”と呼ばれていた「浜離宮恩賜庭園」。東京湾のほとりに位置し、都内で唯一、海水の池を持つ庭園です。明治維新後には浜離宮に改名され、皇室の離宮となりました。
関東大震災や戦災によって貴重な建造物や樹木が焼失しましたが、東京都によって整備されて一般公開されるようになると、昭和23年には国の名勝及び史跡に。そして昭和27年には国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。汐留のビル群の中で、いまもなお歴史を刻み続ける都会の癒しスポットです。

うっとりするほど美しい庭園は見どころもたくさん

浜離宮恩賜庭園 広い園内での休憩には、池の中央にある“中島の御茶屋”へ。抹茶と和菓子のセットをいただきながら、海水魚が棲む池を静かに眺めれば、街歩きで高揚した気分が次第に落ち着きを取り戻していきます。
大手門から左手すぐに位置する“三百年の松”は、六代将軍家宣が庭園を大改修したとき、その偉業を讃えて植えられたとされる都内最大級の黒松。また、園内には花畑もあり、季節の移り変わりを花々とともに堪能することができます。
庭園内には水上バスの発着口があるので、東京湾や隅田川クルーズを楽しむのもいいかもしれません。土・日・祝日にはボランティアによる庭園ガイドも無料実施されているので、ぜひ利用してみてください。

浜離宮恩賜庭園の基本情報

住所 東京都中央区浜離宮庭園1-1
アクセス 〈大手門口〉都営大江戸線「築地市場」駅E18出口、「汐留」駅E19出口、ゆりかもめ「汐留」駅より徒歩7分
JR各線、東京メトロ銀座線、都営浅草線「新橋」駅G08・A10出口より徒歩12分

〈中の御門口〉都営大江戸線「汐留」駅10番出口より徒歩5分
JR各線「浜松町」駅より徒歩15分
水上バス(日の出桟橋─浅草)、東京水辺ライン(両国・お台場行)浜離宮発着場下船
お問い合わせ 03-3541-0200(浜離宮恩賜庭園サービスセンター)

浜離宮恩賜庭園周辺のホテル・宿

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈人形町駅北〉

アパホテル〈人形町駅北〉

東京23区

人形町駅A4出口徒歩2分!浅草、銀座、渋谷、六本木駅をはじめ、羽田空港にも好アクセス!最寄駅も多いので交通の利便性◎

アパホテル〈銀座 宝町〉

アパホテル〈銀座 宝町〉

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

周辺の宿一覧へ

浜離宮恩賜庭園周辺の観光スポット

映画館、カフェ、美術館まで揃った六本木のランドマーク

六本木ヒルズ

映画館、カフェ、美術館まで揃った六本木のランドマーク

最新の流行やこの先のトレンドを読むために、絶対にチェックしなければいけない場所のひとつが「六本木ヒル…

ビルの合間の静けさ漂う空間で、金運&仕事運アップ!

虎ノ門金刀比羅宮

ビルの合間の静けさ漂う空間で、金運&仕事運アップ!

虎ノ門の駅から1分、ビルの谷間に静けさ漂う空間を発見! 海上守護に大漁満足・五穀豊穣、さらには招福除…

てんこ盛りの熱々海鮮、格好をつけずに手づかみで勝負!

SEAFOOD CHINESE&WINE KOO

てんこ盛りの熱々海鮮、格好をつけずに手づかみで勝負!

雰囲気はスタイリッシュでおしゃれなダイニングバー。料理は、エビやカニが山盛りの豪快海鮮中華。しかも熱…

やっぱり映画は映画館! すべてを忘れて映画の世界にひたる名画座

目黒シネマ

やっぱり映画は映画館! すべてを忘れて映画の世界にひたる名画座

いまやパソコン、スマホでも映画やドラマが鑑賞できる時代。それはそれで手軽ですが、「やっぱり映画は映画…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top