おむすび稲香屋

忙しい朝や昼食に、おむすび専門店でホッと一息

おむすび稲香屋

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

東京に来たからには、やっぱり有名なレストランなどで食事を楽しみたいという方は多いはず。でも、そういう食事が続くとだんだん疲れてくるものじゃないでしょうか。そんなときはホッと一息できるおむすびはいかが? 心がこもった、とびきりおいしいおむすびが、「さあ、また頑張ろう」っていう気にさせてくれますよ。

お米のおいしさを味わいながら、ホッとできる一時を提供したい

おむすび稲香屋 店主の出身は茨城県。子どもの頃からずっと食べてきた、茨城のお米のおいしさを広めたいという思いでお店を出すことにしたそうです。そして、お米の味を直接味わってもらうためには、やっぱりおむすびが一番!
「おむすびは人が結ぶもの。心と体、食べる人とつくる人を結ぶソウルフードで、ホッとできるような一時を提供したい」と、心がアツい店主です。
使っているお米は、農家直接買い付けのコシヒカリ。自家精米してからお店で炊きあげ、手結びでおむすびに。塩は沖縄の天然塩「粟国の塩」、海苔は築地・丸山海苔店さんの有明産。材料へのこだわりもかなりのものですね。

ちょっと珍しい具もある、20種以上のおむすび

おむすび稲香屋 常時20種以上のおむすびのなかでも特に人気なのが、築地で仕入れた明太子入りの「明太子」。ほかにも「鮭わさび」「生姜うめ醤油」「チーズおかか」「塩こぶチーズ」など、珍しい具の組み合わせもなかなかの人気のよう。
ちなみに店主イチオシは「塩むすび」。ウ〜ム、これは塩加減が絶妙な上、ご飯モチモチ。噛みしめるたびにお米の甘みが口の中にふわ〜っと広がり、お米本来のおいしさを堪能できます。なるほど、これはリピーターが多いというのもうなづけますね。!

ランチには店内でゆっくりイートイン!

おむすび稲香屋 さらにうれしいのが、ランチセットやお弁当も用意されていること。特にランチセットは、「豚しゃぶサラダ」や「バジルレモンチキン」など、ヘルシーなサラダとおかずにおむすびが2個つきます。おむすびが3個のセットもあるので、しっかり食べたい人もきっと満足できますよ。
出張中のお昼をここでサッとイートイン済ませてしまうなんて利用の仕方もオススメ。おむすびやサラダは、季節によってメニューは多少変わるようですが、試してみる価値は大いにあり。ぜひ足を運んでみてください!

おむすび稲香屋の基本情報

住所 東京都港区虎ノ門1-16-4 アーバン虎ノ門ビル1F
アクセス 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅より徒歩4分
お問い合わせ 03-3508-1788

おむすび稲香屋周辺のホテル・宿

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル〈新宿御苑前〉

アパホテル〈新宿御苑前〉

東京23区

東京メトロ新宿御苑前駅から徒歩1分、新宿御苑の目の前の大浴場付きホテル!新宿エリアのあらゆるスポットへ便利!

アパホテル〈銀座 宝町〉

アパホテル〈銀座 宝町〉

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

周辺の宿一覧へ

おむすび稲香屋周辺の観光スポット

思い思いの楽しみ方ができる下町のガレージカフェ

蔵前4273

思い思いの楽しみ方ができる下町のガレージカフェ

東京の下町、蔵前は、おもちゃ、駄菓子、花火など扱う玩具問屋街として栄えてきた街。ここ数年は、古い建物…

ワールドカップの興奮が蘇る。日本サッカーのすべてがここに!

日本サッカーミュージアム

ワールドカップの興奮が蘇る。日本サッカーのすべてがここに!

「日本サッカーミュージアム」は、日本のサッカーの歴史と文化を次世代の人たちに継承、普及させるために、…

味よし! コスパよし! 食べてみる価値がある行列覚悟の人気店

金子半之助

味よし! コスパよし! 食べてみる価値がある行列覚悟の人気店

日本橋の三越本店近く。裏路地のその天丼屋は、開店と同時に行列が発生するほどの人気店。ランチタイムは1…

神田明神でお参りした後は、ぜひとも立ち寄りたい歴史あるお茶屋さん

天野屋

神田明神でお参りした後は、ぜひとも立ち寄りたい歴史あるお茶屋さん

旅行や仕事で神田を訪れたとき、せっかくだから神田明神に立ち寄っていこうと考える人は多いことでしょう。…

周辺のスポット記事一覧へ

top