日暮里繊維街

ファッションブランドの直営店から手芸用品の問屋までが通りに集結!

日暮里繊維街

  • 散策・モデルコース

  • ショッピング

周辺のホテル・宿へ

日暮里中央通りを挟んで左右にずらりと立ち並ぶ、衣類や生地などの店。この街には古くから、繊維専門店が集まっています。そぞろ歩きしながら店をのぞけば、色とりどりの生地や飾りボタンなどが並んでいて、眺めているだけでも楽しくなってきます。定期的に行われているファッションイベントやワークショップに、足を運んでみるのもおすすめです。

洋服や生地などあらゆるものがここで揃う

日暮里繊維街 繊維街というと、生地や手芸用品店ばかりかと思われるかもしれませんが、そうではありません。たとえばデニムならEDWINの直営店などがあり、お子さんや赤ちゃんの衣料品店や、はたまたウエディングドレスを売っているお店まであるんです。
洋服のオーダーメイドができる店や、一流の生地を揃えたお店もあって、スタイリストやデザイナーなどプロの方も御用達。最近は女性のお客さんだけではなく、レザークラフトでお財布やバッグを自分流にカスタムする男性も多いそう。散策しながら新しい趣味を発見しちゃうかも。

生地を買うならまずはここ! 繊維街イチの品揃えを誇る「TOMATO」

日暮里繊維街 繊維街のメインストリートとなる日暮里中央通りに面して立つ、生地問屋「TOMATO」。5つのフロアーにあらゆる種類の生地が揃う本館と、お買い得な生地を販売するアーチ館。インテリア館には国内一流のメーカー商品が並び、カーテンのオーダーメイドもできます。
ほかにも、多種多様な洋裁付属品や、オーガニックコットン、麻なども取り扱っています。館ごとに販売する商品が異っていて、それぞれ品揃えも豊富。問屋なのでお値段もお手頃です。

手芸経験がなくても大丈夫! まずは簡単キットで始めよう

日暮里繊維街 手芸を始めてみたいという人は、日暮里中央通りから路地を少し入って、日暮里南公園の近くにある手芸雑貨屋「On Traveling」へ。2階建ての店内にはさまざまな種類の手芸雑貨が所狭しと並んでいます。
ワッペンやボタン、チロリアンテープからエキゾチックな布製品まで、お店独自にセレクトした商品は見ているだけで創作意欲が湧いてくること間違いなし。お気に入りの帽子や服にワンポイント、ここで見つけたワッペンをプラスしてもいいかも。
初心者でも気軽に楽しめる制作キットなどがあり、購入してその場でつくれるセルフスタイルのワークショップも開催しています。

日暮里繊維街の基本情報

住所 東京都荒川区東日暮里
アクセス JR各線、京成線、舎人ライナー「日暮里」駅より徒歩6分
お問い合わせ -

日暮里繊維街周辺のホテル・宿

アパホテル<秋葉原駅前>

アパホテル<秋葉原駅前>

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル<浅草蔵前>

アパホテル<浅草蔵前>

東京23区

蔵前駅徒歩約2分の駅チカ好立地!「東京スカイツリー」が鑑賞できるビュールーム♪全室有線LANとWi-Fiが無料接続可能

アパホテル<巣鴨駅前>

アパホテル<巣鴨駅前>

東京23区

2016年6月17日グランドオープン!JR山手線巣鴨駅徒歩2分だからアクセスも良好!最上階に露天風呂付き大浴場あり!

アパホテル<東日本橋駅前>

アパホテル<東日本橋駅前>

東京23区

■2014年新築オープン■ 都営浅草線 東日本橋駅B4出口目の前 東京・新宿・品川・新橋」・・・複数路線でアクセス良好!

周辺の宿一覧へ

日暮里繊維街周辺の観光スポット

ウワサの街を地図片手にブラブラ散策

谷中・根津・千駄木

ウワサの街を地図片手にブラブラ散策

谷中・根津・千駄木を指す通称“谷根千”エリアは、下町情緒があふれる地域として注目の観光スポットのひと…

女性一人でも入りやすい、路地裏のスペインバル

セルジオ・ストロベリー

女性一人でも入りやすい、路地裏のスペインバル

近年大流行のスペインバル。気軽に立ち寄り、食事と飲み物、それにおしゃべりを楽しめるのがいいところ。そ…

迷路のように小さなショップがぎっしり! 掘り出し物を見つけよう

アメ横商店街

迷路のように小さなショップがぎっしり! 掘り出し物を見つけよう

上野駅から御徒町駅間のガード下に沿って伸びる商店街「アメ横」。戦後の闇市から発展したこの商店街は、鮮…

国内トップクラスの所蔵品が並ぶ美術館でアート三昧の1日

東京国立近代美術館

国内トップクラスの所蔵品が並ぶ美術館でアート三昧の1日

皇居に隣接する北の丸公園は、広々とした芝生の広場が美しい都会のオアシス。日本武道館や科学技術館、東京…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top