国立西洋美術館

子どもから大人まで誰でも楽しめるアート空間

国立西洋美術館

  • 定番

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

開館以来、さまざまな展覧会により西洋美術を紹介してきた国立西洋美術館。常設展では、中世末期から20世紀初頭にかけての西洋絵画とロダンを中心とするフランス近代彫刻を展示し、また年に3回ほど行われる特別展や企画展を通じて、日本ではなかなか目にする機会のない西洋美術の紹介に力を注いでいます。

モネやロダンなど約5,500点を所蔵する大型美術館

国立西洋美術館 1959(昭和34)年、フランス政府から日本へ寄贈返還された「松方コレクション」を保存・公開するために設立されたのがここ、国立西洋美術館です。現在では、絵画・彫刻・素描・版画・工芸など、約5,500点もの作品を所蔵。モネの「睡蓮」やロダンの「考える人」などは、多くの人の知るところです。
また、研究員や専門家による講演会・シンポジウムなども度々開催されています。美術を極めたい人におすすめの美術館ですが、ボランティアスタッフと一緒に鑑賞する美術トークや建築ツアーも定期的に行われているので、美術初心者の方でも十分楽しめ、奥の深い美術の世界に触れることができます。

作品だけじゃない! 建物だって立派な美術品

国立西洋美術館 西洋美術館の美術品は、展示されている作品だけではありません。フランスの建築家、ル・コルビュジエが設計した本館も立派な美術品なのです。
ル・コルビュジエは、20世紀を代表する建築家の一人。その彼により設計された本館は、1998年には地域に根差した優れた公共施設として「公共建築百選」に選ばれ、2007年には国の重要文化財にも指定されています。
また、国立西洋美術館設立20周年の年に新館が建てられたことで、緑豊かな中庭が増設され、建物と庭との見事な調和に癒されます。

子どもたちにもアートの心を

国立西洋美術館 子どものころから美術作品に触れることができたらいいですよね。そんな思いから、子ども向けのさまざまなプログラムも用意されています。
「びじゅつーる」は常設展に展示されている作品をいろいろな切り口から見るためのツール(道具)。これを使えば、作者や作品のことを知らない子どもたちでも、美術作品が楽しめます。
また、創作体験プログラム「どようびじゅつ」では、コラージュや絵の具を使って自分だけの美術作品を制作することも。ほかにも学校対象の鑑賞プログラムなどを通じて、子どもたちの美術に対する感性を磨きます。美術鑑賞をすることで、より心豊かな大人になってほしいと思います。

国立西洋美術館の基本情報

住所 東京都台東区上野公園7-7
アクセス JR「上野」駅(公園口)より徒歩1分、京成電鉄「京成上野」駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩8分
お問い合わせ 03-5777-8600

国立西洋美術館周辺のホテル・宿

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル〈新富町駅前〉

アパホテル〈新富町駅前〉

東京23区

「新富町」「築地駅」が駅近、徒歩5分!アパホテルオリジナルの枕と布団で安眠をお約束。こわだり食材の旬の料理を堪能♪

アパホテル〈銀座 宝町〉

アパホテル〈銀座 宝町〉

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

アパホテル〈東京九段下〉

アパホテル〈東京九段下〉

東京23区

飯田橋駅へも徒歩7分靖国神社も徒歩圏内!ディズニーランド(舞浜駅)へ約35分。東京・新宿・渋谷・銀座へアクセス抜群★

周辺の宿一覧へ

国立西洋美術館周辺の観光スポット

木場のフレンチで夢のオリエント急行の旅へ出かけよう

A ta gueule(アタゴール)

木場のフレンチで夢のオリエント急行の旅へ出かけよう

緑豊かな江東区、木場公園の向かいに鮮やかな色のブルートレインの車両。ここは、なんとフレンチレストラン…

丸の内をますます面白くする二大スポット

丸ビル・新丸ビル

丸の内をますます面白くする二大スポット

かつてはオフィス街だった丸の内が、おしゃれなショッピングエリアへと変貌を遂げたのは、丸ビルリニューア…

政治の歴史を学びながら美味しいランチも楽しめる

衆議院憲政記念館

政治の歴史を学びながら美味しいランチも楽しめる

政治のことなんて難しい! と思っている人も、この憲政記念館を訪れたら、身近なものに変わっちゃうかもし…

繊細な仕上がりとやさしい味に郷愁すら覚える江戸駄菓子の専門店

まんねん堂

繊細な仕上がりとやさしい味に郷愁すら覚える江戸駄菓子の専門店

昭和7年の創業当時と変わらぬ味を守る、下町台東区の江戸駄菓子屋さん「まんねん堂」。色鮮やかな金平糖や…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top