アメ横商店街

迷路のように小さなショップがぎっしり! 掘り出し物を見つけよう

アメ横商店街

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • ショッピング

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

上野駅から御徒町駅間のガード下に沿って伸びる商店街「アメ横」。戦後の闇市から発展したこの商店街は、鮮魚やスパイスといった食品から、アパレル、雑貨、スポーツ用品、貴金属など、約400軒のショップが、まるで迷路のように奥の奥までぎっしり並んでいます。値切り交渉ができるのも「アメ横」の楽しみのひとつ。訪れる人をわくわくさせる「アメ横」に、さっそく行ってみましょう。

「昼から乾杯!」もあり。多国籍な“アメ横グルメ”を食べ歩き

アメ横商店街 「アメ横」には海産物や乾物といった食品店はもちろん、飲食店も豊富。もつ焼き、小籠包、タイ料理やケバブなど、各国の料理を堪能することができます。
パイナップルやメロンなどを串刺しにしたカットフルーツは、食後のデザートにもオススメのアメ横名物。上野にある焼肉店が経営する、絶品のハムカツなどお肉のメニューが充実の立ち飲み屋、お土産も可能なやみつきメンチカツが大人気の店など、バラエティーに富んだ立ち飲み屋もたくさん。「昼から一杯!」なんていう姿も珍しくありません。
2軒、3軒とはしごするのも楽しいですが、ほとんどのお店では、お会計はキャッシュオンデリバリーなので、小銭の用意は忘れずにお願いします。

激安ゲットも夢じゃない? 宝探しに出かけよう!

アメ横商店街 普段ではお目にかかれない珍しいものが販売されていたり、値切り交渉ができるのも「アメ横」のよさ。ただ巡るだけでも楽しめる人気の観光スポットです。
朝ドラのロケ地で人気になったビルは、衣類や雑貨のほか魚介類やスパイスなど各国の食材がゲットできるバラエティー豊かな品揃えで、ちょっぴり変わった東京みやげを見つけることができそう。ほかにも、有名スポーツメーカーの商品を格安で販売する店や、有名化粧品がリーズナブルな価格で手に入るお店など、憧れのアイテムを激安で購入できるというのもアメ横ならでは。急な出張でうっかり忘れもの! なんてときには、ぜひ「アメ横」に立ち寄ることをオススメします。

アメ横商店街の基本情報

住所 東京都台東区上野4丁目一帯
アクセス JR山手線・京浜東北線、東京メトロ日比谷線・銀座線「上野」駅より徒歩1分
京成電鉄「上野」駅より徒歩2分
JR山手線・京浜東北線「御徒町」駅より徒歩1分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅より徒歩1分
東京メトロ銀座線「上野広小路」駅より徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩約1分
お問い合わせ 03-3832-5053(アメ横商店街連合会)

アメ横商店街周辺のホテル・宿

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル〈神田駅東〉

アパホテル〈神田駅東〉

東京23区

JR神田駅から徒歩5分、東京駅から1駅の好立地。 新幹線や高速バス、成田・羽田空港も乗換1回とアクセス良好。

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

アパホテル〈浅草 雷門〉

アパホテル〈浅草 雷門〉

東京23区

«2017年10月17日にNEWオープン!»都営浅草線「浅草駅」より徒歩約2分と好立地。ビジネス・観光に便利なホテル。

周辺の宿一覧へ

アメ横商店街周辺の観光スポット

リーズナブルに珠玉の和食を楽しめる「おひとりさま懐石」

室町 三谷屋

リーズナブルに珠玉の和食を楽しめる「おひとりさま懐石」

「室町 三谷屋」は、2014年秋に開業した日本料理店。小さなビルの地下にあるため、通りからはなかなか…

日本で唯一の技術「桐木目込み細工」

箱長 メトロ通り店

日本で唯一の技術「桐木目込み細工」

「箱長」は、明治7年に創業した桐工芸の老舗。桐は防湿性・通気性に優れ、四季のある日本では生活道具の材…

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

avocafe

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

神保町には美味しいご飯が食べられるお店がひしめきあっています。でも、普段からこの街になじみのある人な…

毎年仕事始めに3,000社の企業が訪れる仕事運アップの神様

神田明神

毎年仕事始めに3,000社の企業が訪れる仕事運アップの神様

毎年、初詣や神田祭りがニュースに取り上げられることで知られている神田明神。商売繁盛、縁結びの神様とし…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top