浅草 時代屋

浅草の名所をレトロな人力車で巡れば一石二鳥!

浅草 時代屋

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 体験・アミューズメント

周辺のホテル・宿へ

東京の数ある観光スポットの中でも、やっぱり浅草は別格! 浅草寺、雷門、浅草六区、スカイツリーまで、数々ある浅草の観光ポイントをたくさん回り、その由来や歴史を詳しく知りたい、もう一つ加えて特別な体験も楽しみたい……。そんな欲張りさんにおすすめは、レトロな人力車での浅草めぐり。なかでも一番と評判なのは「浅草時代屋」です。

楽ちん&効率的! 浅草人力車観光

浅草 時代屋 「浅草時代屋」は浅草で観光人力車を始めて約20年。約40名の車夫を揃える、浅草一番の老舗です。
「人力車ってどう利用したらいいの?」
「初めての浅草、正直、浅草寺とスカイツリー以外にどこが見どころかわからない」
そんな方もご安心を! 用意されているモデルプランも充実しているし、「30分くらいで、昔懐かしい雰囲気を味わってみたい!」といったリクエストにも、気軽に応じてくれるんです。
人力車に乗ってラクラクで名所巡りをできるのが大きなポイントですが、裏通りでもスイスイ入っていける人力車は渋滞知らず。タクシーよりもオススメかも知れません。

車夫とのおしゃべりでスペシャル浅草観光

浅草 時代屋 いざ人力車に乗ってみると、見える景色が変わることにも感動!
普段歩いているときよりもぐんと視線が高く、スイスイと景色が流れ、ちょっとした優越感を感じてしまいます。さらに人力車観光の大きなメリットは、車夫による観光案内。
「雷門は何度も来たことあるよ」という方でも、「それは初耳!」という情報を教えてくれるはずです。カメラを渡してお願いすれば自撮り写真にも応じてくれるので、一人旅でも安心ですね。
たくましいイケメンが多いと評判の「浅草時代屋」の車夫たちですが、そんな男子にまじって「こんな子が人力車を?」と、びっくりしちゃう女子だっているんです。

旅のついでに、日本文化で非日常を体験

浅草 時代屋 「浅草時代屋」では、人力車の老舗ならではのさまざまな体験メニューも用意しています。
たとえば、本格的な茶道具を使った茶道体験なども。着物を着て、セットを背景に記念撮影をするサービスは、外国から来た観光客にも超人気のメニューです。あるいは、鹿鳴館時代の貴婦人風のドレスなんてスタイルはどうでしょうか? 単に街の観光だけで終わらずに、人力車と合わせていろいろなシーンを欲張って楽しんでみてはいかがでしょう。

浅草 時代屋の基本情報

住所 東京都台東区雷門2-3-5
アクセス 都営浅草線「浅草」駅A4出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線「浅草」駅2番出口より徒歩3分
お問い合わせ 03-3843-0890

浅草 時代屋周辺のホテル・宿

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

ホテルかずさや

ホテルかずさや

東京23区

徒歩5分圏内に4駅が集結!都内移動が便利! 当ホテルが独自にアレンジした南欧料理は格別 嬉しい朝刊・夕刊サービスも

アパホテル〈銀座 宝町〉

アパホテル〈銀座 宝町〉

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

浅草ビューホテル

浅草ビューホテル

東京23区

浅草駅直結の便利な立地!江戸情緒溢れるハイクラスホテル。朝食は数々のメディアにもとり上げられる大人気レストラン武藏

周辺の宿一覧へ

浅草 時代屋周辺の観光スポット

江戸情緒を感じながらブラブラ散策

佃島

江戸情緒を感じながらブラブラ散策

高層ビルやタワーマンションの建設による都市開発が進み、ウォーターフロントとして人気の「中央区佃」。戦…

仕事疲れを癒す今宵の酒は、ディープ亀戸ホルモン居酒屋密集地帯にて

亀戸北口裏通り

仕事疲れを癒す今宵の酒は、ディープ亀戸ホルモン居酒屋密集地帯にて

下町の喧騒と活気にあふれた亀戸駅北口周辺。明治通り沿いにかかる亀戸十三間通り商店街の路地裏は、昭和の…

子どもから大人まで誰でも楽しめるアート空間

国立西洋美術館

子どもから大人まで誰でも楽しめるアート空間

開館以来、さまざまな展覧会により西洋美術を紹介してきた国立西洋美術館。常設展では、中世末期から20世…

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

旧万世橋駅・マーチエキュート神田万世橋

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

その昔、JR中央線の神田〜御茶ノ水間に大きなターミナル駅がありました。昭和18年(1943)まで使わ…

周辺のスポット記事一覧へ

top