自転車紙芝居 源吾朗

レトロ紙芝居で昭和へタイムスリップ!

自転車紙芝居 源吾朗

  • エンタメ

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

娯楽の少なかった戦後の日本で、子どもたちに大人気だった街頭紙芝居。そんな団塊世代には懐かしい紙芝居を、いまでも続けている「Mr.紙芝居」源吾朗さん。週末になると浅草寺のすぐ西にある「雷5656茶屋」の向かいに自転車で現れ、参拝帰りの人々を前に、昔ながらのスタイルで紙芝居を披露しています。

世界にも認められた日本のエンタテインメント!

自転車紙芝居 源吾朗

週浅草を本拠地に、源吾朗さんは土日の午後1時から紙芝居を披露している。場所は浅草寺境内や浅草寺本堂から西に向かった「奥山おまいりまち」のすぐ左手だ。
物語は鉄板の「黄金バット」のほかに、「ももたろう」「かさじぞう」「やまんば」など日本の昔話を揃え、なんとEnglish Versionの紙芝居まで。
聞けば源さん、これまでにアメリカ、メキシコなど実に18カ国で紙芝居を上演しているんだそう。モンゴルでは毎年招待され、紙芝居公演を行っているほど。国内ではなかなか見られなくなったどっぷり昭和の娯楽が海外でウケているなんて、日本のエンタテインメントはなんて奥が深いのだろう。

斬新! 源吾朗の3D紙芝居!

自転車紙芝居 源吾朗

この日、披露されていたのは昭和の紙芝居の定番「黄金バット」。流れるような、それでいて抑揚の効いた語りで、集まった人たちがぐんぐん物語に引き込まれていく。
そして、いよいよクライマックス! 黄金バットが捕らわれた少女を助けに空を飛ぶ。するとここで突然、源さんが、右手に持っていた扇子をパッと広げる! パタパタと紙芝居を仰ぐ源さん。実はこの技こそが源吾朗の紙芝居のオリジナル。その名も「3D紙芝居」なのだ!
老いも若きもいまだに楽しめる伝統の紙芝居。週末、浅草を訪れる機会があったなら、ぜひ源吾朗劇場をご観覧あれ。

自転車紙芝居 源吾朗の基本情報

住所 東京都台東区浅草2
アクセス つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩3分
東武伊勢崎線、東京メトロ銀座線「浅草」駅1番・8番出口より徒歩6分
都営浅草線「浅草」駅A4出口より徒歩8分
お問い合わせ -

自転車紙芝居 源吾朗周辺のホテル・宿

アパホテル<秋葉原駅前>

アパホテル<秋葉原駅前>

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル<神田駅東>

アパホテル<神田駅東>

東京23区

JR神田駅から徒歩5分、東京駅から1駅の好立地。 新幹線や高速バス、成田・羽田空港も乗換1回とアクセス良好。

アパホテル<浅草蔵前>

アパホテル<浅草蔵前>

東京23区

蔵前駅徒歩約2分の駅チカ好立地!「東京スカイツリー」が鑑賞できるビュールーム♪全室有線LANとWi-Fiが無料接続可能

東武ホテルレバント東京

東武ホテルレバント東京

東京23区

≪東京スカイツリー(R)オフィシャルホテル≫ 東京観光に便利◎錦糸町駅徒歩3分 TDLへの無料シャトルバスも毎日運行

周辺の宿一覧へ

自転車紙芝居 源吾朗周辺の観光スポット

世界初? 鉄道モチーフの萌える鉄道居酒屋

鉄道居酒屋 LittleTGV

世界初? 鉄道モチーフの萌える鉄道居酒屋

「いらっしゃいませ、ご乗車ありがとうございます!」と、可愛い乗務員が出迎える、萌える仮想鉄道会社「新…

旧校舎を利用して生まれた、地域の人に愛されるアート基地

3331 Arts Chiyoda

旧校舎を利用して生まれた、地域の人に愛されるアート基地

おめでたい席で感謝の意を表わす風習として受け継がれてきた「江戸一本締め」。地域に根差した記憶を継承し…

木場のフレンチで夢のオリエント急行の旅へ出かけよう

A ta gueule(アタゴール)

木場のフレンチで夢のオリエント急行の旅へ出かけよう

緑豊かな江東区、木場公園の向かいに鮮やかな色のブルートレインの車両。ここは、なんとフレンチレストラン…

ご当地グルメが大集合!秋葉原の新スポット

B-1グランプリ食堂

ご当地グルメが大集合!秋葉原の新スポット

「食べたことがない美味しいものをいっぱい食べたい!」という人におすすめしたいのがココ。 JR秋葉原…

周辺のスポット記事一覧へ

top