東京宝塚劇場と帝国劇場
2016.5.4更新

ヅカファンたちの東京の聖地と、風格漂う日本初の西洋式劇場

東京宝塚劇場と帝国劇場

  • 定番

  • エンタメ

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

演劇や映画といったエンタテインメントを楽しむなら、一度は訪れたい「東京宝塚劇場」と「帝国劇場」。煌びやかな衣装に身を包んだ華やかな舞台で観客を魅了する「東京宝塚劇場」は、東京における宝塚ファンたちのまさに聖地。そして「帝国劇場」は、日本初の西洋演劇の劇場として誕生し、舞台人にとっては憧れの舞台です。

華やかな夢のステージを「東京宝塚劇場」で堪能

東京宝塚劇場と帝国劇場 東京での宝塚歌劇の拠点として、赤い絨毯のエントランス、天井に光り輝くシャンデリアというエレガントな空間は、総客席数2,069席の大舞台。2層構造で段差がついた客席は、どの席からもステージが見えるように設計されています。
記念すべき第一回公演は1914年で、100年以上の歴史が刻まれています。宝塚歌劇は、未婚女性だけで構成される世界でも珍しい劇団。男の色気を漂わせるかっこいい男役と娘役のコンビネーションは、大きな見どころのひとつ。現在、花・月・雪・星・宙(そら)の5つの組があり、組ごとに異なる舞台が楽しめるのも魅力です。公演は週末に集中していますが、新人公演などは平日の夜に行われています。

100年続く舞台人の聖地「帝国劇場」

東京宝塚劇場と帝国劇場 1911年に日本初の西洋式劇場として開場し、1966年に改築されて現在の姿になった「帝国劇場」。ここでは歌舞伎、邦楽など日本の伝統芸能はもちろん、クラシックバレエやオペラ、ミュージカルなど、ジャンルにとらわれないエンタテインメントを世に送り出してきました。その活況ぶりに、大正時代には「今日は帝劇、明日は三越」といった流行語が生まれたほど。
『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』『ラ・マンチャの男』など、ロングラン公演も数多く、迫力のある演技を間近で感じることができるのも帝国劇場の魅力。昼の部、夜の部と、公演はほぼ毎日行われています。お気に入りのステージをチェックし、お出かけしてみてはいかが?

東京宝塚劇場と帝国劇場の基本情報

住所 東京都千代田区有楽町1−1−3 (住所は東京宝塚劇場)
アクセス 〈東京宝塚劇場〉JR山手線「有楽町」駅日比谷口より徒歩5分
東京メトロ比谷線・千代田線、都営三田線「日比谷」駅A13出口より徒歩1分

〈帝国劇場〉東京メトロ有楽町線「有楽町」駅B3出口直結
JR山手線「有楽町」駅国際フォーラム口より徒歩3分
都営三田線、東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」駅より徒歩4分
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅より徒歩4分
お問い合わせ -

東京宝塚劇場と帝国劇場周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

アパホテル〈八丁堀 新富町〉

東京23区

◆2018年6月5日オープン!◆ 舞浜駅から2駅(快速)12分、東京駅(新幹線)へも1駅2分(タクシー約7分)!

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

周辺の宿一覧へ

東京宝塚劇場と帝国劇場周辺の観光スポット

工房のある店でお洒落なオリジナルの帽子をゲット!

ikhtiart(イフティアート)

工房のある店でお洒落なオリジナルの帽子をゲット!

江戸時代、伝統技術の職人が多くいたという御徒町に、ものづくりをテーマとした「2k540」ができ、新た…

新鮮魚介と厳選された日本酒が自慢! 会食や宴会の利用にもオススメできる居酒屋

はなたれ 丸の内本店

新鮮魚介と厳選された日本酒が自慢! 会食や宴会の利用にもオススメできる居酒屋

東京駅の近くにある海鮮居酒屋「はなたれ」は、魚と日本酒を愛する人にオススメの店。魚介類はその日の朝に…

ユニークなかるたやカードゲームを豊富に取り揃える専門店

奥野かるた店

ユニークなかるたやカードゲームを豊富に取り揃える専門店

子どものころ、お正月に友だちや家族と楽しんだかるた遊び。大人になったいまでは、やるのはもちろん、かる…

【厳選】一人でも入りやすい!「東京おすすめランチ特集」

【厳選】一人でも入りやすい!「東京おすすめランチ特集」

出張・ひとり旅などで東京を訪れた際にも、せっかくだから東京にしかない名店や評判の良いお店で満足いくラ…

周辺のスポット記事一覧へ

エンタメの他の記事を見る

伝統ある水族館で、イルカやアシカなどと楽しい時間を

伊豆・三津シーパラダイス

伝統ある水族館で、イルカやアシカなどと楽しい時間を

日本で初めてバンドウイルカの飼育やラッコの飼育などを成功させてきた伊豆・三津シーパラダイス。そんな確…

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

浅草演芸ホール

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

落語や漫才などが行われる場所を「寄席」といいますが、1日だけ行われる興行のことも「寄席」と名がつくこ…

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

エンターテイメントレストラン「六本木金魚」

コンセプトは「NEO歌舞伎」性別を越えたエンターテインメント

歌舞伎を鑑賞しながら、幕間には幕の内弁当に舌つづみ。江戸時代から続く、そんな庶民の娯楽を現代風のエン…

仙台の情報やTV情報を手に入れるならここ

仙台縁日&仙臺いろは

仙台の情報やTV情報を手に入れるならここ

仙台のアーケードの1つ、クリスロード商店街にある、フジテレビ系列仙台放送のイベントスペースです。映像…

芸術・文化施設の他の記事を見る

富山の自然を科学する! 「富山市科学博物館」へ行こう

富山市科学博物館

富山の自然を科学する! 「富山市科学博物館」へ行こう

郷土色豊かな科学博物館である富山市科学博物館は、地形や自然環境など、「科学の視点」から見た富山県につ…

【定番からディープなスポットまで】子供も大人も楽しめるミュージアムはココ!

【定番からディープなスポットまで】子供も大人も楽しめるミュージアムはココ!

博物館・ミュージアムと聞くとお堅いイメージがありますよね。ですが、横浜には子供から大人まで気軽に楽し…

諏訪湖の風光明媚なロケーションの中、数々の優れたアートを堪能!

北澤美術館

諏訪湖の風光明媚なロケーションの中、数々の優れたアートを堪能!

諏訪湖の東岸、湖畔に面した立地。バルブメーカーのキッツを創業した故北澤利男が長年収集してきた美術コレ…

金沢のおすすめ観光スポット&グルメ・お土産情報50選

金沢のおすすめ観光スポット&グルメ・お土産情報50選

金沢は毎年多くの観光客が訪れる北陸の人気観光地です。古き良き町並みや美味しいご飯、お洒落な観光スポッ…

定番などの他の記事を見る

40種類以上のおでんと特上黒毛和牛の「どて焼き」で、もうお酒が止まらない

よかろ

40種類以上のおでんと特上黒毛和牛の「どて焼き」で、もうお酒が止まらない

大阪のおでんの特徴は、飲んで味わえるすっきりとしたダシ。大阪の“ミナミ”に店を構える「よかろ」のおで…

難波や道頓堀でスイーツはいかが?大阪で甘いもんを召し上がれ!

難波や道頓堀でスイーツはいかが?大阪で甘いもんを召し上がれ!

食い倒れの街「大阪」。大阪にはたこ焼きや串カツだけではなく、スイーツも美味しいお店がたくさんあります…

一度食べたらやみつきになる、歴史と伝統が生み出す究極の味!

福砂屋 長崎本店

一度食べたらやみつきになる、歴史と伝統が生み出す究極の味!

長崎といえばカステラ、カステラといえば長崎といっても過言ではありません。そんなカステラの代名詞でもあ…

都会の真ん中に広がる公園で気ままに森林浴。旅の合間の贅沢なひととき

代々木公園

都会の真ん中に広がる公園で気ままに森林浴。旅の合間の贅沢なひととき

東京23区内の都立公園では5番目の広さを誇る代々木公園。原宿の竹下通りや表参道からすぐのところに、こ…

東京駅・銀座・日本橋の他の記事を見る

100年前の姿を復元した、壮麗な赤レンガ駅舎

東京駅

100年前の姿を復元した、壮麗な赤レンガ駅舎

日本の中央駅「東京駅」。大都会への憧れを胸にたくさんの人たちが東京を訪れ、またここを起点に旅へと出発…

日本全国の逸品食材が手に入る! ランチにもオススメの駅近マルシェ

CHABARA AKI-OKA MARCHE(ちゃばら アキオカ マルシェ)

日本全国の逸品食材が手に入る! ランチにもオススメの駅近マルシェ

秋葉原駅からそれほど遠くない東京メトロ・淡路町には、かつて「神田青果市場」がありました。その流れを汲…

女の子とおしゃべりしながら、女の子が握る寿司をいただく!

なでしこ寿司

女の子とおしゃべりしながら、女の子が握る寿司をいただく!

秋葉原の名物(?)のひとつは「メイドさん」。メイド喫茶をはじめ、コスプレした女性と出会えるお店は数多…

江戸情緒を感じながらブラブラ散策

佃島

江戸情緒を感じながらブラブラ散策

高層ビルやタワーマンションの建設による都市開発が進み、ウォーターフロントとして人気の「中央区佃」。戦…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

東京都のホテル・旅館

top