米どころん銀座3丁目店

お釜で炊いた極上ご飯が主役の定食屋!

米どころん銀座3丁目店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

独自開発したかまどで炊きあげた、極上ご飯が主役の定食屋さんがこの「米どころん」。美味しさを追求した、まさに“かまど炊き製法”で米そのものの味を引き出したご飯の粒はツヤツヤとしておいしそう。また、野菜など素材にもこだわり、管理栄養士監修のレシピを基本とした、ローカロリーでバランスのいい定食を提供し続けています。

お米にこだわったカフェ感覚の定食屋さん

米どころん銀座3丁目店 ご飯の美味しさをとことん追求し、かまど炊きご飯を提供してくれるのが、定食屋さんの「米どころん」。かまど炊きが美味しいのは、強い火力でムラなく一気に炊き上げることでお米の細胞を壊すことなく、一粒一粒にうま味が詰まった、粘りのあるご飯に仕上がるから。
「米どころん」では、加熱時間わずか10分で100℃に達する構造のかまどを独自に開発。電子釜ではなし得ない、ガスの強い火力を利用するからこそできるご飯の美味しさはもちろん、香ばしいおこげが味わえるのも、かまど炊きならでは。店内は木材を基調にした優しい雰囲気で、女性が一人でも入りやすいカフェのような空間になっています。

環境にも配慮したこだわり素材をたっぷり

米どころん銀座3丁目店 米は、冬はたっぷりの雪に覆われ、夏はあふれんばかりの陽光が降り注ぐ自然豊かな新潟で育まれたもの。炊きあがった瞬間の美しさから“キラキラ・コシヒカリ”と命名されました。農薬も地域基準の半分以下に抑えています。
野菜は新潟で採れた季節のものをふんだんに使用し、野菜本来の味を生かすために、味付けはできる限りシンプル、そしてやさしい味わいに仕上げています。
また、「米どころん」では、自社のお弁当工場やスーパーマーケットで出てくる残渣をリサイクルして肥料に加工。米や野菜を栽培する循環型農業にも取組み、美味しく安心、さらには環境にも配慮。そうしたこだわりの食材によるメニューを堪能できます。

米どころん銀座3丁目店の基本情報

住所 東京都中央区銀座3-11-16 Saliceビルディング1F
アクセス 東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」駅より徒歩3分
お問い合わせ 03-3545-8055

米どころん銀座3丁目店周辺のホテル・宿

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!徒歩圏内に駅がたくさんあるので便利☆全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料で使用可能

アパホテル〈三田駅前〉

アパホテル〈三田駅前〉

東京23区

三田駅徒歩1分、田町駅徒歩5分!品川・新橋・東京・羽田まで楽々アクセス!東京スカイツリー、東京ドームまで乗換えなし!

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈銀座 宝町〉

アパホテル〈銀座 宝町〉

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

周辺の宿一覧へ

米どころん銀座3丁目店周辺の観光スポット

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

avocafe

アボカド好きは必見! 神保町の片隅にあるアボカド天国

神保町には美味しいご飯が食べられるお店がひしめきあっています。でも、普段からこの街になじみのある人な…

東京ビッグサイトの愛称で知られる、総合コンベンションセンター

東京国際展示場

東京ビッグサイトの愛称で知られる、総合コンベンションセンター

ビジネス見本市などの企業イベントだけでなく、さまざまなサブカルチャーイベントが開催され、ビジネスマン…

旅の合間のユニークなお楽しみ。プロの技術で芸者や大奥、侍に変身!

変身スタジオ ゲイシャカフェ

旅の合間のユニークなお楽しみ。プロの技術で芸者や大奥、侍に変身!

誰にもある変身願望。それを満たしてくれるのが、いわゆる「コスプレ」なのかも。でも、ここで紹介するのは…

LA発! オフィス街の中にある居心地抜群カフェ

コーヒービーン&ティーリーフ

LA発! オフィス街の中にある居心地抜群カフェ

日本橋交差点の一角にある「コーヒービーン&ティーリーフ」は、その名の通り、種類豊富なコーヒーと紅茶が…

周辺のスポット記事一覧へ

top