たいめいけん
2016.6.28更新

各界の著名人が愛した老舗洋食店のごちそうオムライス

たいめいけん

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

食通としても知られた作家、池波正太郎や映画監督の小津安二郎など、各界の著名人にも愛された日本橋の老舗洋食店といえば「たいめいけん」。メディアにも頻繁に取り上げられているので、東京に住んでいない人でも「たいめいけん」の名前くらいは聞いたことがあるのでは? 1階ではカジュアルな洋食、2階ではより厳選した高級素材を使った本格洋食が提供され、「さすがは老舗の味!」と、納得の料理が楽しめます。

激安の名物料理、ボルシチ&コールスロー

たいめいけん レトロな雰囲気の店内を、蝶ネクタイを締めた初老の男性に案内されて席に着くと、店の奥の厨房で忙しく働くシェフたちの姿に、ほどよい活気が感じられます。
メニューに並ぶのは、オムライス、ハヤシライス、カレーライス、ポークソテー、ハンバーグと、定番の洋食がずらり。そのなかで目を引くコールスローとボルシチ。いずれも値段がなんと50円! お客さんへの感謝を込め、店が昭和23年に新川から日本橋に移転したときの値段を継続しているのだとか。
ほどよく煮込まれた野菜と酸味のあるスープのボルシチは、ホッと心が温まる美味しさです。ちなみにこの2品だけの注文はできません。

看板メニューはタンポポオムライス

たいめいけん たいめいけんといえば、やはり「タンポポオムライス」。ケチャップで和えたチキンライスが、卵を3つも使った大きなオムレツで包まれています。縦に切り開くと、中から絶妙の焼き加減の半熟卵がトロ〜リ! ゆるすぎず、硬すぎず、ふわふわのオムレツは、まさに老舗洋食店ならではの実力を感じさせます。マッシュルームとチキンのチキンライスはそれだけでもおいしいものですが、さらにケチャップをかけたり卵と一緒に食べたりと、いろいろな食べ方が楽しめます。

タンポポオムライスの由来とは?

たいめいけん タンポポオムライスの正式名称は「タンポポオムライス(伊丹十三風)」といい、その名の通り、映画監督の故・伊丹十三が考案したもの。たいめいけんの常連客で、二代目オーナーの友人でもあった伊丹監督が、「通常のオムライスはありきたりだから」と、厨房で自らオムライスをつくってみせたといいます。
その後、当時撮影していた映画「タンポポ」から名前を取って、店の看板メニューになったとのこと。こんな話が残っているのも老舗ならでは。オムライスがさらに味わい深くなってきますね。

たいめいけんの基本情報

住所 東京都中央区日本橋1-12-10
アクセス 東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線「日本橋」駅C2、D4出口より徒歩1分
お問い合わせ 03-3271-2463(1階)
03-3271-2464(2階・予約)

たいめいけん周辺のホテル・旅館

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

アパホテル〈銀座 宝町〉

アパホテル〈銀座 宝町〉

東京23区

宝町駅から徒歩1分、京橋駅徒歩3分、東京駅徒歩9分の好立地!羽田空港から乗り換えなし40分!

周辺の宿一覧へ

たいめいけん周辺の観光スポット

世界が認めたクラフトビールを味わえる カジュアルなビアパブ

スワンレイク パブ エド 田町店

世界が認めたクラフトビールを味わえる カジュアルなビアパブ

仕事終わりに「お疲れさま!」となれば、やっぱりキュッと冷えたやつを一杯! それも、いい仕事をしたあと…

名物「生しらす」に新鮮魚介。日本酒にもこだわる和風居酒屋!

はなたれ 人形町店

名物「生しらす」に新鮮魚介。日本酒にもこだわる和風居酒屋!

おいしい魚介類と日本酒をいただくならココ!と人気なのが「はなたれ 人形町店」。日本橋人形町のビジネス…

ビルの合間の静けさ漂う空間で、金運&仕事運アップ!

虎ノ門金刀比羅宮

ビルの合間の静けさ漂う空間で、金運&仕事運アップ!

虎ノ門の駅から1分、ビルの谷間に静けさ漂う空間を発見! 海上守護に大漁満足・五穀豊穣、さらには招福除…

人気は変わらず、いつの時代も東京のシンボル

東京タワー

人気は変わらず、いつの時代も東京のシンボル

「東京タワー」は通算来場者数が2億人に迫る、東京観光の定番。はとバスツアーだけでも20を超えるコース…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

体験・アミューズメントなどの他の記事を見る

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

中伊豆・伊豆長岡・修善寺の他の記事を見る

ロープウェイで7分。そこは雄大な自然を満喫できる別世界

伊豆の国パノラマパーク

ロープウェイで7分。そこは雄大な自然を満喫できる別世界

標高452mの葛城山の山麓から山頂までを結ぶ、全長1800mのロープウェイでの空中散歩。そして、山頂…

伝統ある水族館で、イルカやアシカなどと楽しい時間を

伊豆・三津シーパラダイス

伝統ある水族館で、イルカやアシカなどと楽しい時間を

日本で初めてバンドウイルカの飼育やラッコの飼育などを成功させてきた伊豆・三津シーパラダイス。そんな確…

温泉饅頭のイメージを覆す胡麻饅頭は、強烈なインパクト

源楽

温泉饅頭のイメージを覆す胡麻饅頭は、強烈なインパクト

温泉でいただくおやつといえば「お饅頭」というのは、あまりにベタでしょうか?でも、修善寺に行ったら必ず…

自然と文化をテーマに、バラエティ豊かなスポットを展開

修善寺 虹の郷

自然と文化をテーマに、バラエティ豊かなスポットを展開

 観光地には、子供が喜ぶ場所、大人も楽しめる場所など、行く人を選んでしまうスポットがあります。しかし…

周辺のホテル・旅館

top