将門塚
2016.5.4更新

ビルに囲まれ、いまも花と線香が絶えない平将門の首塚

将門塚

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

皇居にもほど近い東京・大手町駅のすぐそばに、平安時代の武将・平将門の首を祀る「将門塚」があります。周辺はビルが建ち並ぶ日本を代表するオフィス街。休日ともなればひっそりとしたその雰囲気は、「祟りがある」といわれたならそのまま信じてしまいそう。平将門が討伐されたのち、京でさらされた首を運んだとも、飛んできた首がこの地に落ちてそれを祀ったともいわれ、パワースポットとしても知られています。

オフィス街にありながら線香や供花が絶えない場所

将門塚 もともとこの辺りには、奈良時代に神田明神があり、将門塚もそのそばにありました。ところが周辺で天変地異が続いたことなどもあり、1309年に神田明神に合祀されたのだそう。
その後神田明神はこの場所を離れ、現在の外神田に移りますが、現在も周辺企業による「史蹟将門塚保存会」とともに将門塚を管理をしているのです。そうやって近隣のオフィスに勤める人が毎日花を生け、線香の匂いを絶やすことのないようにし、毎年9月には御霊を慰める「将門塚例祭」も執り行われています。
古来、将門の怨念に悩まされてきたこの場所ですが、近年になっても将門の祟りではないか、といわれるような現象が起きているのだとか。

将門を祀る神田明神へもお参りを

将門塚 将門塚の周囲には、なぜか大きなガマガエルの置物がいくつも置いてあります。そのわけは、将門の首が京から帰ってきたことにかけて、「帰る=カエル」で置かれるようになったといわれています。
信じる信じないはその人の自由ですが、海外赴任することになった官公庁の職員たちが、無事に日本に帰れるようにと、願をかける名所にもなっています。いずれにしても、軽々しく訪れずに真摯な気持ちでお参りし、将門塚に手を合わせましょう。

将門塚の基本情報

住所 東京都千代田区大手町1-2-1
アクセス 東京メトロ丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線「大手町」駅C5出口よりすぐ
お問い合わせ 03-3254-0753(神田明神)

将門塚周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ アクセス良好 ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

東京23区

東京メトロ赤坂見附駅(永田町駅直結)10番出口から徒歩2分! 新橋・渋谷・東京には乗り換えなしで10分圏内!

赤坂グランベルホテル

赤坂グランベルホテル

東京23区

赤坂見附駅・徒歩2分!都心主要スポットにアクセス良好♪2016年3月全客室リニューアル、シックで大人なデザイナーズホテル

アパホテルプライド〈国会議事堂前〉(全室禁煙)

アパホテルプライド〈国会議事堂前〉(全室禁煙)

東京23区

アパホテル最上級プライドシリーズ第1弾!  【全室禁煙】最上階に露天風呂付大浴場・展望テラス完備

周辺の宿一覧へ

将門塚周辺の観光スポット

キレイと健康を体感できる最先端美容スポットで女子力もアップ!

ファンケル 銀座スクエア

キレイと健康を体感できる最先端美容スポットで女子力もアップ!

安心・安全・やさしさあふれる美と健康のトータルスペース「ファンケル 銀座スクエア」。地下1階から10…

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

浅草演芸ホール

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

落語や漫才などが行われる場所を「寄席」といいますが、1日だけ行われる興行のことも「寄席」と名がつくこ…

都の西北、いまなお変わらぬ風情漂う学生街を闊歩してみよう

早稲田の学生街

都の西北、いまなお変わらぬ風情漂う学生街を闊歩してみよう

都会的なスポットばかりに目を向けてしまいがちな東京ですが、その一方で、昔ながらの昭和の風情を残した街…

テレビではよく見て知っているあの建物を自分の目で見に行こう!

国会議事堂

テレビではよく見て知っているあの建物を自分の目で見に行こう!

テレビのニュースではよく見る国会議事堂。実際に見たことがあるのはせいぜい外観だけ。「中まで入って見学…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

公園・名所・史跡の他の記事を見る

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

大佛次郎記念館

ネコ好きは横浜に集まれ!横浜を愛したネコ好き文豪スポット

横浜で生まれ、横浜を愛し、無類のネコ好きだった文豪・大佛次郎。「鞍馬天狗」や「赤穂浪士」などの小説、…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

コーヒーハウス ザ・カフェ(ホテルニューグランド)

はじまりはココにあり。ホテルニューグランド発祥の味が大集合

関東大震災で崩壊した横浜の衰退に歯止めをかけるべく建設され、ハイカラな文化を発信してきたホテルニュー…

ショッピングなどの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

福岡市・太宰府市・糸島市の他の記事を見る

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多百年蔵

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁…

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内…

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

かしいかえん シルバニアガーデン

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

福岡にあまり縁がない人には耳慣れない言葉かもしれませんが、「かしいかえん」は漢字で「香椎花園」と書き…

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

もーもーらんど油山牧場

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

福岡市街地から車で約30分、油山の中腹にあるのがこの牧場。ヤギやポニーなど動物との触れ合いを楽しめる…

周辺のホテル・旅館

top