JPタワー「KITTE」
2019.4.17更新

日本の魅力が丸の内に集合! 東京駅の目の前にある商業施設

JPタワー「KITTE」

  • 複合施設・商業施設

  • ショッピング

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

JR東京駅南口前に2013年にオープンした商業施設「KITTE」。JPタワー内にある、日本郵便が運営する施設は、「切手」と「来て」から名付けられました。平成20年(2008)までは郵便局として利用されていた旧東京中央郵便局の建物の一部を保存・再生して建造された「KITTE」は、外観や内装のいろんなところにレトロな様式が残ります。

日本生まれの、人のワザや文化に触れよう!

JPタワー「KITTE」 「KITTE」のコンセプトは「Feel JAPAN」。日本全国から人気のお店や名品が集められています。
まず注目は、1階から5階まで吹き抜けの開放的な空間。大相撲が開催されるなどスペシャルなイベントが行われることも多いので、要チェックです。地下1階から地上6階までの各フロアは「日本の美意識フロア」「全国ご当地銘品フロア」などそれぞれテーマを設定し、老舗の名品や新商品、伝統的な技術を生かしながら、今風にデザインされた雑貨など、感度の高い丸の内OLさんも納得の品々が並びます。ここでしか買えない商品もたくさんあるので、お見逃しなく!

趣きある東京駅丸の内駅舎を間近でじっくり観賞

JPタワー「KITTE」 もうひとつの「KITTE」の魅力は、東京駅目の前の立地のよさ。旧東京中央郵便局の局長室を再現した部屋の広い窓からは、東京駅の特徴的なドームを間近に見ることができます。
また、JPタワー低層部の屋上となる、6階の屋上庭園「KITTEガーデン」もおすすめ! ここからは、東京駅を見下ろすように素晴らしい眺望を楽しむことができるんですよ。
夜になれば、ライトアップされた駅舎と駅周辺の高層ビルの夜景を合わせて眺めることができ、まさにデートにもぴったりのスポットなのです。

JPタワー「KITTE」の基本情報

住所 東京都千代田区丸の内2-7-2
アクセス JR各線、東京メトロ丸の内線「東京」駅より地下通路直結
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅より徒歩2分
東京メトロ千代田瀬・東西線・半蔵門線、都営三田線「大手町」駅より徒歩4分
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅より徒歩6分
お問い合わせ 03-3216-2811(KITTEインフォメーションセンター 10:00〜19:00)
公式サイト http://jptower-kitte.jp/
営業時間 [ショップ]月-土11:00~21:00/日-祝11:00~20:00※施設によって異なります。

JPタワー「KITTE」周辺のホテル・旅館

アパホテル〈神田駅前〉

アパホテル〈神田駅前〉

東京23区

◇ 2018年2月9日新築OPEN ◇ 東京駅から1駅・神田駅東口から徒歩3分! 秋葉原や日本橋三越までは徒歩圏内!

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈秋葉原駅前〉

アパホテル〈秋葉原駅前〉

東京23区

JR秋葉原駅昭和通り口徒歩1分!岩本町駅、末広町駅も徒歩圏内でどこへ行くにも便利!全室有線LAN・Wi-Fi接続が無料☆

MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前

MyCUBE by MYSTAYS 浅草蔵前

東京23区

都営浅草線「蔵前駅」より徒歩1分の好立地 朝食は「ココロとカラダにやさしい」がテーマ♪ 全室Wi-Fi無料接続対応

周辺の宿一覧へ

JPタワー「KITTE」周辺の観光スポット

【出張時にも立ち寄れる】東京駅・銀座・日本橋おすすめスポット5選

【出張時にも立ち寄れる】東京駅・銀座・日本橋おすすめスポット5選

定番から穴場まで、東京出張や旅行に来た際、気軽に立ち寄れて、ホッと一息つけるスポットをご紹介!無料で…

【厳選】一人でも入りやすい!「東京おすすめランチ特集」

【厳選】一人でも入りやすい!「東京おすすめランチ特集」

出張・ひとり旅などで東京を訪れた際にも、せっかくだから東京にしかない名店や評判の良いお店で満足いくラ…

一日中楽しめる!上野の人気おでかけスポット30

一日中楽しめる!上野の人気おでかけスポット30

ショッピングにグルメに、そして散策に、上野は都内有数のお楽しみ満載のビッグエリアのひとつ。数多の上野…

日本酒が原価で飲める激安居酒屋

日本酒原価酒蔵 新橋本店

日本酒が原価で飲める激安居酒屋

新橋は舌の肥えたビジネスマンが多く、安くてうまい店が集まる居酒屋激戦区。そのエリアで、全国各地の酒蔵…

周辺のスポット記事一覧へ

複合施設・商業施設の他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

ショッピングの他の記事を見る

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

グルメなどの他の記事を見る

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

松本・浅間温泉・塩尻の他の記事を見る

長野県の県民フード”山賊焼き”を名店でガッツリいただこう!

卯屋(うさぎや) / 松本からあげセンター

長野県の県民フード”山賊焼き”を名店でガッツリいただこう!

松本の山賊焼きは、鶏のもも肉をにんにくが効いたタレに漬け込み、片栗粉や小麦粉をまぶして油で揚げたもの…

漆黒の天守が有名なカラス城、国宝松本城

松本城

漆黒の天守が有名なカラス城、国宝松本城

別名「烏城(カラスじょう)」とも呼ばれる国宝松本城。戦国時代に築造されたため、鉄砲戦で有利になるよう…

民芸・クラフトの町、信州松本をのんびり観光しながら楽しもう

蔵シック館

民芸・クラフトの町、信州松本をのんびり観光しながら楽しもう

長野県松本市中央の中町通りには城下町らしい「なまこ壁」の土蔵が多く並びます。蔵を利用したカフェ「中町…

松本にゆかりの芸術家の作品を数多く展示する開かれた美術館

松本市美術館

松本にゆかりの芸術家の作品を数多く展示する開かれた美術館

草間彌生さんをはじめとする、多くの有名芸術家たちの作品が展示されています。2002年、比較的新しく開…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top