ワンカラ 渋谷ちとせ会館店
2016.6.6更新

自分だけの空間で心置きなく熱唱! ひとりカラオケ専門店

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店

  • エンタメ

周辺のホテル・宿へ

今やなんでも“おひとりさま”の時代。でも、狭い空間でひとりで歌うのは、ちょっと寒すぎはしないだろうか。そんな想像を思い切り裏切る、ひとりカラオケ専門店が「ワンカラ」。スタイリッシュな空間はSF映画のようでもあるけれど、誰にも気兼ねせずに歌い終わった後は、なんともいえない爽快感!

SF映画のような空間に、テンションが上がります

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店 店内はフロントの雰囲気からSFチック。宇宙警備隊本部のような自動ドアの向こうにはどんな空間が広がっているのか、期待感が高まります。
その前にまず、会員証をつくるためにタッチパネルで情報登録。こんなところにも近未来っぽさを感じてしまいます。営業は24時間営業。夜の宴会に向けて、「出勤前に練習がてら軽く歌っておこうかな」なんて人もいるようです。ここでは、カラオケルームを「ピット」と呼んでいるらしく、部屋への通路も宇宙船イメージで統一されています。

ヘッドホンをつければ、気分はすっかりプロシンガー

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店 料金はすべてドリンクバー付き。受付が済んだら、好きな飲み物を選んでピットへと向かいます。メニューが多いのでどれにするか迷ってしまいますが、もう時間がスタートしているので、ここではさっと決めて、ドリンクを持ってピットに向かいましょう。
オートロックのドアを開ければ、1畳ほどのこぢんまりとした個室。普通のカラオケと違うのは、ワンカラではヘッドホンをつけて歌ということ。プロ仕様の高精度マイクを通して、高音質のヘッドホンで自分の声を聞くので、少しの音の狂いでもすぐにわかってしまいますが、これがなかなかハマるという人が多いらしいんです。

無性に大声で歌いたくなったら、ひとりで歌うためのサイコーの環境

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店 歌うためだけに考えられた空間は、歌を邪魔するものはありません。もちろん、スタッフが扉を開けることもないので、喉が乾いたら自分でドリンクベーへ。普通はインターホンで知らされる終了時間も、ワンカラでは終了時間が画面に表示されるのです。
ピットの種類も「女性専用」やドラム経験者向けの「電子ドラムセットが置かれた部屋」、居心地抜群の「ファーストクラス」など、ワンランク上のカラオケが楽しめる環境が揃っています。
会社帰りのリフレッシュや、出張でちょっと時間が空いてしまったとき、ホテルでなかなか眠れないとき、24時間いつでも“おひとりさま”が安心して存分に満喫できる空間です。

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店の基本情報

住所 東京都渋谷区宇田川町13-8 渋谷ちとせ会館ビル5F
アクセス JR山手線、東京メトロ銀座線「渋谷」駅ハチ公口より徒歩5分
東急田園都市線・東横線、東京メトロ半蔵門線・副都心線6-1番出口より徒歩4分
お問い合わせ 03-5428-4410

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店周辺のホテル・旅館

アパホテルプライド〈国会議事堂前〉(全室禁煙)

アパホテルプライド〈国会議事堂前〉(全室禁煙)

東京23区

アパホテル最上級プライドシリーズ第1弾!  【全室禁煙】最上階に露天風呂付大浴場・展望テラス完備

アパホテル〈新宿御苑前〉

アパホテル〈新宿御苑前〉

東京23区

新宿御苑前駅1番出口徒歩1分、機能性を追求した大浴場付ホテル!新宿エリアのあらゆるスポットへ便利!

アパホテル〈新宿 歌舞伎町タワー〉

アパホテル〈新宿 歌舞伎町タワー〉

東京23区

新宿駅から徒歩6分のタワー型ホテル。最上階28階に大浴場、露天風呂完備。周辺レジャーへのアクセスに良好!

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

東京23区

東京メトロ赤坂見附駅(永田町駅直結)10番出口から徒歩2分! 新橋・渋谷・東京には乗り換えなしで10分圏内!

周辺の宿一覧へ

ワンカラ 渋谷ちとせ会館店周辺の観光スポット

いつも新しい発見がある、遊び心満載のトイ・ストア

KIDDY LAND 原宿店

いつも新しい発見がある、遊び心満載のトイ・ストア

「KIDDY LAND 原宿店」の魅力といえば、なんといってもハローキティやスヌーピー、ディズニーキ…

セレブ気分で六本木散策。気軽にシャンパンも飲めちゃいます!

カジュアル・シャンパンダイニング ル・クール

セレブ気分で六本木散策。気軽にシャンパンも飲めちゃいます!

眺めているだけで幸せな気分になる金の泡。仕事を頑張った自分にご褒美をあげたいとき、お祝いをしたいとき…

世田谷の閑静な住宅地に広がる緑豊かな公園

駒沢オリンピック公園

世田谷の閑静な住宅地に広がる緑豊かな公園

ここはもともと1964年の東京オリンピック第2会場として、各種の競技に使用された場所。オリンピック終…

テレビで知る大物にも会えるかも!? 新宿で今なお健在の老舗寄席

新宿末廣亭

テレビで知る大物にも会えるかも!? 新宿で今なお健在の老舗寄席

明治30年創業の老舗寄席。都内の寄席で唯一の木造建築を誇る末廣亭は、伝統を残した趣のある風情が特徴。…

周辺のスポット記事一覧へ

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設の他の記事を見る

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

体験・アミューズメントなどの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

原鉄道模型博物館

マニアにはたまらない、鉄道模型がズラリ

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家だった故・原信太郎氏。原氏の世界一ともいわれる鉄道模型と、鉄道関係…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

横浜・新横浜・関内の他の記事を見る

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

横浜かをり 山下町本店

西洋式ホテル発祥の地で伝統の味を楽しむ

居留地七十番地は、横浜開港翌年、日本初の西洋式ホテルが竣工し、洋食や洋菓子、バーといった異国文化の発…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

ありあけ本館

誕生から60年。愛され続ける横浜の味をお土産に

横浜スタジアムの目と鼻の先、区役所のとなりのタワーマンション1階に、横濱銘菓「ありあけ横濱ハーバー」…

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

周辺のホテル・旅館

top