代々木公園

都会の真ん中に広がる公園で気ままに森林浴。旅の合間の贅沢なひととき

代々木公園

  • 定番

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

東京23区内の都立公園では5番目の広さを誇る代々木公園。原宿の竹下通りや表参道からすぐのところに、これだけ緑にあふれた場所があること自体が貴重。休日にはフリーマーケットが開かれたり、イベントやフェアが企画されることもしばしば。観光地巡りに疲れたら、あるいは仕事の合間に代々木公園でのんびりするのもいいかもね。誰もが自由気ままな時間を、思い思いに楽しんでいます。

四季折々の花が随所で楽しめ、野鳥の姿も見られる園内には、気持ちよく寝転べる芝生の広場も

代々木公園 ビルが立ち並ぶ東京で、代々木公園はまさにオアシス。春には桜やハナミズキ、ツツジやバラも咲き誇り、夏場にはサルスベリの花。秋にはイチョウやモミジが美しく紅葉し、どこからともなくキンモクセイの香りが漂い、冬には随所に雪吊りの景色も見られます。
この豊かな自然を満喫しようと、中央広場の芝生にはたくさん人が寝転び、野外をとことんエンジョイしている外国の方の姿もよく見かけます。その光景は、まるでテレビや映画で見たことのある、ニューヨークのセントラルパークのよう。

園内貸し出しのタンデム自転車で、仲良くサイクリング

代々木公園 渋谷側にある展望デッキからは、水回廊を中心にした気持ちいい景色が眺められ、なんだかウキウキ、ワクワク気分が盛り上がります。自然の中でスポーツができると人気の陸上競技場やサッカー・ホッケー場、その横にはフリーマーケットなどが開かれるイベント広場と野外ステージも。運がよければフリーライブに出会えるかもしれません。
公園内では自転車の貸し出しがあるので、サイクリングコースをぐるっと走ってみるのも面白いかも。タンデム自転車にまたがれば、気分はテレビドラマの主人公! サイクリングセンターの脇には、木々の間で元気よく犬が走り回るドッグランもあり、犬好きには密かな癒されスポットになっています。

代々木公園の基本情報

住所 東京都渋谷区代々木神園町2-1 (代々木公園サービスセンター)
アクセス JR「原宿」駅より徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」駅より徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」駅より徒歩3分
小田急線「代々木八幡」駅より徒歩6分
お問い合わせ 03-3469-6081(代々木公園サービスセンター)

代々木公園周辺のホテル・宿

アパホテル〈東新宿駅前〉

アパホテル〈東新宿駅前〉

東京23区

東新宿駅から徒歩約1分の好立地。女性やファミリーも安心のセキュリティー。歌舞伎町まで徒歩5分と観光やビジネス最適。

アパホテル〈新宿御苑前〉

アパホテル〈新宿御苑前〉

東京23区

東京メトロ新宿御苑前駅から徒歩1分、新宿御苑の目の前の大浴場付きホテル!新宿エリアのあらゆるスポットへ便利!

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

東京23区

赤坂見附駅から徒歩2分で都内のアクセス良好!本場イタリアの味が楽しめるレストランが魅力!全室Wi-Fi接続無料!

アパホテル〈六本木一丁目駅前〉

アパホテル〈六本木一丁目駅前〉

東京23区

☆六本木ヒルズや東京ミッドタウン、東京タワー徒歩圏内! ☆新宿、渋谷、池袋、品川、新橋にもアクセス良好!

周辺の宿一覧へ

代々木公園周辺の観光スポット

戦後の面影を残す世田谷ディープスポット

三軒茶屋 三角地帯

戦後の面影を残す世田谷ディープスポット

世田谷通りと国道246号に挟まれた、通称「三軒茶屋の三角地帯」。“エコー仲見世通り”や、“ゆうらく通…

全長220m! 東急東横線の線路跡地に生まれた、スタイリッシュな最旬商業施設

ログロード代官山

全長220m! 東急東横線の線路跡地に生まれた、スタイリッシュな最旬商業施設

2013年、東急東横線渋谷駅の地下化で地上の駅舎が85年の歴史の幕を閉じたのは、当時大きなニュースに…

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

Zeppブルーシアター六本木

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

本格的なライブ・エンタテインメントを見るというならココ。 900席もあるのに、キャストの息づかいまで…

ビルの合間の静けさ漂う空間で、金運&仕事運アップ!

虎ノ門金刀比羅宮

ビルの合間の静けさ漂う空間で、金運&仕事運アップ!

虎ノ門の駅から1分、ビルの谷間に静けさ漂う空間を発見! 海上守護に大漁満足・五穀豊穣、さらには招福除…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top