国立新美術館

国内最大級の展示スペースで、ゆったり美術鑑賞

国立新美術館

  • 定番

  • 芸術・文化施設

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

ガラスの外観が美しい国立新美術館は、国内5番目の国立美術館です。収蔵品を持たず、国内最大級の展示スペースを生かして、さまざまな展覧会が開かれるのが特徴。美術の情報や資料を収集して公開するなど、アートセンターとしても機能し、アートライブラリーでは美術・建築・写真・デザインなどに関する書籍の閲覧も可能。展示室は1階から3階まで。館内はゆったりとして、カフェやレストランも充実しています。

大きく波打つガラスのカーテンウォールが独創的

国立新美術館 アクセス抜群の立地で、ふらりと立ち寄ってアートを楽しむことができるのが「国立新美術館」。目を引く外観は、大波のようにうねるガラスのカーテンウォールが美しいフォルムを描き、周囲の緑に溶け込んでいます。まさにこの建物の建築テーマである「森の中の美術館」にピッタリ! ここが都心であることをつい忘れてしまいます。
カーテンウォールの内側は、昼には自然光が降り注ぎ、夜は奥の壁面が光壁となって、建物全体が光のオブジェのようです。通路も幅広く、館内のあちこちに置かれた椅子で休憩したり、充実のアートライブラリーで読書したりと、仕事で疲れた心が癒せます。

ジャンルの異なる展覧会を一度に楽しめて、宙に浮くレストランもおすすめ

国立新美術館 展覧会では近・現代絵画からマンガやファッション、最新のメディアアートなどの多様な美術表現を紹介しています。海外の美術館所蔵の名作をまとめて見ることができたり、ジャンルの異なる展覧会を同時に楽しめたりするのも、広大な展示空間があるからこそ。展覧会に合わせた講演会やシンポジウム、参加型のワークショップも盛んです。
アトリウムにある巨大な2つの逆円錐のコーンの上は、フレンチレストランとカフェ。宙に浮いている感覚で楽しむ食事もまた格別です。通常の開館時間は10時〜18時ですが、企画展会期中の金曜日は20時(入館は閉館30分前まで)という遅めの閉館もうれしい!(休館日:毎週火曜/祝日の場合は翌日休館)

国立新美術館の基本情報

住所 東京都港区六本木7-22-2
アクセス 東京メトロ千代田線「乃木坂」駅青山霊園方面改札6出口(美術館)直結
都営大江戸線「六本木」駅7出口より徒歩4分
東京メトロ日比谷線「六本木」駅4a出口より徒歩5分
お問い合わせ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

国立新美術館周辺のホテル・旅館

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

アパホテル〈西麻布〉

アパホテル〈西麻布〉

東京23区

六本木駅まで徒歩圏内ビジネス・イベント・観光に好立地!全室インターネット接続無料◎朝食は手作りパンブュッフエ付き!

東京プリンスホテル

東京プリンスホテル

東京23区

2017年4月1日リニューアルオープン!クラブラウンジで寛ぐワンランク上の空間。東京タワーを間近に望むテラスで優雅な時を

グランドプリンスホテル新高輪 (新高輪プリンスホテル)

グランドプリンスホテル新高輪 (新高輪プリンスホテル)

東京23区

品川駅から徒歩5分。全客室バルコニー付きのゆったりとした明るいお部屋。美しい自然につつまれた日本庭園の散策もおすすめ。

周辺の宿一覧へ

国立新美術館周辺の観光スポット

御茶ノ水駅前に佇む、ビジネスマンたちのオアシス

ソラシティプラザ

御茶ノ水駅前に佇む、ビジネスマンたちのオアシス

JR御茶ノ水駅の聖橋口を出ると、目に飛び込んでくる超高層ビルが御茶ノ水ソラシティ。基本的にさまざまな…

【東京・銀座・日本橋エリア】ランチに絶対立ち寄りたくなるお店5選!

東京ランチ特集 ~東京・銀座・日本橋編~

【東京・銀座・日本橋エリア】ランチに絶対立ち寄りたくなるお店5選!

出張・旅行・帰省と多くの人が行き交う、首都東京。今回は【東京・銀座・日本橋】3駅の近くにある、お得に…

世界が認めたクラフトビールを味わえる カジュアルなビアパブ

スワンレイク パブ エド 田町店

世界が認めたクラフトビールを味わえる カジュアルなビアパブ

仕事終わりに「お疲れさま!」となれば、やっぱりキュッと冷えたやつを一杯! それも、いい仕事をしたあと…

神田駅西口商店街の雑踏の中に霊験あらたかな神様がいる

佐竹稲荷神社と出世不動尊

神田駅西口商店街の雑踏の中に霊験あらたかな神様がいる

ビジネス街でありながら、昔ながらの風情も漂う神田界隈。西口には活気あふれる商店街があり、居酒屋が立ち…

周辺のスポット記事一覧へ

芸術・文化施設の他の記事を見る

名物ずんだ餅からスイーツまで楽しめる和カフェ

ずんだ茶寮 シェイクエクスプレス店

名物ずんだ餅からスイーツまで楽しめる和カフェ

南東北地域で古くから食されている菓子「ずんだ餅」とオリジナルのずんだ餡を使ったスイーツなどが味わえる…

万博遺産の広大な敷地に、自然から文化、あらゆるアミューズメントが揃う

万博記念公園

万博遺産の広大な敷地に、自然から文化、あらゆるアミューズメントが揃う

有名な岡本太郎作「太陽の塔」が残る日本万国博覧会記念公園に、日本最大級の大型複合施設「EXPOCIT…

国の重要文化財。明治を代表する洋風建築

京都文化博物館 別館

国の重要文化財。明治を代表する洋風建築

「京都文化博物館別館」は、元は明治39年(1906)に竣工した日本銀行京都支店。現代までその姿を残し…

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

千葉神社

1000年以上の歴史を誇る、千葉氏ゆかりのパワースポット

神社やお寺をめぐるのがブームなのだそう。御朱印の収集を趣味にする“御朱印ガール”も登場しているのだと…

グルメの他の記事を見る

ワンコイン(税抜)でモーニングが食べられるカフェ

Cafe One or Eight

ワンコイン(税抜)でモーニングが食べられるカフェ

「Cafe One or Eight」のあるおもろまちは、近くにビジネスホテルが点在し、ゆいレールの…

川崎大師・仲見世通りにある絶品手づくりわらび餅の名店

わらびもち 大谷堂

川崎大師・仲見世通りにある絶品手づくりわらび餅の名店

大治3(1128)年建立、880年以上の歴史をもつ川崎大師は、厄除け・自動車安全祈願のお寺として有名…

美しくライトアップされた羽田空港の夜景は見なきゃソン!

羽田空港

美しくライトアップされた羽田空港の夜景は見なきゃソン!

夜の羽田空港を訪れたことはありますか? 展望デッキや滑走路に無数の光が輝き、まるで空港全体がライトア…

神戸の庶民派グルメ、そばめしを満喫!

美作 神戸北野店 / 長田タンク筋

神戸の庶民派グルメ、そばめしを満喫!

出張先では、せっかくならその土地ならではのグルメを楽しみたいですよね。神戸と言えばそばめし♪神戸発の…

定番などの他の記事を見る

親子で楽しむ大阪!家族旅行に最適なレジャー25選をご紹介♪

【大阪旅行】子どもと一緒に楽しめる大阪の観光スポット25選

親子で楽しむ大阪!家族旅行に最適なレジャー25選をご紹介♪

この記事では子ども連れの家族旅行にぴったりの、大阪のおすすめ観光スポット25ヶ所をご案内♪関西で人気…

昭和へのタイムスリップ気分が満喫できる、なにわのレトロな繁華街

新世界

昭和へのタイムスリップ気分が満喫できる、なにわのレトロな繁華街

ここは大阪のシンボル通天閣を中心とした人情の街。商店街を一歩ずつ進むたびに、レトロで懐かしい雰囲気が…

東京での女一人旅におすすめ!定番観光スポット&グルメ情報

【東京で気楽に女一人旅♪】おすすめ観光&グルメスポット25選

東京での女一人旅におすすめ!定番観光スポット&グルメ情報

自分へのご褒美旅行や、知らない世界を楽しむ旅行など、一人だからこそ自由に楽しめる女子旅スタイルがいま…

全国的にも珍しい「ゲームバー」。遊びながらお酒も楽しめる

レトロゲームバー てーぶる・まうんてん

全国的にも珍しい「ゲームバー」。遊びながらお酒も楽しめる

現代人の文化を語るとき、ゲームを抜きには語れません。それほどまでに生活に入り込んでいるゲーム、そろそ…

六本木・麻布・赤坂の他の記事を見る

幕末トークも弾む、勝海舟邸跡地にある隠れ家バー

Bar Romi

幕末トークも弾む、勝海舟邸跡地にある隠れ家バー

赤坂の高台は、江戸時代には大名や旗本の屋敷町だったため、歴女たちにとっても気になるエリア。特に幕末ヒ…

てんこ盛りの熱々海鮮、格好をつけずに手づかみで勝負!

SEAFOOD CHINESE&WINE KOO

てんこ盛りの熱々海鮮、格好をつけずに手づかみで勝負!

雰囲気はスタイリッシュでおしゃれなダイニングバー。料理は、エビやカニが山盛りの豪快海鮮中華。しかも熱…

坂の街、赤坂にエンタテインメントとショップ&レストランが融合

赤坂サカス

坂の街、赤坂にエンタテインメントとショップ&レストランが融合

赤坂BLITZでライブ? それとも赤坂ACTシアターで舞台? でもやっぱりその前に腹ごしらえ。何をす…

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

Zeppブルーシアター六本木

迫力と感動! 新感覚のライブ・エンタテインメント空間

本格的なライブ・エンタテインメントを見るというならココ。 900席もあるのに、キャストの息づかいまで…

この記事を紹介した人

top