赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓

相撲史上、最強怪力力士のお墓参り

赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

赤坂のTBS放送センター周辺はビジネスホテルもあり、出張ビジネスマンにも便利な場所。ちょっと歩けば気分転換の散歩にもいい静かな環境です。TBS放送センターの裏には、坂の多い港区の中でも有名な三分坂。急坂のため、車賃が銀三分割増されたことからこの名がついたそう。その坂下に相撲史上の最強力士といわれる、「雷電」の墓を守る報土寺があります。

江戸の風情をいまに伝える報土寺の築地塀

赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓 もとは赤坂5丁目にあり、江戸幕府の用地取り上げでこの地に移転してきた報土寺ですが、まず目を奪われるのが、三分坂に面した築地塀。200年以上も前につくられた塀は、瓦を横に重ねて並べ、土で突き固められています。
築地塀のなかでも坂に沿って弓なりにつくられているのは珍しく、なかなかの迫力です。区内に残る築地塀は少なく、当時の姿を伝える貴重なもの。まさに江戸時代の風情たっぷりです。ここが高層ビルが立ち並ぶ都心にあることを忘れてしまいそうです。

通算成績254勝10敗。名力士のお墓参りでパワーをいただく

赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓 報土寺には江戸時代の名力士、雷電為右衛門のお墓があります。雷電は、相撲史上最強といわれる伝説の大関。33場所で254勝10敗というからビックリの成績ですね。いまなら間違いなく横綱でしょうが、横綱になれなかった理由には諸説あり、調べてみるのも面白そうです。
雷電のお墓には、「らいでん RAIDEN」と赤い文字の看板が掛かり、本堂の左手奥に進むとそれが見つかります。雷電はあまりの怪力ぶりに、突っ張り・張り手・閂(かんぬき)を禁じられたという逸話も。石に残された巨大な手形に自分の手を重ねれば、最強のパワーがもらえる、かもしれません。

赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓の基本情報

住所 東京都港区赤坂7-6-20
アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂」駅7番出口より徒歩6分
お問い合わせ 03-3583-5401  

赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓周辺のホテル・宿

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈銀座 京橋〉

アパホテル〈銀座 京橋〉

東京23区

上野・新橋・渋谷へ乗換えなしでアクセス抜群!朝食は体に嬉しい和食バイキングをご用意!全客室Wi-Fi無料接続可能。

グランドプリンスホテル新高輪 (新高輪プリンスホテル)

グランドプリンスホテル新高輪 (新高輪プリンスホテル)

東京23区

品川駅から徒歩5分。全客室バルコニー付きのゆったりとした明るいお部屋。美しい自然につつまれた日本庭園の散策もおすすめ。

ザ・プリンス パークタワー東京

ザ・プリンス パークタワー東京

東京23区

<東京タワーを一望する絶景のロケーション!>六本木駅まで2駅と都心へのアクセス良好。東京の夜景を眺めて過ごす贅沢な時間。

周辺の宿一覧へ

赤坂報土寺にある雷電為右衛門の墓周辺の観光スポット

東京みやげにプレゼントに、キラキラした光の魔法

万華鏡専門店 カレイドスコープ昔館

東京みやげにプレゼントに、キラキラした光の魔法

カレイドスコープとは万華鏡。その語源をたどると「美しい形を見ること」という意味になるのだそう。そんな…

元気があればプロレス居酒屋にも行ける! 足を運ばずにはいられない

アントニオ猪木酒場新宿店

元気があればプロレス居酒屋にも行ける! 足を運ばずにはいられない

プロレスファンにとっては神的存在、アントニオ猪木を全面に押し出した、猪木しばりの居酒屋です。どこもか…

赤穂義士のリアルな歴史を体感できるロマンスポット

泉岳寺

赤穂義士のリアルな歴史を体感できるロマンスポット

これまでに数え切れないほどのTVドラマや映画、舞台化されてきた「忠臣蔵」。主君への忠誠を誓い散ってい…

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

らくごカフェ

気軽に落語が楽しめる! 落語ファンが集まる隠れ家的カフェ

古書の街・神田神保町。そのシンボル的存在ともいえる「神田古書センター」の中に、ユニークなスポットがあ…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top