ザ・ステーキ六本木

ビジネスマンの胃袋とハートをガッツリつかむステーキ専門店

ザ・ステーキ六本木

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「パワーの源は絶対に肉! パワーが出なけばビジネスの実力も発揮できません」などと断言する肉食主義者なら、一度は訪れておきたいスポット。メニューは清々しいまでに“肉”。それもステーキ。とにかく今日は肉じゃなければダメなんだ、というときは迷わずにGO! 一人でじっくりと肉に向き合おうじゃありませんか。

450gのステーキにかぶりつく至福の時間

ザ・ステーキ六本木 店の前に立つだけで、肉汁の香りが鼻をくすぐり心をかき立て、思わずのどが鳴る。鉄板で脂を熱する音に、「早く肉をくれ!」と叫び出したくなってくる。
ステーキ専門店だけに、メニューは実にシンプル。1ポンドか1/2ポンドか、選択肢はたったそれだけ。心を“無”にしてただ肉を食らう、そのためにあるようなメニューだ。サイドメニューはコーンとサラダ、それにお替わりライスのみ。ドリンクもアルコールは2杯までと、どこまでもステーキが主役というのも潔い。

リブロースの旨味がさらに引き立つソースは最高の名脇役

ザ・ステーキ六本木 周囲の特製ソースが鉄板を焦がす音に、ステーキがやってくるまでが待ち遠しい。ついに対面した450gは、想像以上の厚みだが、ナイフを入れるとすんなりと刃が通る柔らかさ。これにはさらに期待が高まるはず。
ミディアムレアのほんのり赤身がさした断面に、胃袋はもう限界。大きめに切り取った熱々をほおばりながら、リブロースの脂のワイルドな旨味を噛み締めると、「おお、ジューシー!」。牛肉本来の旨味を引き出すソースとの相性も抜群だ。夢中で肉をカットしては口に放り込み、ライスで追いかける。こりゃ、たまりません!

ザ・ステーキ六本木の基本情報

住所 東京都港区六本木4-10-11 小室ビル1F
アクセス 東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木」駅より徒歩3分
お問い合わせ 03-5413-7945

ザ・ステーキ六本木周辺のホテル・宿

アパホテル〈飯田橋駅南〉

アパホテル〈飯田橋駅南〉

東京23区

2017年10月31日オープン!飯田橋駅(A5番出口)から徒歩2分!都内主要駅まで乗換なしで、ビジネス・観光に最適!

アパホテル〈東新宿 歌舞伎町〉

アパホテル〈東新宿 歌舞伎町〉

東京23区

副都心線・都営大江戸線「東新宿駅」A1出口徒歩3分!JR「新宿駅」徒歩圏内!歌舞伎町繁華街・コリアンタウンへも便利

アパホテル〈新橋御成門〉

アパホテル〈新橋御成門〉

東京23区

・徒歩圏内に7路線(JR、銀座線、浅草線、大江戸線、三田線、ゆりかもめ、東京モノレール)でどこへ行くにも便利♪

アパホテル〈神田神保町駅東〉

アパホテル〈神田神保町駅東〉

東京23区

東京ドーム・日本武道館・皇居は徒歩圏内!全室40型以上大型テレビとWi-Fi無料接続。朝食は手作りおむすびの和食プレート

周辺の宿一覧へ

ザ・ステーキ六本木周辺の観光スポット

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

旧万世橋駅・マーチエキュート神田万世橋

明治45年開業時の姿が残る、赤レンガのプラットホームと高架橋

その昔、JR中央線の神田〜御茶ノ水間に大きなターミナル駅がありました。昭和18年(1943)まで使わ…

かつて三島由紀夫や川端康成も愛したという、とんかつの名店

かつ吉 水道橋店

かつて三島由紀夫や川端康成も愛したという、とんかつの名店

東京ドームシティ・ミーツポートの向かいにある「かつ吉 水道橋店」が、この地で屋号を掲げてから50年以…

フレンチのエッセンスが生きる洗練されたラーメンは逸品!

むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店

フレンチのエッセンスが生きる洗練されたラーメンは逸品!

優良飲食店を紹介する『ミシュランガイド』。高級店しか載っていないと思われがちだが、2015年からラー…

目の前に東京タワー、園内には前方後円墳という都会のオアシス

芝公園・増上寺

目の前に東京タワー、園内には前方後円墳という都会のオアシス

江戸風情が残る増上寺とそれを取り囲む芝公園。徳川家ゆかりの地として、都内屈指のお花見スポットとして、…

周辺のスポット記事一覧へ

top