堂島サンボア

静かな名門バーは80年の歴史

堂島サンボア

  • 定番

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「堂島サンボア」は80年の歴史を重ねた名門バー。長い年月とともに灯火を放つ古参のバーながら、店内はぴかぴかに磨き上げられ、大人の雰囲気を醸し出す。大阪だけでなく、京都や東京にもある「サンボア」系列の筆頭店だ。サンボアの名付け親は、作家の谷崎潤一郎。格調高い店づくりだが、敷居は決して高くはない。ほどよく飲んで酔いしれ、心をリセット。そんな静かなバーなんである。

真鍮が黄金色に輝き、格調高い雰囲気

堂島サンボア

北新地にある「堂島サンボア」は昭和22年(1947)のオープン(昭和10年に中之島につくったバーからの移転)。戦後の混乱のなかでの営業で、店舗はバラック建て、周囲は焼け野原だったというから、今ではちょっと想像もつかない環境だ。
大正14年(1918)に神戸花隈に開店した「岡西ミルクホール」が前進で、のれん分けで店舗が広がったもの。置いてあるお酒は、スコッチ、アメリカンウイスキー、そして国産のウイスキーなど幅広い品揃え。人気があるのは「山崎」「バランタイン17年」「アードベック10年」といったところという。

スタンディングスタイルで粋にやる

堂島サンボア

ドアを開けると、スタンディングスタイルのバースペースが広がる。店内は深みのある色でレイアウトされ、照明も落ち着いている。収容はざっと25名くらいで、カウンターは10名ほどだ。
黄金色に輝く真鍮の肘掛けや足掛けが美しい。座って飲みたい人のために壁際にチェアが配されているが、チェアは対面ではなく、すべてカウンター方向を向いているのが特徴。これぞまさに大人のためのバーという雰囲気にあふれている。
逆にこんな雰囲気に慣れない若い人は、最初戸惑いを覚えるかも知れないが、とくにバーとしてのルールがあるわけではない。「自由に飲んでいただければいいと思います」とはマスターの弁。ただし、騒いではいけない。静かに飲むお店なのだ。

食事のメニューも充実。グラスの一杯が心を癒す

堂島サンボア

「60代の方とか、割と年配の人が多いんですよ。最近は若い方はお酒を飲まない方が増えていますから。皆さん仕事帰りに一杯飲みに来られるという感じでしょうか」(マスター)。
ウイスキーばかりでなく、カクテルなどお酒の種類は豊富。一番人気は、氷を入れないハイボールなのだそうだ。食事も、「ベーコンのステーキ」「生ハム」「オイルサーディン」「チーズ盛り合わせ」「サラミソーセージ」など、洋酒によく合うものがいろいろ用意されている。
北新地の夜は長い。マスターとの軽い会話も酒の友。落ち着いた空間で寛ぎ、酔うほどに、グラスの一杯が心を癒してくれる。

堂島サンボアの基本情報

住所 大阪府大阪市北区堂島1-5-40
アクセス JR東西線・学研都市線「北新地」駅より徒歩4分
お問い合わせ 06-6341-5368

堂島サンボア周辺のホテル・宿

HOTEL Platinum

HOTEL Platinum

大阪市内

なんば駅より2駅の谷町九丁目から徒歩約3分 全客室バス・トイレが別のセパレートタイプ 足を伸ばしてゆったりバスタイム

ホテルプラザオーサカ

ホテルプラザオーサカ

大阪市内

阪急十三駅から徒歩5分の大型シティホテル。全653室の客室に、レストラン7店・スポーツジムなどの設備も充実!

アパホテル<大阪肥後橋駅前>

アパホテル<大阪肥後橋駅前>

大阪市内

地下鉄「肥後橋駅」直結で周辺レジャーにも好アクセス♪無料の大浴場でリラックス。多彩なレストランに舌鼓!

ホテル関西

ホテル関西

大阪市内

大阪駅や梅田駅から徒歩圏内とアクセス良好◎各種設備の充実化で様々なシーンをサポート!バラエティ豊かなバイキングも嬉しい

周辺の宿一覧へ

堂島サンボア周辺の観光スポット

たれを包み込んだ「中だれみたらし団子」は大阪土産に喜ばれる

千鳥屋宗家

たれを包み込んだ「中だれみたらし団子」は大阪土産に喜ばれる

たれを包み込んだみたらし団子「中だれみたらし団子」(みたらし小餅)をご存じでしょうか。創案し発売した…

おもろい名物大集合。大阪人のいちびり精神、楽しんでや

なにわ名物 いちびり庵

おもろい名物大集合。大阪人のいちびり精神、楽しんでや

おみやげ選びは旅の醍醐味のひとつ。なにわ名物・いちびり庵本店には、老舗のロングセラーからデビューまも…

創業者考案の子どもの賄い食「ねぎたっぷりのお好み焼き」が名物「ねぎ焼」

ねぎ焼やまもと本店

創業者考案の子どもの賄い食「ねぎたっぷりのお好み焼き」が名物「ねぎ焼」

「ねぎ焼」発祥の店、「ねぎ焼やまもと」の創業は昭和40年(1965)頃。当時、創業者はお好み焼き店を…

海外でも人気の高い上方浮世絵の魅力をあますところなく堪能できる唯一の施設

上方浮世絵館

海外でも人気の高い上方浮世絵の魅力をあますところなく堪能できる唯一の施設

上方浮世絵とは、江戸時代後半から明治時代初期まで、主に「大坂」でつくられていた浮世絵版画のこと。美人…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

top