大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」
2016.5.24更新

創業明治26年。一度は食べておきたい「きつねうどん」発祥の名店

大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」

  • 定番

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「うさみ亭マツバヤ」は大阪市中央区に店舗を置くうどん店で、きつねうどんの発祥として知られています。創業者が明治26年(1893)に「松葉屋本舗」を開店したのが始まり。歴史を重ね、今では遠方からのお客さんも多く、名物店になっています。うどんと油揚げのハーモニーが絶妙で、飽きのこないない味。一度は食したいものです。

創業者が考案した「元祖きつねうどん」が味わえる老舗の大阪うどん処

大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」

「当初はうどんの付け合わせとして、稲荷寿司用の甘辛く煮た油揚げを別皿にして出していて、『こんこんうどん』って言ってたようです」とは三代目店主の宇佐美芳宏さん。油揚げは縁起物で、商売繁盛の意味があったのではないかといいます。
ところが、油揚げ(きつね)をそのままうどんの中に入れて食べる客が多かったため、これがきつねうどんの元祖とされました。今やマスコミにも多く取り上げられ、すっかり認知度アップ。
現在の店主の父親、二代目宇佐美辰一さんは『きつねうどん口伝』(ちくま文庫)を著していて、ここにはきつねうどんのことが詳しく紹介されています。

鰹と昆布のこだわりの出汁。油揚げは3日間かけて炊き上げたほどよい甘み

大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」

出汁は屋久島産の鰹、北海道利尻産の昆布から取り、濃厚な味になっています。油揚げは厚みがあり、ほどよい甘めの味つけ。口に入れると、じわっと心地よく味が広がります。
かまぼこ、刻みネギ、柚子皮が一片、しっかりした味のうどん汁が美味しく、大阪らしい柔らかなうどんとうまく絡み合う。めんはつるつるもちもち。上質の出汁との相性も抜群だけに、食が進みます。
店内は昔ながらの落ち着いた雰囲気で、1階2階で全52席。きつねうどん580円、うどんにご飯の入った具だくさんのおじやうどん780円。ほかにも、うどんメニューはざっと30種類をラインナップしています。

大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」の基本情報

住所 大阪府大阪市中央区南船場3-8-1
アクセス 大阪市営地下鉄「心斎橋」駅より徒歩7分
大阪市営地下鉄「本町」駅より徒歩10分
お問い合わせ 06-6251-3339

大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」周辺のホテル・旅館

アパホテル〈天王寺駅前〉

アパホテル〈天王寺駅前〉

大阪市内

天王寺駅徒歩1分・大阪阿部野橋駅徒歩3分!大阪有数の繁華街へも近く観光にも!ターミナル駅チカ立地がうれしい♪

STAY in the City AMEMURA

STAY in the City AMEMURA

大阪市内

ミックスカルチャーの街“アメ村”に誕生した集いの場所。ホテルの中で外で・・・楽しすぎる宿泊体験を!

アパホテル〈なんば心斎橋〉

アパホテル〈なんば心斎橋〉

大阪市内

地下鉄なんば駅から徒歩約4分と便利♪全室無線LAN&Wi-Fi無料接続可能!

大阪新阪急ホテル

大阪新阪急ホテル

大阪市内

阪急「梅田駅」直結・JR「大阪駅」前、空港行きバスターミナルも隣接のロケーション。ビジネスにもプライベートにも最適な客室

周辺の宿一覧へ

大阪うどん処「うさみ亭マツバヤ 」周辺の観光スポット

水都大阪の観光名所を落語家とめぐる水上クルーズがおもしろい!

なにわ探検クルーズ

水都大阪の観光名所を落語家とめぐる水上クルーズがおもしろい!

遊覧船でクルージングする「落語家と行く なにわ探検クルーズ」は、プロの落語家が同乗し、芸やネタを交え…

大阪駅直結のビル11階から梅田周辺の夜景を一望

大阪ステーションシティ ノースゲートビルディング「風の広場」

大阪駅直結のビル11階から梅田周辺の夜景を一望

JR大阪駅の南北の駅ビルをつなぐ一大商業施設「大阪ステーションシティ」。百貨店、ファッションビル、シ…

道頓堀に笑いの小屋がユニークな建物で再スタートし、新名所に

道頓堀角座

道頓堀に笑いの小屋がユニークな建物で再スタートし、新名所に

かつて演芸のメッカとして“道頓堀五座”があり、お笑いの殿堂とされた「道頓堀角座」が、黒と赤のユニーク…

世界中の温泉と岩盤欲を体験して、心も体もリフレッシュ!

スパワールド世界の大温泉

世界中の温泉と岩盤欲を体験して、心も体もリフレッシュ!

世界中のさまざまな温泉が集結したスパワールド。男女でヨーロッパゾーンとアジアゾーンにそれぞれ分かれて…

周辺のスポット記事一覧へ

宿泊・温泉の他の記事を見る

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

大江戸温泉物語 浦安万華郷(うらやすまんげきょう)

県内最大級! 38のお風呂が楽しめる、温泉テーマパーク

「大正浪漫」をコンセプトに、3つのゾーン、計38のお風呂を持つ「浦安万華郷」。レストランや休憩所、リ…

女性に優しい、アジアンテイストの天然温泉

天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua(スパヌサドゥア)

女性に優しい、アジアンテイストの天然温泉

「天然温泉ゆの郷 SpaNusaDua」は、地下1,264mから汲み上げた天然温泉に入れる温泉施設。…

公共交通網に直結! 出張ビジネスマンに便利な複合商業ビル

渋谷マークシティ

公共交通網に直結! 出張ビジネスマンに便利な複合商業ビル

出張時はアクセスのよさが重要ですが、その意味でも「渋谷マークシティ」は抜群の立地。京王井の頭線に直結…

日本のエンタテイメントを育てた浅草六区の代表スポット

浅草ROX

日本のエンタテイメントを育てた浅草六区の代表スポット

浅草六区は、明治時代から見世物小屋や芝居小屋が並び、昭和の中頃までは、日本を代表する歓楽街としてにぎ…

散策・モデルコースの他の記事を見る

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

福寺松原商店街

ハマのアメ横は人気急上昇の注目株

相鉄線「天王町」駅で下車。降りてすぐの商店街を抜けて5分ほど歩くと国道16号線。この道を渡ったところ…

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

三溪園

日本古来の美を凝縮した、京都よりも京都らしいといわれる日本庭園

県庁や市庁があるエリアのすぐそばに、広さ東京ドーム約4個分にもおよぶ一大日本庭園があるのをご存知です…

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

イセザキ・モール

昔ブルース、今ミュージシャンストリート。横浜の流行発信地

伊勢佐木町の1丁目2丁目にあるのがイセザキ・モール。JR関内駅から歩いて1分程度のところに入口があり…

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

馬車道

明治の面影を探しながら散歩する文明開化の道

横浜市中区にある道路の通称である「馬車道」は、2004年に横浜高速鉄道みなとみらい線が開通し、「馬車…

複合施設・商業施設などの他の記事を見る

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

YCC ヨコハマ創造都市センター

いつ訪れても新しさに満ちている、みんなが集うコスモポリス横浜

1929年に第一銀行横浜支店として建てられた建物は、列柱が印象的な半円形バルコニーをもつ重厚な外観。…

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

横浜大世界

観て、味わって、買って、くつろげる総合エンターテインメント

中華街・天長門正面ある「横浜大世界」は、アート・グルメ・くつろぎ・ショッピングのすべてが楽しめる、横…

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

崎陽軒本店

昭和の時代を彩った横浜生まれのロングセラー

横浜駅東口駅前、中央郵便局となりにそびえるスタイリッシュなビルが「崎陽軒本店」です。メインダイニング…

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

カップヌードルミュージアム

世界的大発明の原点を体験できるミュージアム

日本で生まれ、世界の食文化を変えたインスタントラーメン。世界中で食べられているこの食品がいかにして発…

上野・日暮里・浅草・葛飾の他の記事を見る

思い思いの楽しみ方ができる下町のガレージカフェ

蔵前4273

思い思いの楽しみ方ができる下町のガレージカフェ

東京の下町、蔵前は、おもちゃ、駄菓子、花火など扱う玩具問屋街として栄えてきた街。ここ数年は、古い建物…

創業160年を超える老舗で、しみじみ味わう名物団子

向島 言問団子

創業160年を超える老舗で、しみじみ味わう名物団子

「名にしおはば いざ言問はん 都鳥 我が思ふ人は ありやなしやと」。どこかで聞いたことがありませんか…

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

浅草演芸ホール

落語に漫才、曲芸、紙切り…。これぞ日本のエンタテインメント!

落語や漫才などが行われる場所を「寄席」といいますが、1日だけ行われる興行のことも「寄席」と名がつくこ…

浅草で代々受け継がれているつげ櫛専門店

よのや櫛舗

浅草で代々受け継がれているつげ櫛専門店

髪や肌によいとされ、日本人に古くから愛用されてきたつげ櫛。現在、東京に残るつげ櫛の店はわずか2軒。そ…

周辺のホテル・旅館

top