福太郎

職人が焼き上げる、絶妙なバランスのネギと生地。‟福”を呼び込む難波のねぎ焼き

福太郎

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

笑いの殿堂、「なんばグランド花月」のほど近くに、有名芸能人も数多く訪れる、行列のできる鉄板焼き店があります。お好み焼きも好評ですが、一番人気は「豚ねぎ焼き」。ベテランの職人が最高の状態に焼き上げます。その姿を見ることも、ここに来る楽しみのひとつ。アトラクションを待つような気持ちで、行列に並びましょう。

経験で培った、‟焼き手”の鮮やかな手さばき

福太郎 店内に入るとまず、大きなコの字型のカウンターテーブルが目を引きます。その上に備え付けられているのが使い込まれた鉄板。厚さ3cmの鉄板を使い、カウンター内の‟焼き手”と呼ばれる職人が腕を振るっています。
無駄のない手さばきで生地をひき、大きめに刻んだたっぷりのねぎ、そして全体を覆う豚肉をトッピング。頃合いを見はからい、生地の下に滑り込ませた2本のコテを空中に浮かせ、鮮やかな手さばきで裏返します。
こちらの店には、10年以上の経験を持つ、ベテランの焼き手が何人もいます。長年の経験で鍛えられた技は見ごたえ十分。さあ、「豚ねぎ焼き」が焼き上がりました。

大阪の伝統野菜と最上級の豚肉を使った「豚ねぎ焼き」

福太郎 ソースで食べるお好み焼きと違い、「豚ねぎ焼き」には特製の醤油ダレがかかっています。香ばしい香りと相まって、表面の照りが食欲をそそります。
小さなコテでカットし、口に運ぶと、まずはさわやかな酸味が感じられます。仕上げに生のレモンを絞っているんです。軽い酸味と醤油ダレの風味が、生地と具材の味を引き立てます。
大きな豚肉は、鹿児島産の最上級品。表面はカリッと焼き上げられながら、上質な脂身は甘くジューシー。ねぎは大阪の伝統野菜「難波ねぎ」を使用。内側の豊富なとろみと甘味が特徴です。サクっとした外側のあとに感じる、とろとろのねぎの食感は格別ですよ。こちらにきたら、ぜひ味わってみてください。

人気の「自家製アボカド豆腐」と、‟福”を呼び込む「福太郎」

福太郎 単品の「スピードメニュー」も充実しています。一番人気は「自家製アボカド豆腐」。アボカドをミキサーにかけ寒天でかためることで、滑らかな舌触りと濃厚な味わいを一度に楽しむことができます。特に女性に好評で、店内には女性の姿が目立ちます。
こちらには、吉本興業の芸人さんもよく足を運んでいます。そして通っていた何組ものコンビが、漫才コンテスト「M-1グランプリ」に優勝したという逸話があるんです。「店名の福の字が入っているから縁起がいいんかな」と店主の中西さん。難波のねぎ焼きを食べて、‟福”にあやかってみてはいかがですか。

福太郎の基本情報

住所 大阪府大阪市中央区千日前2-3-17
アクセス 市営地下鉄御堂筋線「なんば」駅より徒歩5分
市営地下鉄堺筋線・千日前線、近鉄「日本橋」駅より徒歩3分
お問い合わせ 06-6634-2951

福太郎周辺のホテル・宿

HOTEL Platinum

HOTEL Platinum

大阪市内

なんば駅より2駅の谷町九丁目から徒歩約3分 全客室バス・トイレが別のセパレートタイプ 足を伸ばしてゆったりバスタイム

アパホテル<大阪肥後橋駅前>

アパホテル<大阪肥後橋駅前>

大阪市内

地下鉄「肥後橋駅」直結で周辺レジャーにも好アクセス♪無料の大浴場でリラックス。多彩なレストランに舌鼓!

アパヴィラホテル<淀屋橋>

アパヴィラホテル<淀屋橋>

大阪市内

御堂筋線 淀屋橋駅13番出口より徒歩3分!レストランや天然温泉大浴場、サウナ、リラクゼーションサロン完備!

アパホテル<天王寺駅前>

アパホテル<天王寺駅前>

大阪市内

天王寺駅徒歩1分・大阪阿部野橋駅徒歩3分!大阪有数の繁華街へも近く観光にも!ターミナル駅チカ立地がうれしい♪

周辺の宿一覧へ

福太郎周辺の観光スポット

大坂の陣で采配をふるう威風堂々の真田幸村像を見にいこう

真田山三光神社

大坂の陣で采配をふるう威風堂々の真田幸村像を見にいこう

真田丸は、豊臣方と徳川方が激突した大坂冬の陣で、豊臣方の武将真田幸村が大坂城の南側に築いた出城のこと…

旅の疲れは極上のリアルエールビールで癒す!

Beer Belly 天満

旅の疲れは極上のリアルエールビールで癒す!

箕面ビールは、大阪府箕面市でつくられている地ビール。大阪では、かなりその名を知られるブランドでもあり…

明治37年建設の重要文化財。先進的カフェも開店

大阪府立中之島図書館

明治37年建設の重要文化財。先進的カフェも開店

水都大阪の景観を楽しめる中之島は、大阪のもっとも美しい散策エリアのひとつ。そこに位置する府立中之島図…

静かな名門バーは80年の歴史

堂島サンボア

静かな名門バーは80年の歴史

「堂島サンボア」は80年の歴史を重ねた名門バー。長い年月とともに灯火を放つ古参のバーながら、店内はぴ…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top