自由軒難波本店
2016.7.11更新

創業明治43年。愛され続けている「名物カレー」は一子相伝

自由軒難波本店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「名物カレー」はこの店の創業以来、100年以上も愛され続けている、文字どおり名物メニュー。現在も、熟練した料理人の手によって提供され続けています。名物カレーとは、ご飯とカレーを混ぜ合わせたもので、独特の風味があり、真ん中に玉子が載った珍しいスタイル。一度食べると忘れられなくなって、ついつい足を運びたくなる。そんな食欲を刺激する魅力がこのカレーにはあります。

100年以上も続く名物カレーは食欲を刺激する

自由軒難波本店 マスコミにもたびたび登場する人気店だけに、大阪では知らない人はいないでしょう。長きにわたってのれんを守り続けており、しかも、この名物カレーは一子相伝。ここでしか味わえません。
開店は明治43年(1910)。「長く通って下さるお客さまも多く、そのお子さんがまた足を運んで来られて、ありがたいことです」と若女将の吉田純子さん。100年以上も続いている洋食屋はそうそう多くないので、のれんを見て懐かしがってやって来るお客さんも多いのだとか。
近頃は外人客も多く、香港や台湾の新聞にも紹介されたのだそう。

創業から変わらぬ味を守り、作り置きもしないこだわり

自由軒難波本店 名物カレー(並)は750円。最初はそのままひと口、ふた口味わい、続いて玉子を混ぜて食べ、最後にソースをかけていただくと、3段階の味が楽しめます。創業当時は、ご飯を保温できる炊飯器のような道具がまだなく、そこで創業者が冷めたご飯に熱いカレーを混ぜることを思いついたのだそうです。
ところで、親から子へと受け継がれている名物カレーですが、繊細なものだけに調理方法は簡単にマスターできないとのこと。カレーの元となる「カレーの種」などがちょっと特殊で、オリジナルのダシ汁も入ってマイルドな味わいをつくり上げます。また、よけいな味を加えないために、具は牛肉と玉ねぎのみ。味と風味を変えてしまうので、つくり置きもしていないとか。

調理方法は複雑で、ダシ汁も入ったマイルドな味

自由軒難波本店 作家の織田作之助も自由軒を愛した一人。店内にはその写真が飾られています。最近は、よしもと所属の芸人さんたちも足を運んでいるようです。世の中にいろいろなカレーがあるなか、まさにカレーの概念を覆したようなもので、確かにめずらしいスタイル。
創業から変わらぬ味を守り続けており、現在は2店舗を営業中(もう1店舗は天保山)。ここ本店の店内は38席。カレーは5種類。ほかにも多数の料理メニューがあります。近くに来て、「今日のごはんはカレー気分かな」なんてときは、足を運んでみてはいかが?

自由軒難波本店の基本情報

住所 大阪府大阪市中央区難波3-1-34
アクセス 近鉄「難波」駅、市営地下鉄各線「なんば」駅 より徒歩2分
お問い合わせ 06-6631-5564

自由軒難波本店周辺のホテル・旅館

タマキャビン大阪本町(2018年3月OPEN)

タマキャビン大阪本町(2018年3月OPEN)

大阪市内

2018年3月4日オープンの新しいキャビン型カプセルホテルです。大阪中心部で観光やビジネスにアクセス良好◎駅チカ!

アパホテル〈なんば心斎橋〉

アパホテル〈なんば心斎橋〉

大阪市内

地下鉄なんば駅から徒歩約4分と便利♪ユニバーサルスタジオジャパンやも好アクセス!全室無線LAN&Wi-Fi無料接続可能!

アパホテル〈大阪天満〉

アパホテル〈大阪天満〉

大阪市内

旅で疲れた体を大浴場とサウナで癒せる!人気観光地にもアクセス良好!全室でWi-Fiが接続できビジネスに最適。

ホテルバリタワー大阪天王寺

ホテルバリタワー大阪天王寺

大阪市内

〈JR・地下鉄各線 天王寺駅北口より徒歩約2分〉夢のようなスタイリッシュ・南国バリ風ホテルで穏やかな時間の流れを感じる。

周辺の宿一覧へ

自由軒難波本店周辺の観光スポット

大阪駅の上から大阪の街を一望できる「太陽の広場」でほっと一息

大阪ステーションシティ サウスゲートビルディング「太陽の広場」

大阪駅の上から大阪の街を一望できる「太陽の広場」でほっと一息

2011年5月、JR大阪駅直結という複合大型施設「大阪ステーションシティ」が誕生しました。立地を生か…

音楽と料理の大人のラグジュアリー空間

BERONICA(ベロニカ)

音楽と料理の大人のラグジュアリー空間

ここはレストラン機能とライブハウス機能を一体化させたエンターテインメントダイニング。常にハイクオリテ…

「文化・情報」「にぎわい」「居住」の3つの機能を持つ、魅力的な水辺の新しい街

ほたるまち

「文化・情報」「にぎわい」「居住」の3つの機能を持つ、魅力的な水辺の新しい街

「ほたるまち」は平成20年(2008)5月、大阪の福島区に誕生しました。いろんな目的を持った人々が集…

4代に渡って続く大阪屈指の老舗洋食店

ビフテキの末廣軒

4代に渡って続く大阪屈指の老舗洋食店

「なにわの台所」として知られる黒門市場に、明治30年から続く洋食店「ビフテキの末廣軒」があります。腕…

周辺のスポット記事一覧へ

グルメの他の記事を見る

石山寺観光で立ち寄りたい甘味処。看板メニューは「たばしる」

茶丈藤村

石山寺観光で立ち寄りたい甘味処。看板メニューは「たばしる」

紫式部ゆかりの地である石山寺。そのふもとにある和菓子店『茶丈藤村』は、作家・島崎藤村の名に由来します…

こだわりの酒が揃う! 富山で本当に旨い酒を飲みたいならココ

真酒亭

こだわりの酒が揃う! 富山で本当に旨い酒を飲みたいならココ

酒を愛し、酒にこだわる大将の店「真酒亭」。富山で旨い酒が飲みたいと思う人におすすめする店です。有名な…

「感動するあんみつ」を提供する上野の老舗甘味処

みはし上野本店

「感動するあんみつ」を提供する上野の老舗甘味処

「みはし」が語るあんみつの起源によると、「その昔、赤えんどう豆に蜜をかけて食べていたときがあって、や…

スポーツと健康の関わりを楽しく学べる、スポーツメーカーが造った施設

ミズノスポートロジーギャラリー

スポーツと健康の関わりを楽しく学べる、スポーツメーカーが造った施設

ここは世界有数のスポーツ用品メーカー・ミズノがつくったギャラリー。さまざまなスポーツ用品を見るだけで…

心斎橋・なんば・四ツ橋の他の記事を見る

難波や道頓堀でスイーツはいかが?大阪で甘いもんを召し上がれ!

難波や道頓堀でスイーツはいかが?大阪で甘いもんを召し上がれ!

食い倒れの街「大阪」。大阪にはたこ焼きや串カツだけではなく、スイーツも美味しいお店がたくさんあります…

博物館級も最新のマシンも実際に遊べる。世界が注目、ピンボールのプレイスポット

THE SILVER BALL PLANET

博物館級も最新のマシンも実際に遊べる。世界が注目、ピンボールのプレイスポット

アメリカで広まり独自の発展をとげてきた“ピンボール”。SFやアクションムービー、ロックミュージックな…

海外でも人気の高い上方浮世絵の魅力をあますところなく堪能できる唯一の施設

上方浮世絵館

海外でも人気の高い上方浮世絵の魅力をあますところなく堪能できる唯一の施設

上方浮世絵とは、江戸時代後半から明治時代初期まで、主に「大坂」でつくられていた浮世絵版画のこと。美人…

食に関わるプロも使う道具類が揃う注目の商店街

千日前道具屋筋商店街

食に関わるプロも使う道具類が揃う注目の商店街

お笑いの「なんばグランド花月」からすぐのところに入り口があり、「なんさん通り」まで続く150mほどの…

大阪府のホテル・旅館

top