阪神名物 いか焼き

お好み焼きとたこ焼きだけじゃない! 阪神には「いか焼き」がある!

阪神名物 いか焼き

  • 定番

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

全国的にはプロ野球球団の名前で知られる“阪神”ですが、大阪にはもうひとつ“阪神”と名の付く名物があります。それが、阪神百貨店のデパ地下にある「阪神名物 いか焼き」です。しかもこのいか焼き、大阪では小麦粉を使って焼き上げる“粉もん”なんです。

大阪の庶民から愛され続けるいか焼き

阪神名物 いか焼き 平日でも客足の絶えない阪神梅田本店のデパ地下の中でも、常に行列ができているのが「いか焼き」の売り場前。でも、「並ぶ時間が面倒だ」なんて心配はいりません。いか焼きを焼いて、ソースを塗って、お客さんに対応するどの工程にもムダがなく、すぐに順番がやってきます。
お値段も手頃で、1枚わずか152円。ほかにもメニューはありますが、いちばん高くても卵とネギが入った「和風デラ」の216円です。ちょっと小腹がすいたときなどにふと立ち寄りたくなる、大阪の庶民の味方です。
お客さんの性別も年代もさまざま。昭和32年から出店しているこちらは、学生から高齢者まで何世代にも渡って愛され続けているお店です。

生地とイカの食感、ダシの旨みとソース酸味、それらのバランスがもう絶妙

阪神名物 いか焼き 魚介ベースの秘伝のダシと、厳選された小麦粉、そして歯ごたえと食べやすさのバランスを考えてカットされたイカが「阪神名物 いか焼き」の材料です。それらを混ぜた生地を、特製の鉄板で上下から挟んで焼き上げます。
ひと口かじると、モチっとした生地とコリコリのイカの歯ごたえ。それから、ダシの旨味と、二つ折りの生地の内側に塗られたソースの酸味が効いてきます。
絶妙な組み合わせのいか焼きだと思うのですが、全国的にあまり知られていないのが不思議であり、残念でもあります。ぜひ一度、大阪で愛され続けるいか焼きを味わってみてください。

阪神名物 いか焼きの基本情報

住所 大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1F
アクセス 阪神本線「梅田」駅下車すぐ
JR各線「大阪」駅より徒歩5分
お問い合わせ 06-6345-1201

阪神名物 いか焼き周辺のホテル・宿

HOTEL CEEDS

HOTEL CEEDS

大阪市内

≪大阪市の中心部で繁華街へアクセス便利≫ 急なお泊まりでも予約OKが嬉しい♪ 気軽に泊まれるアットホームなホテル

HOTEL Platinum

HOTEL Platinum

大阪市内

なんば駅より2駅の谷町九丁目から徒歩約3分 全客室バス・トイレが別のセパレートタイプ 足を伸ばしてゆったりバスタイム

ホテルオークス新大阪

ホテルオークス新大阪

大阪市内

新大阪駅から徒歩圏内の便利な立地 出張・大阪観光に最適のロケーション 快適な滞在をリーズナブルにご提供!

ホテルプラザオーサカ

ホテルプラザオーサカ

大阪市内

阪急十三駅から徒歩5分の大型シティホテル。全653室の客室に、レストラン7店・スポーツジムなどの設備も充実!

周辺の宿一覧へ

阪神名物 いか焼き周辺の観光スポット

道頓堀川を往復する20分濃縮クルーズ。気分はさながら歌舞伎俳優?!

とんぼりリバークルーズ

道頓堀川を往復する20分濃縮クルーズ。気分はさながら歌舞伎俳優?!

せっかちな大阪人は、なんでも縮めて発音するのが好き。アイスコーヒーは「レイコ」、マクドナルドは「マク…

創業230年余、歴史と伝統を誇る北新地の老舗和菓子店

いなば播七

創業230年余、歴史と伝統を誇る北新地の老舗和菓子店

大阪北新地にある老舗和菓子屋「いなば播七」は、おはぎがウマいと評判のお店。創業は天明元年(1781年…

お好み焼きの激戦区で愛されながら進化を続ける老舗

双月

お好み焼きの激戦区で愛されながら進化を続ける老舗

全長2.6km。天神橋筋商店街は、数多くの飲食店が軒を連ねる日本一長い商店街。もちろん大阪庶民のソウ…

創業明治43年。愛され続けている「名物カレー」は一子相伝

自由軒難波本店

創業明治43年。愛され続けている「名物カレー」は一子相伝

「名物カレー」はこの店の創業以来、100年以上も愛され続けている、文字どおり名物メニュー。現在も、熟…

周辺のスポット記事一覧へ

top