ねぎ焼やまもと本店

創業者考案の子どもの賄い食「ねぎたっぷりのお好み焼き」が名物「ねぎ焼」

ねぎ焼やまもと本店

  • 定番

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

「ねぎ焼」発祥の店、「ねぎ焼やまもと」の創業は昭和40年(1965)頃。当時、創業者はお好み焼き店を営業し、学校から帰って来た子どもたちはその店を手伝っていた。ねぎ焼きはそんな子どもたちの賄い食として「一銭洋食」に工夫を重ねたものだったという。それをお客さんが「おいしそう」と目をつけ、いつしか店でも振るまうように。こうして「ねぎたっぷりのお好み焼き」は「ねぎ焼」(商標登録)と名付けられたのだ。

浪花秘伝の味、特製醤油だれとレモンでいただく

ねぎ焼やまもと本店

今では行列の絶えない名物店になっている「ねぎ焼やまもと本店」。ここのねぎ焼は、青ネギをどさっと入れ、ベテランのスタッフが絶妙なタイミングで焼き上げます。
山盛りの青ネギの焼き加減はふんわり。ソースではなく、特製醤油だれとレモンでいただくというのがミソ。また青ネギの味が絶妙で、これはクセになってしまいます。これぞ浪花秘伝の味わい。
「青ネギはデリケート。西日本の複数の業者さんから取り寄せています」と店長さん。1カ所からの仕入れだと、台風ひとつで畑ごとダメになってしまうからなんだそうです。
メニューは各種ねぎ焼き(10種類)ほか、お好み焼き、鉄板焼き、焼きそばなどいろいろです。

家庭的な雰囲気の店内はカウンターのみ20席

ねぎ焼やまもと本店

店内は家庭的な雰囲気で、カウンターのみ20席。さすがにねぎ焼きは存在感たっぷりで、この味は同店ならでは。なかでも、人気は「すじねぎ」1,190円。ねぎがたっぷりで、レモンのアクセントも効いています。
ねぎ焼きとは味付けが異なるお好み焼きも、「生地が柔らかくウマい」とお客さんの評判を呼んでいます。ねぎ焼き、お好み焼きともにビールとの相性は抜群。焼き立てのアツアツをコテで切り分け、フウフウ言いながらながら、グビッとやるのは至福のひとときです。

行列のできる人気店。昔から変わらぬ味を守り続けているnn

ねぎ焼やまもと本店

現在は本店を含め、4店舗が営業中。ねぎ焼きは一度は食してみたい名物メニューで、昔から変わらぬ味を守り続けています。
開店前から行列ができているものの、回転が早いので、待ち時間はそれほど苦にはならないでしょう。むしろ、美味しさの期待を盛り上げるちょうどいい時間。
大阪の粉もん文化を代表する食べものはいろいろあるけど、ねぎ焼きのウマさはここに軍配が上がるのではないでしょうか。絶品とも言いたいオリジナルな味は、創業者の子どもへの愛情が創作の原点だけに、より味わい深いものがあります。

ねぎ焼やまもと本店の基本情報

住所 大阪府大阪市淀川区十三本町1-8-4
アクセス 阪急京都線・宝塚線・神戸線「十三」駅より徒歩3分
お問い合わせ 06-6308-4625

ねぎ焼やまもと本店周辺のホテル・宿

ハートンホテル西梅田

ハートンホテル西梅田

大阪市内

大阪駅より徒歩3分、最寄駅多数でアクセス抜群 万能なセキュリティと24時間対応の安心 こだわりの寝具で快眠をサポート

HOTEL CEEDS

HOTEL CEEDS

大阪市内

≪大阪市の中心部で繁華街へアクセス便利≫ 急なお泊まりでも予約OKが嬉しい♪ 気軽に泊まれるアットホームなホテル

アパヴィラホテル〈淀屋橋〉

アパヴィラホテル〈淀屋橋〉

大阪市内

御堂筋線 淀屋橋駅13番出口より徒歩3分!レストランや天然温泉大浴場、サウナ、リラクゼーションサロン完備!

ホテルプラザオーサカ

ホテルプラザオーサカ

大阪市内

阪急十三駅から徒歩5分の大型シティホテル。全653室の客室に、レストラン7店・スポーツジムなどの設備も充実!

周辺の宿一覧へ

ねぎ焼やまもと本店周辺の観光スポット

激戦区でオリジナル塩ラーメンが人気のお店

「らーめん鱗 西中島店」

激戦区でオリジナル塩ラーメンが人気のお店

大阪を代表するオリジナル塩ラーメンの店を営むオーナーが、新しいブランドの2号店として立ち上げたお店が…

学問の神様、菅原道真公が祀られている、千年以上の歴史を持つ神社

大阪天満宮

学問の神様、菅原道真公が祀られている、千年以上の歴史を持つ神社

菅原道真公を知る上で重要な神社である大阪天満宮。由緒ある神社として千年以上の歴史があります。大阪の合…

世界的にも珍しい完全地下型の美術館で、現代美術に親しむ

国立国際美術館

世界的にも珍しい完全地下型の美術館で、現代美術に親しむ

ここは主に現代美術にフォーカスした美術館。国内外のすぐれた現代アートを中心とした作品を収集・保管・展…

ここでしか味わえない、“新鮮な”うどんのエンターテインメント

梅田はがくれ本店

ここでしか味わえない、“新鮮な”うどんのエンターテインメント

オフィスビルが立ち並ぶ大阪の梅田、通称“キタ”の地下街に“鮮度抜群”のうどんを出す店があるという。し…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top