愛染堂(勝鬘院)

聖徳太子が創建し、豊臣秀吉が再建した、由緒正しい縁結びのお寺

愛染堂(勝鬘院)

  • 散策・モデルコース

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

知る人ぞ知る縁結びの神様、愛染堂(勝鬘院)の夏祭りは、大阪三大夏祭りのひとつに挙げられるほどの人気。そんなお寺の起源は、何と聖徳太子の時代まで遡ることができます。そんな由緒正しい縁結びのお寺、良縁を求めている人は一度は訪ねてみたいもの。飲むと愛が叶うといわれる「愛染めの霊水」もあります。

日本最古の福祉施設「布薬院」から縁結びの愛染さんへ

愛染堂(勝鬘院) 西暦593年、聖徳太子が「病に応じてあまねく人々にあたえられるように」と、あらゆる薬草を植えた「施薬院」が愛染堂(勝鬘院)の起源です。
勝鬘院と呼ばれるようになったのは、聖徳太子がこのお寺で「勝鬘経」というお経を講じ、さらに、そのお経に登場するお姫様(勝鬘夫人)の仏像が本堂に祀られているため。
正式名称は「勝鬘院」ですが、金堂に愛染明王が奉安されているため、明王信仰が深まるにつれ、勝鬘院全体が愛染堂と通称されるようになりました。
愛染明王は、主に良縁成就・夫婦和合の本尊としてよく知られています。さらに、映画『愛染かつら』のモデルとなった縁結びの霊木「愛染かつら」があることでも有名。映画の原作者、川口松太郎氏は、勝鬘院の近くに住んでいました。近隣の人たちは、親しみを込めてこの寺院を「藍染めさん」と呼んでいます。
広い境内は、国の重要文化財に指定されている多宝塔など、歴史的建築物が多く、自然も豊か。四季折々に美しい風景を楽しむことができます。良縁を求めている人はもちろん、「まだいいかな」と思っている人も、ゆっくり訪ねてみたい名刹です。

愛染堂(勝鬘院)の基本情報

住所 大阪府大阪市天王寺区夕陽ヶ丘町5-36
アクセス 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅より徒歩3分
JR「天王寺」駅より谷町筋を北へ徒歩15分
お問い合わせ 06-6779-5800

愛染堂(勝鬘院)周辺のホテル・宿

HOTEL CEEDS

HOTEL CEEDS

大阪市内

≪大阪市の中心部で繁華街へアクセス便利≫ 急なお泊まりでも予約OKが嬉しい♪ 気軽に泊まれるアットホームなホテル

HOTEL Platinum

HOTEL Platinum

大阪市内

なんば駅より2駅の谷町九丁目から徒歩約3分 全客室バス・トイレが別のセパレートタイプ 足を伸ばしてゆったりバスタイム

アパホテル〈大阪肥後橋駅前〉

アパホテル〈大阪肥後橋駅前〉

大阪市内

地下鉄「肥後橋駅」直結で周辺レジャーにも好アクセス♪無料の大浴場でリラックス。多彩なレストランに舌鼓!

アパホテル〈なんば心斎橋〉

アパホテル〈なんば心斎橋〉

大阪市内

地下鉄なんば駅から徒歩約4分と便利♪ユニバーサルスタジオジャパンやも好アクセス!全室無線LAN&Wi-Fi無料接続可能!

周辺の宿一覧へ

愛染堂(勝鬘院)周辺の観光スポット

大阪観光の鉄板中の鉄板。今では訪日外国人も必ず訪れる

通天閣

大阪観光の鉄板中の鉄板。今では訪日外国人も必ず訪れる

古きよき大阪の風景がそのまま残る「新世界」の街の風景に欠かすことができないのが通天閣。そのレトロな雰…

大阪‟ミナミ”のビルの上。日常を忘れて楽しむルーフトップ・バー

Rooftop Bar OO(ルーフトップバーウー)

大阪‟ミナミ”のビルの上。日常を忘れて楽しむルーフトップ・バー

数々の飲食店が軒を連ねる‟食い倒れの街”、道頓堀。その中でも異彩を放つ、非日常的な空間がビルの屋上に…

ターミナル駅に直結した懐かしさ漂う地下ショッピング街

あべちか

ターミナル駅に直結した懐かしさ漂う地下ショッピング街

大阪南のターミナルであるJR天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅などに直結する地下ショッピングセンターが「あ…

できたて熱々の韓流グルメを食べ歩き!

徳山商店

できたて熱々の韓流グルメを食べ歩き!

生野コリアタウンに点在する、韓国食材&韓国料理店のなかでも人気の一軒。辛すぎず食べやすいトッポギや、…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top