さかい利晶の杜

「千利休」と「与謝野晶子」を通じて、大阪・堺の魅力を再発見!

さかい利晶の杜

  • 散策・モデルコース

  • 体験・アミューズメント

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

「さかい利晶の杜」の「利」とは「千利休」、そして「晶」は「与謝野晶子」から。千利休といえば、堺が生んだ茶の湯の大成者。一方、同じく堺生まれの与謝野晶子は、日本近代文学を切り開いた歌人です。「さかい利晶の杜」では、2人の足跡をそれぞれ「千利休茶の湯館」や「与謝野晶子記念館」などで辿ります。本格的な茶室で、茶の湯体験も貴重。

堺生まれの千利休、与謝野晶子の足跡を間近に。利休屋敷跡に建つ本格的な茶室も人気

さかい利晶の杜 「さかい利晶の杜」には、千利休と茶の湯を歴史文化から解き明かす「千利休茶の湯館」、歌人与謝野晶子の作品世界とその生き方に触れる「与謝野晶子記念館」、そして本格的な茶の湯が体験できる「茶の湯体験施設」などがあります。
「千利休茶の湯館」は、堺で生まれた千利休(1522〜1591年)の茶室を再現したもので、利休がわび茶を大成する前後の茶の湯の変遷を知ることができます。
また、千利休屋敷跡に面した茶の湯体験施設には、立礼茶席や本格的な茶室があります。茶の湯の世界を気軽に楽しんでみたいという人、本格的な茶の湯を体験したい人、ここではそれがしっかり体感できるのです。
一方、「与謝野晶子記念館」は、晶子が生まれ育った駿河屋の店先を、実物大で再現しています。晶子の生家は、羊羹で有名な和菓子商で、大きな時計のある2階部分が洋風づくりという和洋折衷の建物でした。
そして、気になるのが、ギフトショップ。覗いてみると、堺の美味しい和菓子や、千利休にちなんだお茶、与謝野晶子にちなんだ一筆箋などが並んでいます。お友だちへのちょっと素敵な小さなプレゼントにもいいかもしれません。さかい利晶の杜は、大阪・堺の散策の出発点にもおすすめです。

さかい利晶の杜の基本情報

住所 大阪府堺市堺区宿院町西2-1-1
アクセス 阪堺線「宿院」駅より徒歩1分
南海高野線「堺東駅」よりバスにて約6分
南海本線「堺」駅より徒歩10分、バスにて約3〜5分
最寄りの:「宿院」バス停からは歩1分
お問い合わせ 072-260-4386 

さかい利晶の杜周辺のホテル・宿

大阪ジョイテルホテル

大阪ジョイテルホテル

大阪市内

地下鉄四ツ橋線住之江公園駅から徒歩1分 すべての客室が10階以上で抜群の眺望 種類豊富な朝食バイキングを満喫

ホテルグラッドワン南大阪

ホテルグラッドワン南大阪

大阪市内

平林駅から徒歩4分。大阪の中心地、梅田・難波へもアクセス抜群!全室ゆったりセミダブルベッド♪軽朝食無料セルフサービスも◎

天然温泉 南宗のお湯 サウナ&カプセルコパーナ

天然温泉 南宗のお湯 サウナ&カプセルコパーナ

堺・岸和田・関西空港

2017年7月3日グランドオープン!歴史ある源泉掛け流しの天然温泉を満喫。充実設備とゆったりくつろげるカプセルホテル。

ダイワロイネットホテル堺東

ダイワロイネットホテル堺東

堺・岸和田・関西空港

お客様に満ち足りたご滞在を、安心・安全で快適なひとときをお約束します。

周辺の宿一覧へ

さかい利晶の杜周辺の観光スポット

世界三大墳墓のひとつ。古代日本を知る貴重な遺産

仁徳天皇陵古墳(大仙山古墳)

世界三大墳墓のひとつ。古代日本を知る貴重な遺産

仁徳天皇陵古墳は、5世紀中頃に約20年をかけて築造されたと推定。古墳をつくるために働いた人は延べ約6…

昭和レトロが漂うお店にボリューム満点の創作カレー

喫茶&カレー伊勢

昭和レトロが漂うお店にボリューム満点の創作カレー

南海本線の堺駅近くにある「喫茶&カレー伊勢」は、昭和45年(1970)創業の、レトロな雰囲気がたっぷ…

全国約2,300余も存在する住吉神社の総本社

住吉大社

全国約2,300余も存在する住吉神社の総本社

大阪の人々から「すみよっさん」と親しまれる、人気の住吉大社。正月三が日の参拝数は毎年200万人超。ま…

私たちの周りにある生き物の世界を覗いてみよう!

大阪市立自然史博物館

私たちの周りにある生き物の世界を覗いてみよう!

大阪市の長居公園の中にある博物館。「自然と人間」をテーマに、動物、植物、昆虫の標本や岩石、化石類を中…

周辺のスポット記事一覧へ

この記事を紹介した人

大江戸 みらい

大江戸 みらい
みなさま、こんにちは。ちょっと保守的な私は、旅行に行くときはとりあえずガイドブック片手に、定番観光地をまわります。
でも一言で定番と言っても、いろんな楽しみ方があると思うんです。温泉地一つ取っても見るべきものは沢山ありますよね?
私の記事はそんな紹介の仕方ができたらいいなと思いながら書いています。拙い文章ではありますが、少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

top