シャポーブラン サンロード店

パン食べ放題のモーニングで朝から満腹チャージ!

シャポーブラン サンロード店

  • グルメ

周辺のホテル・宿へ

名古屋の朝といえば、喫茶店のモーニングが有名です。ここ「シャポーブラン」のモーニングは、なんとパンが食べ放題! 名古屋駅エリアにあり、朝の通勤や待ち合わせに利用されることも少なくありません。朝からもりもりパンを食べて、名古屋の出張や観光に繰り出す。そんなスタート地点にオススメのスポットです。

名古屋名物「モーニング」の穴場的な店

シャポーブラン サンロード店 「シャポーブラン」は、名古屋駅エリアの地下街「サンロード」内にある、落ち着いた雰囲気のケーキカフェ。喫煙席と禁煙席の2つで分煙されていて、出勤前のサラリーマンや地元の人たちが多く利用する、旅行者にとってはちょっと穴場的なスポット。一人用のカウンターも完備されているので、出張で訪れた朝などフラリと立ち寄るにも便利ですね。
人気の「モーニングバイキング」は490円で、ドリンク1杯とサンドイッチ、オリジナルブレッドが食べ放題というお得なシステム。開催時間は午前7時30分〜11時30分なので、早めのランチとしても十分使えます。

10種類ほどのサンドイッチやパンが順々に登場

シャポーブラン サンロード店 モーニングバイキングで提供されるサンドイッチやオリジナルブレッドは、約10種類ほど。サンドイッチはハムサンドやポテトサンド、ブレッドならクロワッサンやチョコマーブル、ソーセージパンなど。足りなくなったら補充してくれ、時間ごとに追加されていくので、「今度はどんなパンが出てくるのかな?」と楽しみになります。
また、バットは一つひとつフタがされていて、衛生面にも配慮が行き届いています。トースター完備なので、自由に焼いたり温めたりすることもOK。ゆで玉子やバターも自由に取れるという具合で、もう大満足。お腹いっぱいになること請け合いです。

プラス100円で名古屋名物の小倉サンドも味わえる

シャポーブラン サンロード店 モーニングバイキングでは、さまざまなオプションメニューも魅力です。たとえば、100円の追加で味わえるのは名古屋名物の小倉サンド(ハーフサイズ)。軽くトーストされていて香ばしく、小倉あんの甘さは控えめ。マーガリンの風味と小豆のツブツブ感が食欲をそそります。
また、800円を支払えばドリンクとモーニングバイキングに加え、好みのケーキをひとつ追加することもできるのです。名古屋でモーニングを食べたいときは、候補の店のひとつとしてチェックしておくことオススメします。

シャポーブラン サンロード店の基本情報

住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-25
アクセス JR各線、私鉄各線、市営地下鉄「名古屋」駅より地下で直結。サンロード内
お問い合わせ 052-551-2551

シャポーブラン サンロード店周辺のホテル・宿

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

名古屋リバティホテル

名古屋リバティホテル

名古屋市内

名古屋駅徒歩3分!観光・ビジネスでの利用に◎ 大好評!お茶漬けバイキング付き朝食 シャンプーバー、アメニティコーナー

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

天然温泉大浴場・露天風呂・サウナ完備☆名古屋駅・栄にも好アクセス♪

ホテルリソル名古屋

ホテルリソル名古屋

名古屋市内

2017年4月1日全室リニューアルオープン名古屋駅より徒歩4分 スタイリッッシュに生まれ変わったホテルをご堪能下さい。

周辺の宿一覧へ

シャポーブラン サンロード店周辺の観光スポット

「世界のトヨタ」のルーツを探る旅に出よう!

トヨタ産業技術記念館

「世界のトヨタ」のルーツを探る旅に出よう!

レンガづくりの建物が風格を感じさせるトヨタ産業技術記念館。ここは世界的な自動車メーカーであるトヨタ自…

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園

元禄の徳川家のお殿様の隠居所だった日本庭園は大名屋敷ならではのスケール

徳川園は、元禄8年(1695)に尾張藩二代藩主光友の隠居所として築造された大名庭園です。その後、時代…

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

やすらぎBAR 月天

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

ビルの階段を上ると、そこは異空間。「やすらぎBAR 月天」は、巫女さんが温かいおもてなしを提供してく…

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

名古屋市博物館

豊臣・徳川の時代を中心に、尾張地方の旧石器時代から現代にいたる歴史を読み解く

「名古屋市博物館」は、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年(1977)に開館し…

周辺のスポット記事一覧へ

top