トヨタ産業技術記念館

「世界のトヨタ」のルーツを探る旅に出よう!

トヨタ産業技術記念館

  • 公園・名所・史跡

周辺のホテル・宿へ

レンガづくりの建物が風格を感じさせるトヨタ産業技術記念館。ここは世界的な自動車メーカーであるトヨタ自動車のルーツと発展の歴史を、豊富な展示物でわかりやすく説明した企業博物館。建物は、豊田佐吉が1911年に建設した「豊田自動織布工場」の跡地にあり、ここがまさに「世界のトヨタ」発祥の地。先人のものづくりに賭けた情熱を感じましょう!

トヨタ自動車のルーツは自動紡織機

トヨタ産業技術記念館 展示は、前半が繊維機械に関する「繊維機械館」になっています。中はまるで大正時代の紡績工場で、柱や梁や赤レンガの壁は当時の工場のものをそのまま使用。広さは実に約3,500㎡もあります。
館内には、「発明王」と呼ばれた豊田佐吉がつくった自動織機をはじめ、現代のメカトロ織機まで、約100台の紡績機械を展示。技術の発展や道具・機械の移り変わりを、この目で確かめることができます。実際に動く機械も多く、スタッフによる実演も楽しめます。

国産自動車づくりの苦闘を余すところなく再現

トヨタ産業技術記念館 後半は、トヨタの自動車づくりをさまざまな角度から紹介する「自動車館」の展示です。館内はまるで自動車工場のような雰囲気で、展示の後半は、トヨタの自動車づくりをさまざまな角度から紹介する「自動車館」に入ります。
約8,000㎡の広さは、そのまんま自動車工場のよう。「自動車事業創業期」のコーナーでは、国産自動車づくりに情熱を捧げた当時のエピソードが興味をそそります。また、ミッションの動きを自分で動かして確認できるなど、五感を駆使してクルマの構造を理解することができるのです。
さて、ここで問題。トヨタ自動車は当初「トヨダ」という名前でしたが、どうしてトヨタに変わったのでしょう? 答えは、展示スタッフが教えてくれますよ。

トヨタの歴代名車もズラリと並び、クルマ好きには興味の尽きない空間

トヨタ産業技術記念館 自動車館では、トヨダAA型乗用車(1936年・複製)や初代カローラ(1966年)など、歴代のトヨタ車を実写展示するなど、クルマ好きにはたまりません。
その他、ものづくりの楽しさを遊びながら体感できる「テクノランド」や、オリジナルグッズが購入できる「ミュージアムショップ」など、見どころは豊富です。また、1日4回行われるガイドツアー(繊維機械館と自動車館で各45分)を利用すれば、館内展示をより詳しく理解できるのでオススメです。

トヨタ産業技術記念館の基本情報

住所 愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
アクセス JR各線、私鉄各線、市営地下鉄「名古屋」駅より路線バスで約10分
お問い合わせ 052-551-6115

トヨタ産業技術記念館周辺のホテル・宿

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

リッチモンドホテル名古屋納屋橋

名古屋市内

【名古屋駅から至近!好立地のビジネスホテル】広々客室にダブルベッドでほっと癒される空間。Wi-Fi無料・貸出品充実で快適

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

アパヴィラホテル〈名古屋丸の内駅前〉

名古屋市内

天然温泉大浴場・露天風呂・サウナ完備☆名古屋駅・栄にも好アクセス♪

天然温泉 錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM名古屋栄

天然温泉 錦鯱の湯 ドーミーインPREMIUM名古屋栄

名古屋市内

【名古屋城下に佇む癒しの空間】男女別天然温泉大浴場&サウナを完備。グルメやショッピングなど、アクティブに楽しむ拠点に♪

名古屋東急ホテル

名古屋東急ホテル

名古屋市内

香り高いヨーロピアン感覚に包まれた国際級ホテル。名古屋の中心・栄、広小路通りに面し、名古屋観光、ビジネスに最適です。

周辺の宿一覧へ

トヨタ産業技術記念館周辺の観光スポット

受け継がれる四季折々の神事を通じて恒久平和と日々の平安を祈る神社

愛知縣護國神社

受け継がれる四季折々の神事を通じて恒久平和と日々の平安を祈る神社

それぞれの時代の戦争に殉じた御霊を祀る霊場として、東京九段の靖国神社は知られていますが、同様に愛知県…

オリジナルの黒糖パンでつくった小倉トーストが絶品

べら珈琲 栄店

オリジナルの黒糖パンでつくった小倉トーストが絶品

昭和45年(1970)創業と長い歴史を誇る名古屋の喫茶店「べら珈琲」。栄店の店舗はビルの奥まった場所…

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

洲崎(すさき)神社

ビルの陰に建つ洲崎神社。かつては栄一丁目全体が境内地という時代も

中区栄一丁目にある神社。昔このあたり一帯は入江で、土地の石神さまを祀っていましたが、貞観年間(859…

都会の真ん中に由緒正しい「路地」が残る、堀川沿いの小径散策などはいかが?

四間道(しけみち)

都会の真ん中に由緒正しい「路地」が残る、堀川沿いの小径散策などはいかが?

このあたりは江戸時代の初め、名古屋城築城と清須越し(都市の移転)に伴い形成された商人町でした。堀川の…

周辺のスポット記事一覧へ

top