ホーロー看板館

貴重な時代の文化遺産「ホーロー看板」などのコレクションを展示

ホーロー看板館

  • 定番

  • 芸術・文化施設

周辺のホテル・宿へ

ホーロー看板(琺瑯看板)は、薄い鉄板にガラス質を焼き付けたもの。電波・ネットなどの広告媒体がなかった大正・昭和初期には、広告の主流だったこともありましたが、昭和50年代以降はだんだん使われなくなりました。でも、ホーロー看板には独特の味わいも。ここ「ホーロー看板館」には、そうしたレアなアイテムが所狭しと並べられています。

40年以上趣味で集め続けたホーロー看板。せっかくだからと個人コレクションの展示館をオープン

ホーロー看板館

ホーロー看板が盛んに用いられていた時期は、1950〜1970年代の頃。当時は広告代理店を介さず、商品を扱うセールスマンがホーロー看板の製造会社に依頼して制作し、各地に設置していたようです。設置場所の民家や商店への報酬も、商品そのもの。つまり現物を渡していくことが多かったとか。

ホーロー看板館の基本情報

住所 愛知県名古屋市緑区有松町橋東南2‐2
アクセス 名鉄名古屋本線「有松」駅より徒歩5分
お問い合わせ 052-623-2777

ホーロー看板館周辺のホテル・宿

ビジネスホテル光陽

ビジネスホテル光陽

一宮・犬山・小牧・瀬戸

前後駅・豊明駅より車で5分の好立地!朝食は毎朝出来立ての洋食バイキングをご提供。名古屋方面を一望できる展望風呂完備。

共和ステーションホテル

共和ステーションホテル

知多半島・半田・セントレア

共和駅から徒歩2分・共和ICから車で2分!お菓子やカップラーメンなどの販売もあり安心☆朝食は嬉しい無料サービス♪

周辺の宿一覧へ

ホーロー看板館周辺の観光スポット

江戸時代の町並みが今に残る歴史保存地区

有松町並み保存地区

江戸時代の町並みが今に残る歴史保存地区

絞り染めを産業として江戸時代に栄えたのがここ有松の地。貴重な町並みと建物を残すために、名古屋市が保存…

周辺のスポット記事一覧へ

top