ガチャガチャミュージアム

子どもよりオトナが熱中してしまう「ガチャガチャ」の殿堂

ガチャガチャミュージアム

  • 体験・アミューズメント

  • ショッピング

100円〜300円程度のコインを入れて、ハンドルを回すと、カプセルに入った小さなおもちゃがひとつ出てくる「カプセルトイ」。「ガチャガチャ」「ガシャポン」などと呼ばれますが、カプセルに入っているおもちゃ(多くはフィギュア)の内容がディープ。話題になったものでは「コップのフチ子さん」がありましたが、この博物館には、ありとあらゆるものがあり、見ていて飽きることがありません。

マニアックな「ガチャガチャ」を集めた博物館を名古屋港JETTY・WESTの2階に発見

ガチャガチャミュージアム かつて、ガチャガチャは、玩具店や文房具店の店頭に1台か数台程度が置いてあったぐらいでした。ところが最近、マニック(オタク系?)のファンに支えられてか、静かなブームともなっているようです。

ガチャガチャミュージアムの基本情報

住所 愛知県名古屋市港区港町1−7 JETTY WEST2階
アクセス 市営地下鉄名港線「名古屋港」駅3番出口より徒歩5分
お問い合わせ 052‐665-3610

ガチャガチャミュージアム周辺の観光スポット

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

七里の渡し(宮の渡し公園)

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

その昔、旧東海道の「宮の宿」(現在の熱田)から「桑名」へと渡る「七里の渡し」の渡船場として堀川運河は…

1989年の世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備された本格的日本庭園

白鳥庭園

1989年の世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備された本格的日本庭園

かつて木材取引の中心地だった白鳥貯木場を埋め立て、整備された日本庭園。もともと街区公園として開かれま…

名古屋港水族館のとなりにある、ホッコリのんびり楽しめるかわいい遊園地

名古屋港シートレインランド

名古屋港水族館のとなりにある、ホッコリのんびり楽しめるかわいい遊園地

「名古屋港シートレインランド」は、以前ここに名古屋港貨物ターミナルがあったことからそう名付けられた遊…

ホンモノに触れる体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」で冒険へのロマンを

南極観測船ふじ

ホンモノに触れる体験型歴史的資料「南極観測船ふじ」で冒険へのロマンを

「南極観測船ふじ」が活躍したのは昭和40年(1965)から18年間。退役後は名古屋港ガーデンふ頭に永…

周辺のスポット記事一覧へ

top