ガチャガチャミュージアム

子どもよりオトナが熱中してしまう「ガチャガチャ」の殿堂

ガチャガチャミュージアム

  • 体験・アミューズメント

  • ショッピング

100円〜300円程度のコインを入れて、ハンドルを回すと、カプセルに入った小さなおもちゃがひとつ出てくる「カプセルトイ」。「ガチャガチャ」「ガシャポン」などと呼ばれますが、カプセルに入っているおもちゃ(多くはフィギュア)の内容がディープ。話題になったものでは「コップのフチ子さん」がありましたが、この博物館には、ありとあらゆるものがあり、見ていて飽きることがありません。

マニアックな「ガチャガチャ」を集めた博物館を名古屋港JETTY・WESTの2階に発見

ガチャガチャミュージアム かつて、ガチャガチャは、玩具店や文房具店の店頭に1台か数台程度が置いてあったぐらいでした。ところが最近、マニック(オタク系?)のファンに支えられてか、静かなブームともなっているようです。

ガチャガチャミュージアムの基本情報

住所 愛知県名古屋市港区港町1−7 JETTY WEST2階
アクセス 市営地下鉄名港線「名古屋港」駅3番出口より徒歩5分
お問い合わせ 052‐665-3610

ガチャガチャミュージアム周辺の観光スポット

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

JETTY

名古屋港で食事とお土産はココ。平日は22時まで開いているが嬉しい!

名古屋港は、名古屋の中心からでも18分程度。実はお手軽にアクセスが可能なエリアなんです。都心のビル街…

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館

500種5万点の海の生物が観れる!日本最大級の都市型水族館

名古屋港水族館は、南極への旅をテーマに、日本の海から南極の海まで5つの水域を巡る構成の“南館”と、シ…

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

七里の渡し(宮の渡し公園)

宮の宿から七里先の桑名の渡しまでの東海道中唯一の海上路の遺構

その昔、旧東海道の「宮の宿」(現在の熱田)から「桑名」へと渡る「七里の渡し」の渡船場として堀川運河は…

白い帆船をイメージした建物は、名古屋港でひときわ目をひくランドマーク

名古屋港ポートビル

白い帆船をイメージした建物は、名古屋港でひときわ目をひくランドマーク

「名古屋港ポートビル」は名古屋港に浮かぶ白い帆船のイメージ。この建物のお楽しみとしては展望台からの素…

周辺のスポット記事一覧へ

top